生ウマmovie 札幌記念
新規会員登録

(GⅢ) エルムステークス  特集

2018/8/12(日)1回札幌6日目

サラ系3歳上オープン (国)(指) 別定 ダ1700m 14頭 15:25発走

ネット新聞公開中

エルムステークス(GⅢ)ネット新聞は8/11(土)よる公開!

エルムステークス レース結果

馬名 性齢 想定騎手 調教師 母父 前走

牡6 マーキュリC - 1
牡5 アンタレスS 6 6
牡7 マリーンS 10 9
牡6 東海S 6 3
牡7 千葉S 12 9
牝4 マリーンC - 1
牡7 マリーンS 7 6
牡6 プロキオンS 4 6
牡6 アンタレスS 9 7
牡9 マリーンS 14 10
牡6 プロキオンS 10 5
牡4 マリーンS 2 2
牡7 マリーンS 6 3
牡4 安達太良S 5 1
2018年8月8日更新
馬名 性齢 斤量 想定騎手 調教師 母父 前走

牡6 56.0 アンタ 9 7
牝4 55.0 マリー - 1
牡7 56.0 マリン 7 6
牡6 56.0 プロキ 4 6
牡4 56.0 安達太 5 1
牡4 56.0 マリン 2 2
牡6 56.0 プロキ 10 5
牡6 57.0 マーC - 1
牡7 58.0 マリン 10 9
牡6 56.0 東海S 6 3
牡7 56.0 千葉S 12 9
セ7 56.0 ポルク 9 5
牡7 56.0 マリン 6 3
牡5 57.0 アンタ 6 6
馬名 性齢 斤量 騎手 単勝 人気 馬体重 調教師
1 1 セ7 56.0 5.9 4 486(-10)
2 2 牡6 56.0 5.3 3 494(+12)
3 3 牡6 57.0 3.9 1 472(-1)
3 4 牝4 55.0 17.7 7 474(+7)
4 5 牡4 56.0 25.8 9 526(+20)
4 6 牡7 56.0 13.0 6 520(+2)
5 7 牡6 56.0 57.4 12 494(+4)
5 8 牡4 56.0 4.1 2 458(-8)
6 9 牡5 57.0 10.8 5 524(0)
6 10 牡7 58.0 154.1 14 480(+2)
7 11 牡7 56.0 20.4 8 512(+6)
7 12 牡6 56.0 40.3 11 522(-2)
8 13 牡6 56.0 29.3 10 458(-18)
8 14 牡7 56.0 123.8 13 528(0)

※2018年8月12日15時32分現在のオッズです。結果・成績などのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認して下さい。

馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 上り 通過順 単勝 人気 馬体重
1 5 8 牡4 56.0 1:42.0 36.7 ③③②② 4.1 2 458(-8)
2 2 2 牡6 56.0 1:42.2 11/4 36.9 ①①①① 5.3 3 494(+12)
3 3 3 牡6 57.0 1:42.5 35.8 ⑭⑬⑬⑩ 3.9 1 472(-1)
4 6 9 牡5 57.0 1:42.5 ハナ 36.9 ⑥⑥④④ 10.8 5 524(0)
5 3 4 牝4 55.0 1:42.8 11/2 37.2 ④④④④ 17.7 7 474(+7)
6 1 1 セ7 56.0 1:43.1 37.2 ⑧⑦⑦⑦ 5.9 4 486(-10)
7 7 12 牡6 56.0 1:43.2 1/2 37.9 ②②②③ 40.3 11 522(-2)
8 7 11 牡7 56.0 1:43.5 13/4 37.9 ④④④⑥ 20.4 8 512(+6)
9 8 13 牡6 56.0 1:43.5 クビ 37.6 ⑥⑦⑦⑨ 29.3 10 458(-18)
10 4 5 牡4 56.0 1:43.6 クビ 37.7 ⑪⑪⑦⑦ 25.8 9 526(+20)
11 6 10 牡7 58.0 1:43.6 ハナ 37.2 ⑩⑩⑩⑪ 154.1 14 480(+2)
12 5 7 牡6 56.0 1:43.6 クビ 37.0 ⑬⑭⑬⑬ 57.4 12 494(+4)
13 4 6 牡7 56.0 1:44.5 38.0 ⑪⑪⑪⑪ 13.0 6 520(+2)
14 8 14 牡7 56.0 1:47.6 大差 41.1 ⑨⑨⑪⑭ 123.8 13 528(0)

払い戻し

単勝 8 410円 馬単 8-2 2,320円
複勝 8
2
3
150円
150円
130円
ワイド 2-8
3-8
2-3
440円
320円
360円
枠連 2-5 1,160円 3連複 2-3-8 1,450円
馬連 2-8 1,270円 3連単 8-2-3 7,700円

エルムステークス特集 コンテンツ

エルムステークス ステップレース

  • 1

    安達太良S

    2018/7/14 福島11R ダ1700m

    1着
    ノーブルサターン
    鮫島良太(5人気)
    2着
    レッドオルバース
    内田博幸(4人気)
    3着
    スウィフトレイド
    石橋脩(3人気)
    1着 ノーブルサターン(鮫島良太騎手)

    「砂を被ると課題のある馬なので、今日は外枠が良かったと思います。2着馬の後ろにつけて、4コーナーで楽に並んでいけた辺りはこの馬が力を付けている証拠だと思います。ゲートは今後も課題になりますが、こういう競馬ができたことは大きいですし、レースの幅が広がる良い勝ち方ができたと思います」

