開催も替わり、今週から中山・中京がスタートしますが、早速土曜は中山で乗せていただくことになりました。

目当ては鹿島特別のパイプラインですが、前回の中山は良い頃の行きっぷりがなかったところ、大崩れしなかった内容には収穫を感じました。砂を被っても、馬込みでも大丈夫でしたし、今度は以前のようなダッシュがつけば変わり身があっていいはず。素質的にはこのクラスでもやれると思っています。

日曜中京では3Rのトップザビルは以前の感触でいえば、ここでやれていいはず。馬の気持ちを害さないような騎乗を心掛けたいです。

4Rのメイマックスは素質を感じたものの、なかなか気難しそうな性格。距離短縮は歓迎材料だと思いますし、何とか良いところが出るといいのですが。

鳴海特別のエスケーアタランタは追い切りでは良い雰囲気で走っていました。今週の力を要する馬場でも楽に追走できていましたね。一連以上の結果を期待したいです。

次週は阪神と中京で騎乗。日曜の中京では、美浦にいた頃にお世話になっていた藤沢和雄先生の管理馬に乗せていただく予定で楽しみです!