先週は年間50勝を、という話題にしたところで2勝をさせてもらい、これで残り2つ。何とか届かせたいですね……。

まず、今週の騎乗馬の話題からさせていただきます!日曜中山4R(2歳未勝利)のヤマニンルサリーは中山替わりがいい方に向くと期待したいですね。現状はキレる脚をつかうタイプではないと思うので、前目につけて、長くいい脚を使うイメージで臨みたいです。

8R(3歳上1000万下)のケイブルグラムはキレる脚はないものの、バテずにしぶとく走ってくれますね。引き続き長丁場なら適条件だと思いますし、昇級でも相手なりのところをみせてくれるのではないでしょうか。

カペラS(G3)スウィープアウェイは追い切りにも乗せていただいていませんし、全くのテン乗り。スムーズな競馬で上手く運べれば、と思っています。

最終レース(3歳上1000万下)のカービングパスは久しぶりですね。勝っているコースですし、ここ最近はらしくない競馬が続いているだけに、何とかいいところを見せられればと思っています。

今週は乗ったことがある馬が少なく、こんなところで話題が終わってしまうのですが……^^; 土曜の新馬マヴィアは先生からも「追い切りで動いている」と聞いているだけに楽しみ。坂路でも52秒台が出ているようですからね。ちなみに、昔より重くなった美浦の坂路ですが、かなりタフな馬場になったので、調教の効果は大きいと思いますよ。新馬なら53秒くらいで上がれれば上々だと思いますし、古馬なら51~52秒くらいが好調の目安かな。それだけに今回の新馬は期待です。

柴山雄一
柴山雄一

ここからは先週のレース回顧になります。センチュリオンは自分で映像をみても、先生から聞いていた話でも、ズブさを感じていたのですが、快勝でしたね。1番人気の馬の後ろにつけられましたし、道中で他馬が動いてくれたのも大きかったです。

ラッシュハートはけっこう気が入っていたのは気になりましたが、距離短縮も良かったのか、伸びないかな、と思ったところで外から伸びて来る馬と併せるようにひと伸びみせてくれましたよ。ラッシュハートはあのままジッとしていたら、分が悪いと思って、早めに動いていきましたが、あと一歩でしたね。

スワーヴラーシドは気が入り過ぎていましたね。如何にもやる気満々といった印象で、引っかかったりはしなかったのですが、今回は僕も先を見据えてあえて出していきませんでした。ひと叩きしてガス抜きになってくれるといいのですが。

ベッキーの敗因はゲートでしたねえ。スタートで遅れた分、全体のレースプランも狂ってしまいました。まだ、自分から動いていくタイプではありませんし、伸びずバテずの競馬に。もう一度、見直したいです。

余談ではありますが、ここのところ忘年会も増えてきましたが、この時期の月曜はゴルフにいくことが多いですね。一緒に行くのは岩部君、カツハルさん、江田さん、蛯名さん、木幡さん、(丸山)元気なんかと回ることが多いかな。そして、火曜は体のメンテナンスにあてることが多いです。

そして、次週は土曜が中京へ向かいます。お目当てのラーナアズーラは状態も良さそうですし、折り合い面も心配なさそう。これは楽しみです!ルミナスウォリアーも来週を予定していますし、年内もラストスパートをかけていきたいですね!

※次回は12月16日(金)に更新予定です!

柴山雄一