びっくり競馬研究所【競馬ラボ】

新規会員登録

PR

(GⅠ) エリザベス女王杯  特集

2019/11/10(日)京都

サラ系3歳上  芝2200m  

ウェブ新聞公開中

エリザベス女王杯(GⅠ)ウェブ新聞は11/9(土)よる公開!

エリザベス女王杯特集 コンテンツ

エリザベス女王杯 ステップレース

エリザベス女王杯 歴代優勝馬

開催日 開催 天気 R 距離 馬場 タイム 勝ち馬 騎手 調教師 2着馬(同着含)
2018/11/11 5回京都4日 11 芝2200m 2:13.1 リスグラシュー Jモレ 矢作芳 クロコスミア
2017/11/12 5回京都4日 11 芝2200m 2:14.3 モズカッチャン Mデム 鮫島一 クロコスミア
2016/11/13 5回京都4日 11 芝2200m 2:12.9 クイーンズリング Mデム 吉村圭 シングウィズジョイ
2015/11/15 5回京都4日 11 芝2200m 2:14.9 マリアライト 蛯名正 久保田 ヌーヴォレコルト
2014/11/16 5回京都4日 11 芝2200m 2:12.3 ラキシス 川田将 角居勝 ヌーヴォレコルト
2013/11/10 5回京都4日 11 芝2200m 2:16.6 メイショウマンボ 武幸四 飯田明 ラキシス
2012/11/11 5回京都4日 11 芝2200m 2:16.3 レインボーダリア 柴田善 二ノ宮 ヴィルシーナ
2011/11/13 6回京都4日 11 芝2200m 2:11.6 スノーフェアリー Rムー Eダン アヴェンチュラ
2010/11/14 6回京都4日 11 芝2200m 2:12.5 スノーフェアリー Rムー Eダン メイショウベルーガ
2009/11/15 5回京都4日 11 芝2200m 2:13.6 クィーンスプマンテ 田中博 小島茂 テイエムプリキュア

エリザベス女王杯 コース解析

京都競馬場 芝2200m
京都競馬場
1番人気信頼度
勝負決め手
買い枠:
消し枠:

コース攻略検証・見解

内回りコースの直線入り口付近からスタート。直線が平坦でテンの入りは速くなるが、1コーナーまでの距離は397mと長く、それまでにほぼ位置取りが決まり、外回りでバックストレッチも長いため、ゆったりとしたペースになることが多い。

古馬のレースは上がりの速い競馬が多く、下り坂で一気にペースが速くなる。そのまま最後の直線でどこまでトップスピードを維持できるかの勝負。一瞬の切れよりも、スピードの持続力が問われる。

ある程度の位置を取らないと差し届かないことが多い。道中のペース、展開次第で逃げ・先行馬の行った行ったになり、レース展開を読むことが重要。

  • 騎手
  • 調教師
  • 枠番
  • 順位 騎手 1着 2着 3着 着外 勝率 単勝回収率
  • 順位 調教師 1着 2着 3着 着外 勝率 単勝回収率
  • 順位 枠番 1着 2着 3着 着外 勝率 単勝回収率

※集計期間:2017年1月1日から現在まで


買いの法則

期間内4勝はルメール騎手と並ぶ2位タイ。単勝回収率461%をマークしており人気薄でも要注意。

2枠

勝率13.1%、複勝率34.4%は他の枠を大きく上回るトップの成績。

期間内(4.3.3.7)で連対率41.2%、複勝率58.8%とも抜群の数字。

消しの法則

(1.1.0.11)と不振。連対した2度は同じ馬で、上位人気でも馬券に絡んでいない。

期間内(0.1.1.12)で連対率7.1%。平均6.1人気を考えても物足りない。

7枠

連対率11.1%、複勝率13.6%とも圧倒的に低い数字。

エリザベス女王杯 レース概要

1970年から1975年まで行われていた「ビクトリアカップ」が前身で、1975年にエリザベス2世が来日したことを記念して1976年に「エリザベス女王杯」を創設。京都の芝2400mで行われる4歳(現3歳)牝馬の重賞というのは引き継がれたが、回次はこの年から第1回となった。1996年に3歳牝馬限定の秋華賞が創設されたことに伴い、このレースを古馬に解放。距離も2200mとなり、3歳と古馬がぶつかる真の女王決定戦として数多くの名牝を生み出している。
  • twitter
  • facebook
  • line