先週中京では2勝を挙げることができました!プラチナヴォイスは強かったです。ゲートのタイミングが合わず後方から。道中も流れが遅いと感じたので、自分から動いていきましたからね。抜け出した際は気を抜かないか心配していたところだったのですが、結果、ステッキを使うこともなかったですからね。上にいってもやれると思いますし、また乗せていただくチャンスがあれば、と思いますね。

バレリオもめっちゃ強い競馬でしたね。まだ緩さもありますし、ツムちゃん(津村明秀騎手)も追い切りに乗って「以前より良くなっている」といっていたように、競馬を観た印象では前さばきが硬さを感じていたものの、上がっていく時もいい脚でしたよ。

中京も最終週。土曜は最終レース(栄特別)のカヴァルに騎乗した経験はありますが、このクラスでもやれる目処は立っていますからね。その日の落ち着き次第、といったタイプではありますが、好勝負を期待したいですね。

同じく土曜では新馬のグトルフォスは普通キャンターですが、調教に乗せていただきました。いい馬ですね。乗り味もよくて、緩さはあるものの、今後伸びてきそうです。
同じく浅見厩舎の(中京日経賞の)ロードラズライトは前走が強い競馬。上にいってもやれそうな印象はもっています。8R(3歳上500万下)のストロボスコープはこのクラスでも勝った実績があるので、やれて不思議ではないのですが、気難しさを抱えている点が課題ですね。

日曜は5R(2歳未勝利)のシックザールは既に3着の実績の通り、いい素質はあります。距離を詰めてよさがでればいいですね。7R(3歳上500万下)のキングブラックは今回、ブリンカーをつけてから良くなっていますよね。むしろまだ遊ぶ面があったほどです。
尾張特別のホットファイヤーはこの条件も、いまの硬すぎない、やわらかすぎない馬場は合いそう。自分から動いていくくらいの方がいいでしょうね。

早いもので、今週で中京も最後になりますが、次週は中山で騎乗。年明けは京都金杯で乗せていただく予定です。少しずつリズムを取り戻していければと思います!

柴山雄一

栗東トレセンで追い切りに騎乗する柴山騎手