今週はダービー卿チャレンジトロフィー(G3)ゴールドサーベラスに乗せていただきます!前回は中京にいたため、乗せてもらえなかったのですが、トントン拍子でオープンまでこられたことはすごいと思います。その前走は最後だけ脚を使ったようなレースぶりでの差し切り。やっぱり中山のマイルが一番合うのだなと感じました。

今回は一気に相手も強化されますが、ボクはノーチャンスとは思っていないです。得意の中山だし、(ハンデも)54。ひょっとしてやれるんじゃないか、という期待も。枠は外過ぎたら嫌ですが、どのみち位置取りは後ろからになると思うので、どこからリズム良く上がっていけるか。内枠で中途半端に(ゲートを)出てしまい、包まれたりするよりは、最後だけ外に出すような戦法で挑みたいですね。

柴山雄一

ゴールドサーベラスは連勝中の勢いで一発なるか

柴山雄一

土曜中山2R(3歳未勝利)のトップホライゾンは前回もけっこう良い競馬をしてくれましたし、未勝利なら勝ち負けするだけのものはもっていると思います。3R(3歳未勝利)のオモウツボは条件的には1200のダートが一番良いのでしょうが、3走ぶりに乗せていただくので、どれだけやれるか手探りですね。最終レース(4歳上1000万下)のダウンザラインは乗っていない前回がもう少しやれると思ったのですが、「状態自体は悪くない」と聞いているので改めて、ですね。上がりがかかってほしいです。

日曜2R(3歳未勝利)のヴィーダは東京で乗せていただきましたが、東京よりも中山の方が良いと思います。1200のダートという条件からもマズマズやってくれると思いますよ!船橋ステークスのライトフェアリーは久々がどうか、ですが、今の馬場はプラスなんじゃないかと思います。モマれると怖さもありますが、前々である程度、脚さえ溜められれば、やれていいと思うんですよね。北海道で勝った時のようなイメージを思い描いています。

先週のレースでは、アスタービーナスは自分の競馬ができたし、今回は勝ち馬(アロハリリー)と2着馬(ミッキーチャーム)が強かった。ペースも落ち着いてしまい、前残りの競馬になったのが誤算ですね。でも、使いつつ馬は本当に良くなってきた感じです。次も乗せてもらえるなら、勝利という結果を残したい。

ちなみに、先週の中京の芝は日曜日こそ良馬場発表だったけど、やっぱりいくらか緩かったですよね。特に3~4コーナーは緩くて、けっこう(塊が)飛んでくる感じです。ボコボコしている馬場でしたね。そして、直線はやはり内が伸びませんでした。

今週はボクには直接関係していないことですが、調教で乗せてもらっている藤沢和雄厩舎のレイデオロドバイシーマクラシック(G1)に挑みますね(ボクはレイデオロの調教には乗せてもらっていませんよ)。昨秋のパフォーマンスをみても、やはり能力は高い馬ですし、やってくれるんじゃないかなと思っているんです。厩舎も久々の海外遠征だったと記憶しています。それだけに、いい結果を期待しています。

ボクは来週から福島になりますが、今年は出だしが順調だったものの、ここ最近は冴えない競馬をしているので、中山、中京も終わって、気持ちを変えてもっと勝ちにこだわっていきたいところです。最後に木幡(初広)さんが引退を発表されましたね。一緒に飯に行ったり、ゴルフに行ったり、先輩ながら仲良くさせてもらいました。恥ずかしがり屋だから、引退式をやらないというのも「らしい」感じはします。寂しい思いもありますが、いまは「お疲れ様でした」という言葉しかありません。

※次回は4月6日(金)に更新予定です!