新規会員登録

PR

(GⅡ) 東海テレビ杯東海S  特集

2021/1/24(日)1回中京8日目

サラ系4歳上 (国)(指) 別定 ダ1800m 16頭 

東海テレビ杯東海S 登録馬

馬名 性齢 斤量 想定騎手 調教師 母父 前走

セ7 57.0 チャン 13 13
牡7 57.0 チャン 10 3
牡5 56.0 ベテル 5 1
牡6 56.0 ベテル 7 9
牡5 56.0 マリン 3 4
牡6 56.0 ベテル 12 8
牡6 56.0 師走S 4 1
牡5 56.0 名GP - 3
牡5 56.0 ポルク 1 1
牡6 56.0 師走S 16 8
牡4 55.0 師走S 5 5
牡8 56.0 東大賞 - 7
牡5 56.0 ブラジ 2 1
牡7 56.0 阪大賞 6 4
牝6 54.0 クイー - 5
牡6 56.0 太秦S 4 6
馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 上り 通過順 単勝 人気 馬体重
- - セ0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 56.0 ---
- - 牡0 56.0 ---
- - 牡0 56.0 ---
- - 牡0 56.0 ---
- - 牡0 56.0 ---
- - 牡0 56.0 ---
- - 牡0 56.0 ---
- - 牡0 56.0 ---
- - 牡0 55.0 ---
- - 牡0 56.0 ---
- - 牡0 56.0 ---
- - 牡0 56.0 ---
- - 牝0 54.0 ---
- - 牡0 56.0 ---

東海テレビ杯東海S特集 コンテンツ

東海テレビ杯東海S 過去の成績

馬名 性齢 人気 斤量 騎手 通過順 着差 上がり 厩舎 馬体重 母父 前走 前着
2020/01/26(日)  晴 重 京都ダ1800m 16頭
1 7 エアアルマス 牡5 2 56.0 松山弘 池添学 484(+4) ③③②① 1:50.2 36.0 MajesticW EmpireMak 武蔵野 11
2 15 ヴェンジェンス 牡7 3 56.0 幸英明 ヴェンジェンス ⑧⑧⑧⑤ 1/2 35.7 大根田 500(+6) カジノドライヴ スペシャルウィーク チャン 7
3 13 インティ 牡6 1 58.0 武豊 インティ ⑥⑤④② 1/2 36.1 野中賢 518(+2) ケイムホーム NorthernA チャン 3
単勝
380
3複 ⑦⑬⑮
1,390
馬連 ⑦⑮
1,230
3単 ⑦⑮⑬
8,950
2019/01/20(日)  曇 良 中京ダ1800m 13頭
1 4 インティ 牡5 1 56.0 武豊 野中賢 514(-2) ①①①① 1:49.8 35.9 ケイムホーム NorthernA 観月橋 1
2 3 チュウワウィザード 牡4 2 56.0 川田将 チュウワウィザード ④④⑤④ 35.8 大久保 480(+3) キングカメハメハ デュランダル 名GP 1
3 5 スマハマ 牡4 4 55.0 藤岡佑 スマハマ ②②②② 37.2 高橋亮 538(+4) ネオユニヴァース アフリート 青竜S 2
単勝
150
3複 ③④⑤
750
馬連 ③④
310
3単 ④③⑤
1,610
2018/01/21(日)  晴 良 中京ダ1800m 16頭
1 8 テイエムジンソク 牡6 1 56.0 古川吉 木原一 498(+2) ①①①① 1:51.8 38.1 クロフネ フォーティナイナー チャン 2
2 6 コスモカナディアン 牡5 13 56.0 丹内祐 コスモカナディアン ⑧⑧④④ 3/4 37.9 金成貴 484(+2) ロージズインメイ WithAppro 師走S 12
3 3 モルトベーネ 牡6 6 56.0 秋山真 モルトベーネ ③②④⑤ 38.9 松永昌 476(+2) ディープスカイ アフリート チャン 13
単勝
130
3複 ③⑥⑧
14,690
馬連 ⑥⑧
4,260
3単 ⑧⑥③
49,170

東海テレビ杯東海S コース解析

中京競馬場 ダート1800m
中京競馬場
1番人気信頼度
勝負決め手
買い枠:
消し枠:

東海テレビ杯東海S レース概要

1984年に創設されたG3の重賞競走「ウインターステークス」が前身で、1997年にG2へ格上げ。名称も「東海ウインターステークス」と改称。2000年には当時ダートのオープン特別として春に行われていた「東海ステークス」と統合され、施行時期を5月に移行のうえ名称も現名称となった。施行距離は創設当初ダート2200mだったが、1990年にはダート2300mに延長。2010年から2012年は京都競馬場のダート1900mで行われ、2013年から新装なった中京競馬場のダート1800mに変更。施行時期も1月に移り、フェブラリーSのステップレースとしての性格が強まり、2014年からは1着馬にフェブラリーSの優先出走権が与えられるようになった。
  • twitter
  • facebook
  • line