先週の中京ではオーロラフラッシュで勝たせていただきました。正直、あれだけの人気薄でしたし、僕もビックリしました。

藤沢(和雄)先生からは「ポンと出られるならハナに行ってもいい」とは言われていたものの、返し馬から抑えきれないような行きっぷり。むしろ折り合いが心配になるほどでしたが、レースでもハミを噛みっぱなし。

何とか折り合いをつけて運んでいったところ、4コーナーでコチラに対して少し反応してくれたので、これならやれるなと思いました。4歳秋で初めて着けたブリンカーの効果もあったのでしょうが、それにしても驚きでした。

他のレースではフォイアーロートはデキの良さを活かせませんでした。出していった分、道中で噛むところはあったとはいえ、コーナーでゴチャついたこともあり、余計に馬を消耗させてしまった感がありました。

モイはよーいドンの展開になりましたし、小回りの方がもっと持ち味が活きそうですね。

それにしても、オーロラフラッシュは戦歴を見ての通り、昔は短い距離に使っていた馬。普通キャンターの雰囲気からもとても2000mで走るとは驚きでした。ブリンカーを着けるのも合ってないんじゃないかと思ったほどです。

ただ、藤沢先生としては、力を出し切っていない思いが強かったそうです。なかなか結果を出せていなくても、こうして路線転向して、ここぞ、で馬具を試して勝たせるのだから改めて凄い手腕だなと思います。なかなかできる芸当じゃないと思いますし、自分も先入観で馬を見てはダメだと改めて教えられた思いでした。

その藤沢先生の馬に今週は沢山乗せていただきます。土曜のバニシングポイントは追い切りに乗せていただいたところ、気持ちが難しそうなタイプですね。いいモノは持っているのでしょうが、それを発揮できていない感。今回はなるべく我慢させて、最後に脚を使うような競馬を意識したいもので。できれば内枠がいいですね。

日曜のバスマティも前進気勢が強いので内で我慢させて最後に脚を使えればという競馬が理想。未勝利を突破できる能力はありますね。

ワールドコネクターは大柄でワンペースなところがあるだけに外から自分で勝ちに行くような形が良いんじゃないかと思います。

他には土曜のフレンドショコラは野路菊Sの内容を思えば、未勝利なら通用しそうなもの。状態面がカギになりそうです。

イチゴヒトフリはいいモノを持っていますし、仕上がっていますね。大型の割にゲートで怖がりなところがあるのでスタートは課題になりそうですが、少頭数なら挽回できそうですね。砂を被る練習もしており、好勝負を期待したいもの。

セイカヤマノはこのコースが合っていますからね。ここ最近、成績が落ち込んでいるようですが、展開がハマれば中京なら走っていいもの。

日曜メインのマテンロウスパークはいい馬ですね。連闘になりますが、疲れも感じずいい状態です。左回りに戻って巻き返してほしいです。

今週はレースでも乗せていただいている昆貢先生主催のゴルフコンペに参加。たくさんのジョッキーが参加していましたが、楽しい時間を過ごさせていただきました。優勝は競馬サークル外の方でしたが、ハンデが上手くハマった感。2位の幸(英明)さんの腕前は目立ちました(笑)。僕はスコアが伸びなかったものの、何とか8位に。

そして、火曜は久々に美浦トレセンへ。やっぱり遠いですね(笑)。ただ、随分久々の美浦でスタンドや坂路やら、工事の進捗が窺えて、昔との変化を感じました。

最後に、先日の香港国際競走(香港スプリント)での落馬事故は怖いですね。あれだけ大きなレース、国際レースでトップジョッキーが集まっている中でも事故は起きるものだと改めて身が引き締まるものです。今週も無事故で開催ができるよう心掛けたいです。