今週は中京で騎乗します。日曜の2歳未勝利、クロニクルノヴァはダートの適性は未知数ですが、おそらく砂を被ると嫌がりそうなところがありそう。ゲートもそんなに速くないので後方からの競馬になると思いますし、後ろから馬群の外に出した時に脚色が変わるようなレースぶりになれば幸いです。

桶狭間ステークスのタイガーサイレンスは1400mになるのは好材料です。1700mもこなせなくはないと思いますが、距離を気にして乗る必要がないですし、叩き3戦目でどれだけやってくれるか。真価を問う一戦になりそうです。

先週は中京と中山で騎乗しました。まずラジオ日本賞のエブリワンブラックは無理せず番手に乗れたのですが、手応えがひと息。最後は右にモタれるようなところもありました。体も増えていましたし、苦しいところがあったのかもしれません。

浦安特別のパイプラインはもっと前で競馬をしたかったのですが、ゲートの中で悪さをするわけではないにせよ、以前のような反応でゲートを出てくれませんでした。落鉄もしていたようで、今回は力を発揮できていない印象です。

転入初戦のトウカイラルゴは結果的に1200mの方が良さそうですね。砂を被って嫌がったり、モマれ弱かったですし、最後はダラーッとした走りになってしまいました。中央の競馬に慣れていって、力をつけてほしいです。

柴山

そして、ネフィリムで勝つことができました。砂を被ったら頭を上げたり、若さが目立ちましたね。向こう正面で外を出すしかないと思って出したところ、スムーズでしたが、少頭数というのは良かったです。体も精神的にもまだまだの馬。ダートは合っているでしょうし、経験を積んでいってほしいですね。

先日、笹倉武久先生の訃報を知りました。僕としてはJRAに移籍初年度、グランリーオで重賞を勝たせていただいた恩があります。そこまで良い馬に乗せていただいていて、「このまま重賞を勝てない年になるのかな」と思っていったところ、気難しい馬で僕に合うようなイメージのタイプを乗せていただき、勝たせてもらいましたね。本当にいいタイミングで乗せていただいたことを覚えています。今後のご冥福をお祈りします。