びっくり競馬研究所【競馬ラボ】

新規会員登録

PR

(GⅠ) 桜花賞  特集

2019/4/7(日)阪神

サラ系3歳  芝1600m  

ネット新聞公開中

桜花賞(GⅠ)ネット新聞は4/6(土)よる公開!

桜花賞 想定

馬名 性齢 想定騎手 調教師 母父 前走

牝3 チューリップ 1 1
牝3 クイーンC 1 1
牝3 Fレビュー 3 1
牝3 Fレビュー 12 1
牝3 フェアリーS 3 1
牝3 朝日杯FS 1 3
牝3 Fレビュー 1 7
牝3 チューリップ 2 5
牝3 クイーンC 2 2
牝3 アネモネS 2 1
牝3 エルフィンS 1 1
牝3 Fレビュー 4 10
牝3 チューリップ 4 2
牝3 チューリップ 13 10
牝3 チューリップ 8 8
牝3 Fレビュー 6 3
牝3 アネモネS 3 2
牝3 チューリップ 7 3
2019年3月6日更新

桜花賞特集 コンテンツ

桜花賞 ステップレース

  • 1

    チューリップ賞B

    2019/3/2 阪神11R 芝1600m

    1着
    ダノンファンタジー
    川田将雅(1人気)
    2着
    シゲルピンクダイヤ
    和田竜二(4人気)
    3着
    ノーブルスコア
    福永祐一(7人気)
  • 2

    フィリーズレビューB

    2019/3/10 阪神11R 芝1400m

    1着
    プールヴィル
    秋山真一郎(3人気)
    1着
    ノーワン
    坂井瑠星(12人気)
    3着
    ジュランビル
    松若風馬(6人気)
  • 3

    デイリー杯クイーンCC

    2019/2/11 東京11R 芝1600m

    1着
    クロノジェネシス
    北村友一(1人気)
    2着
    ビーチサンバ
    福永祐一(2人気)
    3着
    ジョディー
    武藤雅(7人気)
    1着 クロノジェネシス(北村友一騎手)

    「自信を持っていました。今日はスタートも良かったですし、前走は後ろから行き過ぎた感じもあったので出していきました。ビーチサンバを意識しながら運びましたが、馬の後ろに入れると折り合ってリズム良く走れていました。追い出してからの反応も良かったです。前哨戦で結果を出せて良かったです」

  • 4

    アネモネステークス

    2019/3/10 中山11R 芝1600m

    1着
    ルガールカルム
    三浦皇成(2人気)
    2着
    レッドアステル
    戸崎圭太(3人気)
    3着
    ユナカイト
    津村明秀(4人気)
    1着 ルガールカルム(三浦皇成騎手)

    「前走は1400でしたし元々ゲートも出る方ではないのであのような競馬になりましたが、今回は次に繋がるように自分からポジションを取って競馬を作りました。良いリズムで走れていましたし、最後も良い切れ味でした。着差以上に余裕がありましたよ。馬の能力的にもここを勝って堂々と本番に向かいたいと思っていましたし、結果を出せて良かったです」

桜花賞 歴代優勝馬

開催日 開催 天気 R 距離 馬場 タイム 勝ち馬 騎手 調教師 2着馬(同着含)
2018/04/08 2回阪神6日 11 芝1600m 1:33.1 アーモンドアイ Cルメ 国枝栄 ラッキーライラック
2017/04/09 2回阪神6日 11 芝1600m 1:34.5 レーヌミノル 池添謙 本田優 リスグラシュー
2016/04/10 2回阪神6日 11 芝1600m 1:33.4 ジュエラー Mデム 藤岡健 シンハライト
2015/04/12 2回阪神6日 11 芝1600m 1:36.0 レッツゴードンキ 岩田康 梅田智 クルミナル
2014/04/13 2回阪神6日 11 芝1600m 1:33.3 ハープスター 川田将 松田博 レッドリヴェール
2013/04/07 2回阪神6日 11 芝1600m 1:35.0 アユサン Cデム 手塚貴 レッドオーヴァル
2012/04/08 2回阪神6日 11 芝1600m 1:34.6 ジェンティルドンナ 岩田康 石坂正 ヴィルシーナ
2011/04/10 2回阪神6日 11 芝1600m 1:33.9 マルセリーナ 安藤勝 松田博 ホエールキャプチャ
2010/04/11 2回阪神6日 10 芝1600m 1:33.3 アパパネ 蛯名正 国枝栄 オウケンサクラ
2009/04/12 2回阪神6日 10 芝1600m 1:34.0 ブエナビスタ 安藤勝 松田博 レッドディザイア

