今週は土日ともに中京での騎乗。土曜メインの名鉄杯を予定していたレシプロケイトは枠順発表前に取消となってしまったのは残念ですが、日曜は久々にG1で乗せていただくことになりました。

初コンビとなるファストフォースには追い切りに乗せていただいたところ、多少ズブさを感じました。ただ、終い重点の内容ながらも状態は悪くないと思います。かぶされたりするとヤメてしまうところもあるそうで、これまでの戦歴からも思い切った競馬をしたいですね。僕自身、相当久々となるG1での騎乗。安原オーナー、厩舎サイドにも感謝しかありません。見せ場のある思い切った競馬を心掛けたいです。

土曜のメイショウボサツは前走が休み明けの分もありましたし、馬場も合わなかったので、良くなる余地はあるでしょう。追い切りもサラっとやった程度ですが、状態面の上積みを感じました。週末の雨予報も歓迎のタイプです。

日曜の話題に戻らせていただくと、初出走のサードフォースは大型だけに時計が掛かる馬場状態になってくれれば……というところ。セイカヤマノはどうも以前ほどの良さを出せていませんが、一度使った上積みにも期待したいもの。ただ、時計が速い馬場だと良くないでしょうね。

鈴鹿ステークスのエイシンアメンラーは長期休養明けながら、それなりの動きでした。モマれ弱さがある印象もありますし、窮屈な競馬になると分が悪いように感じますが、現級で掲示板に乗るだけの地力はあるでしょうからね。スムーズな形を心掛けたいところ。

2週前の競馬ではショウナンアレスで勝たせていただきました。距離短縮の1400mで凄く良さが出ましたね。最後も両再度から挟まれる形になって、噛み合ったとはいえ、折り合いも凄く良かったし、完璧な競馬をしてくれました。さすがに連戦続きだったので放牧に出たそうですが、今後は1400mがベストかなと。1200mにいっても良いのかもしれませんが、新味が出たと思います。