先週の福島はスキッピングロックで勝つことが出来ました。最内枠でもあり、位置どりは後ろからになるだろうなとは想定していましたが、福島コースということもあり、4角あたりでは前を射程圏に入れるイメージ。それが向こう正面あたりから馬が自分からハミをとってくれて、予想外にも動いていけましたね。

僕が乗せていただいたのは休み明け2戦目でしたが、使いつつ良くなっている印象。乾いた馬場もプラスでしたし、いいタイミングで乗せてもらいました。ただ、先週は芝も開幕週としては外も伸びていましたし、ダートも人の動きも含め、展開が読みづらい感はありましたね。

柴山

今週も土日ともに福島となります。福島記念(G3)ルミナスウォリアーは中間、追い切りに乗せていただいているわけではないので状態が未知数ですが、前走は決して得意とはいえない左回りでも以前より雰囲気は良かったです。馬場の傾向こそ分かりませんが、クッションのきいている今の馬場状態は良さそうです。展開も例年ほど速くなさそうなのでスタートを決めて、ある程度の位置で運びたい。昨年は5着のレース。今年も健闘をしてほしいです。

土曜メインの奥羽Sではシンゼンドリームに乗せていただきましたが、ここは展開が速そう。前が潰し合ってくれれば。相馬特別のストラトスフィアは前回が不完全燃焼の競馬になってしまいました。自分のリズムで運んで改めてといったところ。三春駒特別のラルムドールも展開が速くなりそうなのは合いそうですね。

先週のその他のレースでは、メイショウアマギは追走に戸惑いましたし、内でモマれるのも良くなかったですね。デクレアラーも乗り味はいい馬なんです。ただ、気を抜いたりとどうも走りきっていない感じを受けました。

リンシャンカイホウはもともと気の難しいところがあるようですが、千直で乗った時のようには行かず、外から来られると一気にヤメてしまいましたね…。ディーグランデは折り合いを欠いてしまいました。次週に使う予定。改めて期待しています。

ここ最近、報道されているように僕も心待ちにしていたフランキー(デットーリ)の来日延期には非常に残念です…。憧れのジョッキーだけに一緒に乗れる機会があれば、と思っていたのですが…。

今週も先週に続いて、栗東から福島へ向かいます。こんな時の旅のお供は警察小説。今野敏さんや堂場瞬一さんの小説をよく読みますね。むしろ汗取り中も読むくらいですよ。次週はひとまず土曜が東京となります!

柴山

柴山

柴山

※次回は11月15日(金)に更新予定です!