先週の新潟では、リンシャンカイホウに騎乗して2着が最高でした。先生からも「いい状態で来ている」と共に「自分から止めたり、気難しい面があるから気をつけてほしい」と聞いていました。自分の競馬は出来ていると思いますし、リズムよく運べて、最後のひと押しだけでしたが…内容的には良かったと思います。

今週のルミエールオータムダッシュでは、そのレースで負けたブリッジオーヴァーに乗せていただくんですよね。珍しい巡り合わせです。ここはアイビスサマーダッシュの好走馬も沢山おり、楽な相手ではありませんが、勢いの良さを見せたいです。

同じく日曜新潟からは7R(3歳上1勝クラス)のリヴィエラは追い切りにも乗せていただき、状態の良さを感じていますし、昇級初戦の内容からも、いい勝負になると期待しています。

土曜の2R(2歳未勝利)のクラウンマハロはだんだん競馬の内容も良くなっていますが、時計が掛かった方がいいタイプ。週末の雨予報は歓迎ではないですね。12R(松浜特別)のウインインペリアルは障害も試して、前回が平地に戻ってのレースでした。競馬の内容は悪くないですし、もう少しリズムよくいけていれば、上の着順もあったと思います。この馬こそ、時計が掛かる馬場は歓迎でしょうね。

先週の競馬の中では、ストラトスフィアは力を出し切れてやれませんでした。あんな流れではなく、自分から競馬を作っていってやる方にすべきでした。自分のリズムなら、もっと走れていい馬です。

スキッピングロック道中で進んでいかず、3コーナーでも取り付いたのですが、手前をもう少し早く替えさせてやりたかったですね。前残りの競馬でもありましたし、馬場も時計が掛かる方が良さそうです。シャワークライムはトビのキレイで小柄な馬。最後もじわじわといった伸びでしたし、いい馬場でやらせたかったですね。

次週からは福島で乗ることになりました。現時点で開催通じて毎日となるかは未定ですが、これまで通り、栗東から福島へ通うことになります。栗東から福島となると、飛行機でいっても仙台空港にしろ、福島空港にしても、競馬場からは遠いんですよね。今からどんなアクセスで向かおうか、考え中です。

そうそう、福島開催となると、僕の憧れのデットーリと同じレースに乗る機会が少なくなりそう。ただ、本当に憧れの存在なのでね、自分からトレセンでもどこでも会いにいこうと思ってます(笑)。

※次回は11月1日(金)に更新予定です!