新規会員登録

コースデータ

中京競馬場 ダート1400m
中京競馬場
1番人気信頼度
勝負決め手
買い枠:
消し枠:

コース攻略検証・見解

スタート地点は2コーナー奥のポケット。ダートに入るまでの最初の約200mは芝を走る。最初のコーナーまで距離はあるが、芝スタートということもあってペースは早くなりやすい傾向。3コーナー手前から3~4コーナーを抜けるまでは下り坂が続き、最後の直線に上り坂があるため、速い上がりを使える先行、差し馬が優勢。東京ダート1600mに構造は似ている。

[DATA]年齢、クラスごとの平均タイム、平均レースラップ
年齢 クラス R数 1着タイム 前3F 後3F R3F差 1上り
2歳 新馬 4 1.26.8 35.6 38.7 3.1 37.4 1 7 2 2
未勝利 8 1.26.7 35.4 38.8 3.4 38.6 5 12 6 1
500万 3 1.25.0 34.3 38.5 4.2 38.1 1 3 2 3
3歳 新馬 2 1.26.8 36.4 37.9 1.5 37.6 2 3 1 0
未勝利 47 1.25.8 35.1 38.3 3.2 38.0 31 64 37 9
500万 9 1.25.6 35.1 38.0 2.9 37.9 3 12 10 2
オープン 4 1.24.6 35.0 37.2 2.2 37.1 2 3 7 0
混合 500万 83 1.25.0 35.0 37.7 2.7 37.2 27 85 96 41
1000万 16 1.25.9 34.6 37.3 2.7 37.0 6 19 18 5
1600万 9 1.23.7 34.5 37.3 2.8 36.9 5 7 6 9
オープン 6 1.22.6 34.4 36.5 2.1 36.0 1 4 11 2

買いの法則

ヴァーミリアン
産駒
出走20回で勝率16.7%、連対率36.7%はトップ。
平均6.7番人気での成績で、人気薄でも狙える。

消しの法則

C.ルメール
騎手
平均2.7番人気で【0-4-3-14】と勝ち星なく、着順も平均6.5着と信頼度は低い。

~その他のPOINT~
・1200mに比べると差し有利の傾向。古馬になるとその差は顕著に。


集計は2013年~2016年/「上り」は勝ち馬の平均上がり3F/右は1~3着馬の脚質シェア

中京競馬場

中京競馬場
芝コース
ダートコース