びっくり競馬研究所【競馬ラボ】

新規会員登録

PR

other

  • 次走報

(GⅠ) 菊花賞  特集

2018/10/21(日)4回京都7日目

サラ系3歳 (国) 牡・牝 (指) 馬齢 芝3000m 20頭 

ネット新聞公開中

菊花賞(GⅠ)ネット新聞は10/20(土)よる公開!

菊花賞 登録馬

馬名 性齢 想定騎手 調教師 母父 前走

牡3 神戸新聞杯 1 4
牡3 セントライト 4 1
牡3 神戸新聞杯 8 6
牡3 新潟記念 1 1
牡3 神戸新聞杯 6 3
牡3 神戸新聞杯 4 5
牡3 セントライト 10 5
牡3 神戸新聞杯 3 2
牡3 セントライト 5 7
牡3 佐渡S 1 1
牡3 セントライト 6 3
牡3 札幌記念 16 16
牡3 ラジNIK賞 1 2
牡3 阿賀野川特別 2 1
牡3 信濃川特別 2 1
牡3 兵庫特別 1 1
2018年10月5日更新
馬名 性齢 斤量 想定騎手 調教師 母父 前走

牡3 57.0 札幌記 16 16
牡3 57.0 兵庫特 1 1
牡3 57.0 神戸新 3 2
牡3 57.0 神戸新 1 4
牡3 57.0 セント 10 5
牡3 57.0 能勢特 1 1
牡3 57.0 セント 6 3
牡3 57.0 信濃川 2 1
牡3 57.0 佐渡S 1 1
牡3 57.0 セント 5 7
牡3 57.0 札日刊 2 7
牡3 57.0 レイン 1 2
牡3 57.0 セント 4 1
牡3 57.0 神戸新 4 5
牡3 57.0 神戸新 8 6
牡3 57.0 3歳上500万 3 1
牡3 57.0 ラジN 1 2
牡3 57.0 新潟記 1 1
牡3 57.0 神戸新 6 3
牡3 57.0 阿賀野 2 1
馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 上り 通過順 単勝 人気 馬体重
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---

菊花賞特集 コンテンツ

菊花賞 ステップレース

  • 1

    神戸新聞杯B

    2018/9/23 阪神11R 芝2400m 1〜3着優先

    1着
    ワグネリアン
    藤岡康太(2人気)
    2着
    エタリオウ
    Mデムーロ(3人気)
    3着
    メイショウテッコン
    松山弘平(6人気)
  • 2

    朝日セントライト記念B

    2018/9/17 中山11R 芝2200m 1〜3着優先

    1着
    ジェネラーレウーノ
    田辺裕信(4人気)
    2着
    レイエンダ
    Cルメール(1人気)
    3着
    グレイル
    岩田康誠(6人気)
    1着 ジェネラーレウーノ(田辺裕信騎手)

    「主張する馬がいなければハナも考えていました。3コーナー過ぎから逃げ馬がペースを上げて早めに追い出しましたが、脚が残っていました。ダービーは期待していましたが掛かってしまい、馬の気分を損なわないよう乗りました」

  • 3

    新潟記念C

    2018/9/2 新潟11R 芝2000m

    1着
    ブラストワンピース
    池添謙一(1人気)
    2着
    メートルダール
    福永祐一(6人気)
    3着
    ショウナンバッハ
    三浦皇成(13人気)

菊花賞 歴代優勝馬

開催日 開催 天気 R 距離 馬場 タイム 勝ち馬 騎手 調教師 2着馬(同着含)
2017/10/22 4回京都7日 11 芝3000m 3:18.9 キセキ Mデム 角居勝 クリンチャー
2016/10/23 4回京都7日 11 芝3000m 3:03.3 サトノダイヤモンド Cルメ 池江泰 レインボーライン
2015/10/25 4回京都7日 11 芝3000m 3:03.9 キタサンブラック 北村宏 清水久 リアルスティール
2014/10/26 4回京都7日 11 芝3000m 3:01.0 トーホウジャッカル 酒井学 谷潔 サウンズオブアース
2013/10/20 4回京都7日 11 芝3000m 3:05.2 エピファネイア 福永祐 角居勝 サトノノブレス
2012/10/21 4回京都7日 11 芝3000m 3:02.9 ゴールドシップ 内田博 須貝尚 スカイディグニティ
2011/10/23 5回京都6日 11 芝3000m 3:02.8 オルフェーヴル 池添謙 池江泰 ウインバリアシオン
2010/10/24 5回京都6日 小雨 11 芝3000m 3:06.1 ビッグウィーク 川田将 長浜博 ローズキングダム
2009/10/25 4回京都6日 11 芝3000m 3:03.5 スリーロールス 浜中俊 武宏平 フォゲッタブル
2008/10/26 4回京都6日 11 芝3000m 3:05.7 オウケンブルースリ 内田博 音無秀 フローテーション

菊花賞 コース解析

京都競馬場 芝3000m
京都競馬場
1番人気信頼度
勝負決め手
買い枠:
消し枠:

コース攻略検証・見解

かつてはメジロデュレン、メジロマックイーンの兄弟が菊花賞の前に走った嵐山Sというのがこの距離で行われていたが、現在は菊花賞と万葉Sの年2レース。向こう正面の上り坂途中からスタートし、外回りを1周半。6つのコーナーを回る。最初のコーナーまで208mと距離は短いが、長丁場とあってペースは速くならない。

コーナーが6回あるため、内をロスなく運んだ馬が有利。スタートしてすぐにコーナーを迎えることからも、内枠有利の傾向にある。豊富なスタミナが必要なのはもちろん、近年は折り合いと瞬発力も試される。

[DATA]年齢、クラスごとの平均タイム、平均レースラップ

年齢 クラス R数 1着タイム 前3F 前5F 後5F 後3F R3F差 1上り
3歳 オープン 6 3.03.1 36.4 60.6 59.8 35.3 -1.1 35.0 1 8 8 1
混合 オープン 7 3.07.2 37.5 63.0 60.1 35.5 -1.9 35.2 4 10 4 3

消しの法則

ハーツクライ
産駒
【0-0-0-6】と期間内で一度も馬券に絡んでいない。
上記の集計は2011年~2017年3回京都/「上り」は勝ち馬の平均上がり3F/右は1~3着馬の脚質シェア

菊花賞 レース概要

1938年に「京都農林省賞典四歳呼馬」として創設され、1948年より現在の名称となった4歳(現3歳)馬による重賞競走。英・セントレジャーをモデルとし、春の皐月賞、ダービー、そしてこの菊花賞で3歳クラシック3冠を形成している。皐月賞が「最も速い馬」、ダービーが「最も運がある馬」、菊花賞は「最も強い馬」が勝つといわれたが、近年は春のクラシックホースが古馬中距離路線を歩むパターンも見られ、このレース自体の特徴もスローペースからの上がり勝負が多くなり、スタミナよりも折り合いと瞬発力が重視される傾向にある。
  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line