びっくり競馬研究所【競馬ラボ】

新規会員登録

PR

other

  • 次走報

(GⅠ) ヴィクトリアマイル  特集

2018/5/13(日)2回東京8日目

サラ系4歳上オープン (国) 牝 (指) 定量 芝1600m 18頭 15:40発走

ネット新聞公開中

ヴィクトリアマイル(GⅠ)ネット新聞は5/12(土)よる公開!

ヴィクトリアマイル レース結果

馬名 性齢 想定騎手 調教師 母父 前走

牝6 高松宮記念 3 2
牝4 中山記念 5 2
牝4 阪神牝馬S 1 3
牝4 阪神牝馬S 2 10
牝5 阪神牝馬S 5 5
牝4 阪神牝馬S 4 1
牝4 高松宮記念 7 7
牝5 阪神牝馬S 3 4
牝4 高松宮記念 13 14
牝5 4/11 ダービーCT 11 14
牝5 阪神牝馬S 12 8
牝4 阪神牝馬S 6 9
牝6 阪神牝馬S 13 13
牝5 阪神牝馬S 8 12
牝4 福島牝馬S 1 2
牝5 阪神牝馬S 11 2
牝4 京都牝馬S 4 2
牝5 福島牝馬S 4 3
牝4 うずしおS 3 1
2018年5月9日更新
馬名 性齢 斤量 想定騎手 調教師 母父 前走

牝4 55.0 中山記 5 2
牝5 55.0 阪牝S 3 4
牝5 55.0 阪牝S 12 8
牝4 55.0 福島牝 1 2
牝6 55.0 阪牝S 13 13
牝5 55.0 阪牝S 5 5
牝4 55.0 阪牝S 2 10
牝4 55.0 京都牝 4 2
牝5 55.0 福島牝 4 3
牝4 55.0 阪牝S 4 1
牝4 55.0 うずし 3 1
牝4 55.0 阪牝S 6 9
牝4 55.0 高松宮 13 14
牝4 55.0 阪牝S 1 3
牝6 55.0 高松宮 3 2
牝5 55.0 阪牝S 11 2
牝4 55.0 高松宮 7 7
牝5 55.0 阪牝S 8 12
馬名 性齢 斤量 騎手 単勝 人気 馬体重 調教師
1 1 牝6 55.0 11.7 6 496(-4)
1 2 牝4 55.0 7.9 4 504(-2)
2 3 牝4 55.0 34.3 12 452(0)
2 4 牝5 55.0 19.4 8 460(-6)
3 5 牝4 55.0 22.7 9 478(-2)
3 6 牝5 55.0 12.1 7 448(+4)
4 7 牝4 55.0 29.3 10 464(+6)
4 8 牝6 55.0 258.2 18 452(-4)
5 9 牝4 55.0 11.4 5 484(+8)
5 10 牝4 55.0 5.3 3 504(0)
6 11 牝5 55.0 5.0 2 430(-4)
6 12 牝5 55.0 123.9 16 458(0)
7 13 牝5 55.0 68.4 14 454(-8)
7 14 牝4 55.0 180.8 17 450(+2)
7 15 牝4 55.0 40.9 13 468(-8)
8 16 牝4 55.0 4.3 1 450(-2)
8 17 牝5 55.0 33.0 11 448(-2)
8 18 牝4 55.0 106.3 15 458(+4)

※2018年5月13日15時49分現在のオッズです。結果・成績などのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認して下さい。

馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 上り 通過順 単勝 人気 馬体重
1 2 4 牝5 55.0 1:32.3 33.3 ⑧⑧ 19.4 8 460(-6)
2 8 16 牝4 55.0 1:32.3 ハナ 32.9 ⑬⑬ 4.3 1 450(-2)
3 3 6 牝5 55.0 1:32.3 クビ 33.6 ④④ 12.1 7 448(+4)
4 5 10 牝4 55.0 1:32.4 1/2 34.0 ②② 5.3 3 504(0)
5 1 2 牝4 55.0 1:32.6 11/4 33.7 ⑨⑧ 7.9 4 504(-2)
6 1 1 牝6 55.0 1:32.7 1/2 33.9 ⑥⑥ 11.7 6 496(-4)
7 5 9 牝4 55.0 1:32.7 アタマ 33.5 ⑨⑩ 11.4 5 484(+8)
8 6 11 牝5 55.0 1:33.0 13/4 33.7 ⑪⑪ 5.0 2 430(-4)
9 7 13 牝5 55.0 1:33.0 クビ 33.4 ⑯⑯ 68.4 14 454(-8)
10 3 5 牝4 55.0 1:33.1 クビ 34.5 ④④ 22.7 9 478(-2)
11 8 18 牝4 55.0 1:33.3 11/4 33.8 ⑭⑭ 106.3 15 458(+4)
12 8 17 牝5 55.0 1:33.3 クビ 34.0 ⑪⑪ 33.0 11 448(-2)
13 2 3 牝4 55.0 1:33.3 ハナ 34.5 ⑥⑥ 34.3 12 452(0)
14 4 7 牝4 55.0 1:33.5 11/4 35.2 ①① 29.3 10 464(+6)
15 7 14 牝4 55.0 1:33.6 1/2 35.2 ②② 180.8 17 450(+2)
16 7 15 牝4 55.0 1:33.6 クビ 33.9 ⑰⑯ 40.9 13 468(-8)
17 6 12 牝5 55.0 1:33.7 1/2 34.2 ⑭⑭ 123.9 16 458(0)
18 4 8 牝6 55.0 1:33.9 11/2 33.9 ⑱⑱ 258.2 18 452(-4)

払い戻し

単勝 4 1,940円 馬単 4-16 11,730円
複勝 4
16
6
400円
170円
350円
ワイド 4-16
4-6
6-16
1,320円
1,330円
870円
枠連 2-8 2,780円 3連複 4-6-16 8,850円
馬連 4-16 4,090円 3連単 4-16-6 63,640円

ヴィクトリアマイル特集 コンテンツ

ヴィクトリアマイル ステップレース

  • 1

    中山牝馬ステークスC

    2018/3/10 中山11R 芝1800m

    1着
    カワキタエンカ
    池添謙一(6人気)
    2着
    フロンテアクイーン
    北村宏司(2人気)
    3着
    レイホーロマンス
    岩崎翼(9人気)
    1着 カワキタエンカ(池添謙一騎手)

    「まだ少し道中で力むところがあります。今回は陣営がソフトに仕上げてくれて、それが活きました。まずは自分との戦いですね。メンタルが強くなってほしいです。まだこれからの馬ですし、楽しみです」

    1着 カワキタエンカ(浜田多実調教師)

    「前走から色々と修正できましたし、何よりジョッキーがうまく乗ってくれました。調教を軽めにしたり工夫したのも良かったかもしれません。ポテンシャルは高い馬で、うまく運べば力を出してくれますね。ここで初めて重賞勝てるとは思いませんでした。これまで2着が9回あったので、2着馬が迫ってきた時はまた2着だと思いました(笑)」

  • 2

    高松宮記念A

    2018/3/25 中京11R 芝1200m

    1着
    ファインニードル
    川田将雅(2人気)
    2着
    レッツゴードンキ
    岩田康誠(3人気)
    3着
    ナックビーナス
    三浦皇成(10人気)
    1着 ファインニードル(川田将雅騎手)

    「本当に届いてくれてよかったです。上手にスタートを切ることが出来ましたし、道中のリズムも、この馬としてはとてもいい雰囲気で運べましたので、いい感触で乗っていました。前の隊列の並び的にも外にいくしかなかったですし、馬場的にもこの位置なら外にいこうと思っていました。非常にスムーズに少しずつ加速させながら、中京の直線は長いですから、ゴールまでに自分の能力を出し切るイメージで動かしていきました。前走もすごくいい内容で重賞を勝ってくれました。こうしてG1も勝ってくれましたから、本当に成長していますし、この後も日本のスプリント界を盛り上げる存在になってくれたらと思います」

  • 5

    サンスポ杯阪神牝馬SB

    2018/4/7 阪神11R 芝1600m 1着優先

    1着
    ミスパンテール
    横山典弘(4人気)
    2着
    レッドアヴァンセ
    北村友一(11人気)
    3着
    リスグラシュー
    武豊(1人気)
  • 6

