栗東滞在も2週目。ようやく環境に慣れてきましたね。美浦とは違って、コースが一つなので調教はしやすい印象。美浦だと、森林馬道を使おうと思ったら、北馬場にいかないといけなかったりしますから。坂路も美浦に比べるとキツいと思いますね。

柴山雄一

栗東トレセンで追い切りに騎乗する柴山騎手

ただ、(吉田)隼人、井上(敏樹)、長岡(禎仁)がいて、(田中)勝春さん、津村(明秀)、(三浦)皇成、(横山)武史なども先週、今週といたり、栗東にきているのかな、という違和感もありましたが…(苦笑)。

先週は2着が最高着順でした。そのキングブラックは勝った馬が強かったものの、しぶとく食い込んでくれました。まだ幼さもあって、叩いた方向に飛んでいってしまうようなところはあるのですが、今後伸び代がありそうですね。

柴山雄一
柴山雄一

今週は土日ともに中京で12鞍に騎乗します。まず、土曜の犬山特別からグラドゥアーレは競馬も安定していますし、中京は何度も走っているコース。あと、一歩の競馬が続いているので何とか勝ちたいです。
7R(2歳未勝利)のモズリスペクトは追い切りに乗せてもらいました。キレるよりは長く脚を使えそうな印象。そんな競馬を意識したいですね。まだ幼い面があるものの、距離延長がいい方向に向きそうな雰囲気も。最初のコーナーをスムーズに入っていけるかが鍵となりそうです。

日曜の新馬、ザプリオレスも幼さがあって、オドオドしたようなところも目立ちます。ただ、態勢は整っていますし、今週の追い切りは走ることに前向きさがありましたよ。
名古屋日刊スポーツ杯のプラチナヴォイスは先週、追い切りに乗せていただきました。いい馬ですね。前回はキレる馬に負けた感じですし、力はクラス上位。以前のようなモタれる面も、調教を工夫することでよくなってきたようですし、左回りなら問題ないようですからね。

先週の他のレースでは、スペシャルホースはイメージだけならもっと乗り難しいのかと思っていましたが、前が止まらない展開の中、よく追い込んでくれました。欲を言えば手前をかえてほしかったですが、いい走りだったと思います。
シトラスクーラーは気難しい印象がありましたね。最後追い出してからむしろ気を抜いていたほど。もう少しやれていいと思うんですけどね。

ヤマニンマヒアはちょっと引っかかりましたね。ただ、勝ち馬の前で競馬をすべきだったのか、終わってから考えるところはありました。でも、今の段階でこれだけよく走っているなと思うほど。これからの馬ですよ。

柴山雄一
柴山雄一
柴山雄一
柴山雄一