先週は中京でトップザビルに久々乗せていただき勝つことができました。見ての通りと言えると思いますが、直線一気の差し切りは「強い」の一言。能力があることはわかっていましたが、道中のペースなどを考慮してもあれほど楽な競馬ができるとは驚きでした。

以前、乗せていただいた時からはああいう競馬をしたいと思っていましたが、厩舎側からも「馬のことは知ってくれていると思うので任せます」と言っていただけたのはありがたいこと。

柴山

序盤は相変わらず砂を被って嫌がったりして、走りはグチャグチャでしたが、ポジションは想定内。あそこで急かしたらこれまでと一緒になると我慢比べの競馬でした。最後もちょっと外に出して肩ムチを入れたところで反応がなく、お尻に入れたら反応してくれたので「コレなら!」というところ。最後は素晴らしい脚でしたね。

その他のレースでは中山で乗せていただいたパイプラインは芝スタートが良くないのかもしれません。どうも連勝した頃の行きっぷりがないんですよね。中京のエスケーアタランタは追い切りが好内容だったので期待していましたが、ライバルは1~2着馬と見てついていったものの、早々と手応えが無くなり、ラスト1Fで止まってしまいました。距離も長かった印象です。

今週は土曜が阪神、日曜が中京になります。

土曜のサンマルエンパイアは2週続けて追い切りに乗せていただきましたが、先週にしっかりやったので今週は終い重点での調整。できればロスのない競馬を心掛けたいです。モイは本当に小柄な馬でよく頑張っている印象。勝負根性があるのでしょうし、実戦派なのでしょうね。

日曜のフォイアーロートは状態が良さそうです。昇級してからなかなか結果が出ていませんが、このクラスでもやれて良さそうな感じはありました。

オーロラフラッシュは美浦にいた頃、お世話になっていた藤沢和雄厩舎の管理馬。今回はブリンカーを着けるようですし、しっかり出し切りたいところです

次週の週末は中京になりますが、美浦で調教に乗りに行く予定です。土曜は新馬、日曜も2歳1勝クラスに乗せていただきます。年内も残り僅か。少しでもいい成績になるよう精いっぱい乗っていきたいです。