火曜に開催延期となった中山、ヤマニンバンタジオで勝たせてもらいました。本当は前に行ってもいいと思っていたのですが、ゲートの出がもう一つだったのでリズム重視の形。道中はリズム良く運べていましたが、4コーナーからハミを取ってくれたので、ひょっとしたらと思いましたが、最後届いてくれましたね。馬にとっても久々ですが、僕にとってもお世話になっているヤマニンさんの勝負服で勝てたことが本当に嬉しかったですね。またこの勝負服を着る機会があると何よりです。

柴山

今週は阪神での騎乗です。日曜2Rのエターナルバディはブリンカーを着けて、再度のダートで変わり身がほしいですね。これまでは競馬で子どもっぽさを出していたようですが、調教の感じでは改善されてきている様子。レースも開いているのでゲート練習にもいきましたが、あとは久々の分が課題になりそうです。

8Rのアリアはダート適性や砂を被った際の不安は未知数ですが、前回もペースが速い中で先行したもので参考外だと思います。芝とはいえ、実績もありますし、このクラスでもやれるだけのモノは持っていると思います。

先週のその他のレースでは、テルツェットは初戦と雰囲気が変わっていましたね。前回は追っつけ追っつけだった道中だったのが、返し馬から行きっぷりが良かったほど。スタートも速くはないのでジックリ運ぶつもりが随分ムキになっていましたし、その分、終いが甘くなりましたね。本来の末脚の良さを今回は出せなかったです。馬場も幾らか良化はしていましたが、火曜とはいえ、渋っていた分も向かなかったと思います。

マーチS(G3)リアンヴェリテは4コーナーでセーフティリードをとるくらいのイメージでしたが、3コーナー辺りから馬が近づいてくると、徐々に手応えがなくなっている様子でした。もうちょっと自分の競馬ができていればよかったのですが…。

中京のマリームーンは結果論ですが、馬にプレッシャーの掛かる馬込みで運んでしまった分、最後の脚に響きましたね。あれなら、もう一つ後ろで運んで良かったと思います。

先週は久しぶりに中京から関東圏へ移動しましたが、コロナウイルスの影響で新幹線も本当に人が少なかったですね…。僕たちも日頃、無駄な外出はしていませんし、自分たちで検温もしていたり、予防の意識付けはしています。また、調整ルームにはマスクの常備や消毒薬が用意されています。今は他のスポーツもやれていない状況ですし、開催をやれているだけありがたい環境ですが、そのためにも、本当に注意して日々過ごしたいと思います。次週は福島までの長時間移動もあるので尚更です。

※次回は4月10日(金)に更新予定です!