新規会員登録

コースデータ

阪神競馬場 芝1200m
阪神競馬場
1番人気信頼度
勝負決め手
買い枠:
消し枠:

コース攻略検証・見解

向こう正面の半ばからスタートで、3コーナーまでの距離は243m。内回りコースでコーナーまでの距離が短いため、枠は内が有利。ただし、揉まれやすい最内枠はマイナス。2枠の数字が頭一つ抜けている。

スタート直後から緩やかな下りで、残り900mあたりから勾配が増し、直線半ばまで下りが続く。ゴール前の直線は350mで、残り約200m地点から上りの急坂が待っている。スタートから坂を下ってくるため、勢いの付いた逃げ、先行馬がそのまま押し切るパターンが多く、特にAコースは逃げ切りも多い。ただし、前が速くなる上級条件では差しも決まる。

[DATA]年齢、クラスごとの平均タイム、平均レースラップ
年齢 クラス R数 1着タイム 前3F 後3F R3F差 1上り
2歳 新馬 14 1.10.9 35.5 35.3 -0.2 35.0 8 23 8 3
未勝利 8 1.10.3 35.0 35.2 0.2 34.9 7 6 8 3
500万 3 1.10.2 34.3 35.8 1.5 35.8 2 2 4 1
3歳 未勝利 4 1.09.2 34.1 35.0 0.9 34.8 3 5 3 1
500万 8 1.09.6 34.6 35.0 0.4 34.8 3 9 9 3
混合 500万 11 1.08.6 34.1 34.5 0.4 34.3 7 14 7 5
1000万 18 1.09.1 34.2 34.9 0.7 34.4 6 20 22 6
1600万 11 1.08.5 34.1 34.3 0.2 33.8 5 13 9 6
オープン 3 1.07.6 33.3 34.2 0.9 34.1 2 3 3 1

買いの法則

アドマイヤムーン
産駒
基本的に施行回数が多くない条件だが【11.9.4.31】で連対率36.4%は秀逸。

消しの法則

小牧太
騎手
最後の勝利は14年6月。上位人気馬の騎乗も比較的ある中で【1-1-1-25】は苦しい。
シンボリクリスエス
産駒
中穴馬の出走がメインではあるが【0-1-1-16】で期間内未勝利。
上記の集計は2014年~2017年3回阪神/「上り」は勝ち馬の平均上がり3F/右は1~3着馬の脚質シェア

阪神競馬場

阪神競馬場
芝コース
ダートコース