  • 2

    アンタレスステークスC

    2018/4/15 阪神11R ダ1800m

    1着
    グレイトパール
    川田将雅(1人気)
    2着
    ミツバ
    松山弘平(3人気)
    3着
    クインズサターン
    四位洋文(5人気)
  • 3

    プロキオンステークスC

    2018/7/8 中京11R ダ1400m

    1着
    マテラスカイ
    武豊(5人気)
    2着
    インカンテーション
    三浦皇成(1人気)
    3着
    ウインムート
    和田竜二(2人気)

エルムステークス 歴代優勝馬

開催日 開催 天気 R 距離 馬場 タイム 勝ち馬 騎手 調教師 2着馬(同着含)
2017/08/13 1回札幌6日 11 ダ1700m 1:40.9 ロンドンタウン 岩田康 牧田和 テイエムジンソク
2016/08/14 1回札幌6日 11 ダ1700m 1:43.5 リッカルド 黛弘人 黒岩陽 クリノスターオー
2015/08/16 1回札幌6日 11 ダ1700m 1:43.0 ジェベルムーサ 岩田康 大竹正 グレープブランデー
2014/07/27 1回札幌2日 11 ダ1700m 1:41.9 ローマンレジェンド 岩田康 藤原英 クリノスターオー
2013/08/24 4回函館3日 11 ダ1700m 1:42.0 フリートストリート 内田博 角居勝 エーシンモアオバー
2012/08/25 2回札幌3日 11 ダ1700m 1:42.2 ローマンレジェンド 岩田康 藤原英 エスポワールシチー
2011/09/19 2回札幌4日 11 ダ1700m 1:44.2 ランフォルセ 横山典 萩原清 オーロマイスター
2010/09/20 2回札幌4日 11 ダ1700m 1:43.5 クリールパッション 津村明 相沢郁 オーロマイスター
2009/09/21 4回新潟4日 11 ダ1800m 1:51.1 マチカネニホンバレ 北村宏 藤沢和 ネイキッド
2008/09/13 2回札幌1日 11 ダ1700m 1:42.9 フェラーリピサ 岩田康 白井寿 トーセンブライト

エルムステークス コース解析

札幌競馬場 ダート1700m
札幌競馬場
1番人気信頼度
勝負決め手
買い枠:
消し枠:

コース攻略検証・見解

札幌のダートコースは高低差が0.9mとほとんどなく、これはJRAの競馬場では新潟のダートコースに次ぐもの。また、コーナーの半径が大きく、カーブは緩やか、更に直線距離が264mと短いため逃げ・先行馬が有利という2つの特徴がある。

最初の1コーナーまでの距離は240m。重賞も組まれているダートのメイン条件で、この距離も前へ行った馬が有利なのだが、1000mほど逃げ馬が強くなく、好位から長くいい脚を使った馬が好成績を残している。また、緩いコーナーを利して一気にポジションを上げるマクリもよく決まる。いずれにせよ、直線入口では前のポジションにいないと厳しい。

好配当を狙うのなら2歳戦。人気馬同士で決まることは少なく、パイロ、ゴールドアリュール産駒が穴を開けている。

[DATA]年齢、クラスごとの平均タイム、平均レースラップ

年齢 クラス R数 1着タイム 前3F 後3F R3F差 上り
2歳 新馬 9 1:48.3 36.9 38.9 2.0 38.5 3 19 5 0
未勝利 9 1:46.3 36.3 38.1 1.8 38.1 8 15 3 1
3歳 未勝利 68 1:46.6 36.6 38.3 1.7 38.0 38 122 36 8
古馬 500万 60 1:45.4 36.4 37.7 1.3 37.4 24 107 43 6
1000万 21 1:44.8 36.5 37.1 0.6 36.9 11 32 15 5
オープン 4 1:42.3 35.8 36.4 0.6 36.2 3 9 0 0
集計は2013年~2017年/「上り」は勝ち馬の平均上がり3F/右は1~3着馬の脚質シェア

買いの法則

岩田 康誠
騎手
【10-7-3-20】で複勝率は50%と2回に1回は馬券に絡んでいる。
マクリも度々決めていて、勝負所のポジショニングが秀逸。
藤原 辰雄
厩舎
勝率、連対率、複勝率いずれも『英昭』を上回り、7勝は須貝厩舎と並んでトップ。
おまけに単勝回収値286、複勝回収値192と言うことなし。
ディープインパクト
産駒
サンデー系が幅を利かせる条件で、ディープ産駒の穴馬が狙える面白い傾向。
芝(距離不問)からのダート替わりが狙い目。
    

消しの法則

武 豊
騎手
【0-2-3-14】と5回の馬券対象はあるのだが、騎乗馬の平均4.2人気で勝鞍ゼロ。
スポット参戦で人気を集めることも多いが単系の馬券は危険。
母父
マンハッタンカフェ
20戦とまだサンプルが多くないとはいえ、【1-1-2-16】と成績ひと息で上位人気も度々飛んでいる。今後の巻き返しがあるか注視したい。

エルムステークス レース概要

1996年に「シーサイドS」の名称で創設。第1回は函館競馬場で施行されたが、2回から札幌競馬場に場所を移し、名称も「エルムS」に改められた。レース名の「エルム」はニレ科ニレ属の植物の総称で、日本ではその中でも特にハルニレを英名(Japanese Elm)からエルムと呼んでいる。花言葉は「信頼」「高貴」。先行馬が非常に強いことで知られ、どの馬が先手を取るかの読みが重要なレースだ。
  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line