先週はダート2戦目で前進を期待していたヴェノムで3着。聞いていた話では「砂を被っても問題ない」とのことだったのに、砂を被ったら全くハミを取ってくれず、一時は(5着以内)権利も危ういかと思ったほど。最後は外に出したら伸びてくれましたが、むしろメンバー構成からも勝ち負けになるかと思っていたほど。力を出し切れず残念でした。

今週も土日ともに阪神です。まず土曜3Rのアコンカグアが砂を被らなかった前走が好内容でした。阪神2000mなら1コーナーまで距離もあるし、今度も先行は可能とみています。欲を言えばもう少し絞れてほしいところですけど、期待しています。

日曜の川西特別からアシャカリブラは乗り替わりですが、状態は良いと聞いています。着順も上向いているようですし、楽しみですね。斑鳩ステークスのアリアは気持ちも前向きな馬でこの年齢ながらもケイコの動きは悪くないです。

日曜最終のタイガーサイレンスは久々乗せていただきますが、あとちょっとという結果が続いていますからね。以前より砂を被ることにも対応できているようですし、中団より前のイメージで運びたいです。

先週のその他の競馬では新馬のエルフバローズは大外枠ながら砂を被って嫌がっていました。ただ、乗った雰囲気からも未勝利ではやれそうな存在ですよ。

ヤマニンプティパは距離短縮とダート替わりで条件はガラっとかわりましたが、全く持つところがなかったですね。理想は小回りの中距離などでしぶとく脚を使う形でしょうか。

ハッピーアワーのレースは凄くペースが遅かったですね。出遅れた割にすぐに馬群に取り付けましたからね。そこから引っ掛かってしまいました。ただ、もう少し着差を離されず頑張ってくれたらよかったのですが…。