先週は新馬のダイバリオンに乗せていただきました。ダッシュがつかず後方からの競馬。馬ごみを気にすることもなく走ってくれましたが、欲をいえばもう少し中団馬群の後ろをとれたら良かったですね。

最後は良い脚できていますし、馬群の近くで競馬ができていればもう少しファイトできたのかと思います。とはいえ、血統的には晩成タイプのように緩さがあって、完成は先でしょうが、やっぱり良い馬だなと感じました。未勝利は近い内に突破できるのではないでしょうか。

今週は土曜が阪神、日曜が新潟となりました。ヒルノサルバドールは以前も乗せていただきましたが、休み明けを一度使った効果もあるでしょうし、金曜に乗せていただいたところやる気満々といったムード。クラスの実績もある馬だけに楽しみです。

日曜新潟の松浜特別からグランエクセレントは前回に続いての2000m戦ですが、僕の以前のイメージからもこの距離は問題ないのではないでしょうか。トビが大きくてじわじわ伸びるタイプだけに開幕週の馬場で決め手比べになった場合、どれだけ対応できるかですね。

北陸ステークスのトキメキはテン乗り。前走が外に出すのに手間取ったそうで、上手く導けるように努めたいです。

先日は凱旋門賞が行われましたね。日本から挑んだ2頭は残念な結果になってしまいましたが、特にクロノジェネシスは外枠からの発走で馬群から離れての追走。クリストフ(ルメール)や北村(友一)君が乗っていたらどんな競馬になっていたのかも気になるところでした。

また、2着のタルナワに騎乗した(クリストフ)スミヨン騎手の馬群の捌きはとんでもない騎乗だなと驚かされましたね。日本馬にとってはまたしても悲願とはなりませんでしたが、帰国後も元気な走りをまたみせてほしいものです。

そして、報道にもあったと思いますが、今週からフリーになりました。なかなか騎乗馬に恵まれていない状況ではありますが、心機一転、我武者羅にやっていくだけです。次週も新潟で騎乗します。