先週日曜は中山へ久しぶりの遠征。ブライトンロックに乗せていただきましたが、勝ち馬の強さは圧倒的でした。ブライトンロック自身も以前より乗りやすさは増してはいるのですが、やっぱり乾いた馬場の方がいいタイプ。ただ、雨が降ったというより相当脚抜きがいい馬場で、余計に向いていない条件だったのが残念でしたね…。

今週は土日ともに中京で騎乗します。土曜7Rのヤマニンプティパは北海道で乗せていただいて以来にはなりますが、中間に乗っているわけではないので状態面は現時点では未知数です。ただ、テンションの難しい馬。1勝クラスでもやれていいとは思うのですが、精神面の課題からも理想は滞在競馬かなと思いますし、競馬場にいってから少しでも落ち着いてくれることを願います。

天竜川特別のメイショウボサツはゲートの不安こそ否めませんが、前走もジワジワと脚を伸ばしていましたし、今の馬場もプラスになりそうですね。中京開催も終盤。得意コースなので好勝負を期待したいです。

瀬戸ステークスのタイガーインディは前回の競馬でメドは立ちましたね。ハナに行かなくても大丈夫でしょうし、モマれる形になってもこらえられそう。むしろ砂をかぶせるくらいの方がこの距離ならちょうど良さそうです。

日曜3Rのアコンカグアは新馬前の運動で乗せてもらった時より、実戦にいって良いイメージがありました。変わり身に期待します。

8Rのセイカヤマノもずっと乗せていただいているだけに結果を出したいところ。刈谷特別のウインメルシーはこのクラスでもやれそうな良いモノを持っている印象。左回りもプラスでしょうからね。

ちょっと前の話ですが、栗東トレセンの厩舎でもコロナウイルス感染者が発覚したと発表がありましたね。僕自体いま言われる「会食」ということも随分とご無沙汰しています。ただ、もはや予防しながら日常生活をしていても罹っても不思議ではないほど、身近になってきました。毎週、開催ができることに感謝しつつ、全力プレーで乗っていきたいところです。