桜花賞 コース解析

阪神競馬場 芝1600m
阪神競馬場
1番人気信頼度
勝負決め手
買い枠:
消し枠:

コース攻略検証・見解

牝馬の晴れ舞台である桜花賞と阪神JFが行われるコース。最初のコーナーまでの距離は444m。外回り682mの3~4コーナーを越えた後、474mある最後の直線での追い比べとなる。

ゆったりとした流れになることが多く、基本は平均~後傾ラップの瞬発力勝負。直線ゴール前には高低差1.8mの急坂が待ち受けており、京都芝1600m(外回り)に比べて差しが届きやすい。テン3Fがそれほど速くないにも関わらず下級条件から差し馬の台頭が目立っており、速い脚を使えれば位置取りはあまり問われない。

[DATA]年齢、クラスごとの平均タイム、平均レースラップ

年齢 クラス R数 1着タイム 前3F 後3F 前後3F差
2歳 新馬 20 1:36.8 36.9 34.5 -2.4 7 34 10 9
未勝利 19 1:35.9 36.0 34.8 -1.2 5 24 20 8
500万 3 1:35.7 36.0 34.8 -1.2 1 2 3 3
オープン 6 1:34.1 35.1 34.6 -0.5 1 5 8 4
3歳 未勝利 22 1:35.5 35.6 34.8 -0.8 3 23 36 4
500万 4 1:34.4 35.0 35.3 0.3 0 1 6 5
オープン 9 1:33.5 34.7 34.6 -0.1 0 7 10 10
古馬 500万 21 1:33.8 35.2 34.9 -0.3 5 14 38 6
1000万 21 1:34.4 36.0 34.3 -1.7 8 29 16 10
1600万 9 1:34.4 36.5 33.8 -2.7 3 8 8 8
オープン 15 1:33.5 35.5 34.4 -1.1 7 14 15 9
集計期間は16年1月1日~18年12月31日/右は1~3着馬の脚質シェア

買いの法則

期間内(2.6.0.9)で連対率47.1%と得意の舞台。この8連対は7頭で挙げている。

(6.4.5.7)で複勝率は驚異の68.2%。2016~17年には出走機会12戦で3着以内を11度をマークした。

消しの法則

期間内(0.1.2.50)と信頼度は低い。

(1.1.0.26)で好走の可能性は低い。

桜花賞 レース概要

イギリスの「1000ギニー」をモデルとする4歳(現3歳)5大クラシック競走の1つで、「中山四歳牝馬特別」として1939年に創設。 太平洋戦争の影響による2年の中止を経て1947年に施行場を京都に移し、名称も「桜花賞」と変更。1950年から阪神競馬場での施行となった。かつては『魔の桜花賞ペース』と呼ばれる激しい先行争いがレースの見どころ、展開のカギを握っていたが、コース改修がなされた2007年以降は、枠順の有利不利が少なくなり、実力馬がその力を余すところなく発揮出来る舞台へと変わった。チューリップ賞とフィリーズレビューは3着以内、アネモネS2着以内に優先出走権が与えられている。また、このレースで5着以内に入るとオークスの優先出走権が与えられる。
  • twitter
  • facebook
  • line