先週は一勝。久々の勝利やねえ……。

この秋はずいぶんと勝ち星に見放されたし、次週の朝日杯FSなんかも、これだけ想定の騎手が未定ならば、昔やったら即依頼がきたもの。正直、いまは正念場だね……。ただ、久々勝てたことで、ムードを払拭していきたいもの。とりあえず今週は土曜が阪神、日曜が中京で乗りますわ。

まず、チャレンジC(G3)ダノンメジャーはとにかく怖がりな性格からも、逃げないとアカンのやろうけど、重賞のここへ入ってもそんな競馬が出来るかどうか。いい点を挙げれば、いまの阪神は雨が降らなくても力を要する馬場。ダノンメジャー自身は馬場を問わないタイプなのは強みかな。とにかくスンナリとした競馬になってくれたら良いね。

小牧太

続いて土曜1R(2歳未勝利)のエピューレは前走が「一本足りない」という状態で、あの結果。最後も苦しがっていたように、ひと叩きの上積みが期待できそうやね。

最終レース(3歳上500万下)のサンマルアリュールは以前、勝たせてもらった馬。800勝のメモリアルの馬でしたよね。しかし、近況の成績を見ると、なかなか強気にはなれないところ。聞けば、どうも調子を落としていたらしく、ここへ来てちょっとは持ち直してきたらしい。現級勝ちの実績があるとはいえ、そこまで能力が突出していると言い難いけどね。良い時の走りが出来たら。

そして、日曜やね。この日は橋口厩舎が3頭使うということで、乗りにいくんやけど、7R(2歳未勝利)のステフィンは以前のレースを観ていると、包まれたりして、力を出しきれなかった印象。これはチャンスやないかと思っています。

6R(3歳上500万下)のオールスマイルはジックリいく競馬で巻き返せんかな?名古屋日刊スポーツ杯のカレンバッドボーイはなかなか活路が見いだせんけど、少頭数で少しでも巻き返せたら。

それと、こうやまき賞のアロンザモナはテン乗りやし、特に知らん馬だけど、G1を除外になってここに回ってきたようやからね。楽しみにしてますわ。

小牧太
小牧太

その他のレース回顧もします。カカアコは相手関係も楽やったけど、僕らしい競馬もできましたし、勝ててホッとしましたわ。

ナムラマリアは距離云々よりも、もう少し体力がついてほしいところ。ジックリ乗った方が良さそうやしね。キングサムソンは上手いこと乗れたけど、少頭数に泣かされたね。 トウケイワラウカドは惜しかったねえ。ズブくて、僕にもあっているかもしれへんね。もう少しで差しきれるところやったけど。

ミッキーラブソングは馬場の影響もあるけど、気分良く活かせ過ぎて、脚が溜まらんかったのかも。昔はジックリ乗っていたくらいの馬やからね。少し実力が認められてきたこともあって、正攻法で行き過ぎた気もしましたわ。ディアエナはもう少しやれると思ったんやけどね。これはクラス慣れが必要そうです。

今週は特に予定はなかったけど、来週からはいよいよ忘年会シーズンやねえ。減量の関係で顔を出すだけのところもあるけど、友道さんや大橋さんなど、毎年、顔を出しているところには伺う予定ですわ。あとは安藤(勝己)さんも来るゴルフもあったね。

しかし、冒頭でも触れたように、ここ最近の乗鞍を考えても、何よりも一つ一つ結果を出していかんとアカンところ。2016年も残り少なくなったところで、改めて気を引き締めていきたいですわ。

最後に、ナムラビクターが亡くなったことを、さっき聞きました。ショックやねえ。とにかく気の悪い馬で、乗り難しかったことが思い出かな。でも、成績をみてもらったらわかると思うけど、僕が一番合ってたんやない?チャンピオンズCは負けたとはいえ、最高のパフォーマンスやったでしょう。つい先日、ナムラビクターの弟(ナムラシンウチ)を頼まれとったんやけど、ゲートに時間がかかっているみたい。また、デビューする時がくれば、ビクターの分も頑張りたいね。

※次回は12月16日(金)に更新予定です!

小牧太

2014年のチャンピオンズCではホッコータルマエを追い詰め2着のナムラビクター ご冥福をお祈りします