【宝塚記念】春競馬を締めくくるグランプリの見どころはココ!

キタサンブラック

王者キタサンブラックが貫禄を見せ付ける!

6月25日(日)、阪神競馬場で行われる第58回 宝塚記念(G1)(3歳上 国際 指定 定量 芝2200m)の特別登録馬11頭が発表された。

注目は何といっても春のG1レース3連勝を狙うキタサンブラック(牡5、栗東・清水久厩舎)だ。暮れの有馬記念こそ斤量が2キロ軽かったサトノダイヤモンドの決め手にクビ差敗れたが、大阪杯、天皇賞(春)をともに快勝。特に天皇賞は驚異的なレコードでサトノダイヤモンドら退けた。登録馬のほとんどが勝負付けの終わったメンバー。王者の底力をまざまざと見せ付ける。

もちろん他馬も黙って見ているわけではない。シュヴァルグラン(牡5、栗東・友道厩舎)は前走の天皇賞でサトノダイヤモンドに先着する堂々の2着。昨年の宝塚記念は9着と崩れたが、元々阪神コースを得意としており、王者を相手に福永祐一騎手がどこで仕掛けるかがレースの大きなポイントにもなる。

シャケトラ(牡4、栗東・角居厩舎)はG1初挑戦となった天皇賞こそ9着と崩れたものの、わずか6戦目のキャリアで日経賞を勝利。中距離では底を見せていないのは大きな魅力。阪神コースは3戦3勝で、ニュースター誕生のシーンがあってもおかしくはない。

一昨年の有馬記念を制したゴールドアクター(牡6、美浦・中川厩舎)、昨年暮れの香港ヴァーズで悲願のG1タイトルを手に入れたサトノクラウン(牡5、美浦・堀厩舎)、ヴィクトリアMは末脚不発も2走前の阪神牝馬Sで復活Vを決めた一昨年の2冠牝馬ミッキークイーン(牝5、栗東・池江寿厩舎)といったG1ウイナーも虎視眈々とキタサンブラック撃破に燃えている。登録馬は以下のとおり。

  • 【ファン投票獲得票数順】
  • キタサンブラック 58 武豊
  • シュヴァルグラン 58 福永
  • ゴールドアクター 58 横山典
  • ミッキークイーン 56 浜中
  • サトノクラウン 58 M.デムーロ

  • レインボーライン 58 岩田
  • シャケトラ 58 C.ルメール
  • ミッキーロケット 58 和田竜
  • ヒットザターゲット 58 川田
  • スピリッツミノル 58 幸

  • クラリティシチー 58 松山

  • ※こちらに掲載されている情報、結果は主催者発表のものと必ずご確認・ご照合ください。

みんなの情報掲示板topics bbs

最新情報や応援コメントなど役立つ情報の書き込みをお待ちしています!

書き込み9

  • ホワイトホースさん >>3 います。横山蛯名です。 2ヵ月前
  • ホワイトホースさん >>2 福永です 2ヵ月前
  • ホワイトホースさん >>武はもう限界と思う。福永や横山蛯名の 2ヵ月前
  • ホワイトホースさん 宝塚記念は今度こそ福永裕一の直線勝負で勝 2ヵ月前
  • 浅井崇さん 少数精鋭だね 楽しみ(^_^) 2ヵ月前