    福島牝馬ステークスC

    2018/4/21 福島11R 芝1800m 1着優先

    1着
    キンショーユキヒメ
    秋山真一郎(7人気)
    2着
    カワキタエンカ
    池添謙一(1人気)
    3着
    デンコウアンジュ
    蛯名正義(4人気)
    1着 キンショーユキヒメ(秋山真一郎騎手)

    「(JRA全10場重賞制覇に)デビューして22年目で、何度も福島に来ていて初めて重賞を勝たせてもらって嬉しいのもありますし、ホッとしました。レース前に、福島は小回りなですが、この馬のスタイルである末脚に懸けるほうがいいと先生(調教師)と話していて、じっくりいきました。ペースは速かったですね。ちょっと届かないかと思いましたが、最後の最後でかわってくれました。初めて人にいえる記録を達成できたと思いました。最初乗せていただいた時からいい馬だと思っていましたし、何回も乗せてもらって、関係者に感謝しています。今日重賞を勝たせてもらいましたが、2つ目、3つ目も勝ちたいので、また福島に来ます」

ヴィクトリアマイル 歴代優勝馬

開催日 開催 天気 R 距離 馬場 タイム 勝ち馬 騎手 調教師 2着馬(同着含)
2017/05/14 2回東京8日 11 芝1600m 1:33.9 アドマイヤリード Cルメ 須貝尚 デンコウアンジュ
2016/05/15 2回東京8日 11 芝1600m 1:31.5 ストレイトガール 戸崎圭 藤原英 ミッキークイーン
2015/05/17 2回東京8日 11 芝1600m 1:31.9 ストレイトガール 戸崎圭 藤原英 ケイアイエレガント
2014/05/18 2回東京8日 11 芝1600m 1:32.3 ヴィルシーナ 内田博 友道康 メイショウマンボ
2013/05/12 2回東京8日 11 芝1600m 1:32.4 ヴィルシーナ 内田博 友道康 ホエールキャプチャ
2012/05/13 2回東京8日 11 芝1600m 1:32.4 ホエールキャプチャ 横山典 田中清 ドナウブルー
2011/05/15 2回東京8日 11 芝1600m 1:31.9 アパパネ 蛯名正 国枝栄 ブエナビスタ
2010/05/16 2回東京8日 11 芝1600m 1:32.4 ブエナビスタ 横山典 松田博 ヒカルアマランサス
2009/05/17 2回東京8日 11 芝1600m 1:32.4 ウオッカ 武豊 角居勝 ブラボーデイジー
2008/05/18 2回東京8日 11 芝1600m 1:33.7 エイジアンウインズ 藤田伸 藤原英 ウオッカ

ヴィクトリアマイル コース解析

東京競馬場 芝1600m
東京競馬場
1番人気信頼度
勝負決め手
買い枠:
消し枠:

コース攻略検証・見解

春のNHKマイルC、ヴィクトリアM、安田記念が行われる舞台。向こう正面の奥からスタートし、250m地点までは緩やかな下りが続く。3コーナーまでは約550mほどの直線でポジション争いはさほど激しくならず、枠順に有利不利も少ない。ただし、3コーナー手前でいったん坂を登るが、再度下りの状態でコーナーに突入するため、息を抜きたいはずのコーナーで息が抜けない。そのため1400mに比べ上がりが掛かる傾向がある。

マイル戦ながらスタミナ消耗戦になるコースで、このコースを逃げ切るにはスピードに加え、スタミナ、底力が必要となる。このコースが『中距離を走れるくらいのスタミナが要求される』と言われる所以だ。クラスが上がるほど逃げ一辺倒では難しくなる……はずだが、外差しが利きにくくなっている影響なのか、近年は安田記念(ロゴタイプ)、NHKマイルC(メジャーエンブレム、ミッキーアイル)など大舞台での逃げ切りも目立っている。とはいえ、基本は瞬発力を持つ、先行・差し馬が有利なコースだ。

[DATA]年齢、クラスごとの平均タイム、平均レースラップ

年齢 クラス R数 1着タイム 前3F 後3F R3F差 1上り
2歳 新馬 43 1.37.2 36.9 34.8 -2.1 34.4 21 56 40 12
未勝利 31 1.35.9 35.8 35.2 -0.6 34.7 9 28 33 23
500万 6 1.35.1 35.7 34.8 -0.8 34.1 3 7 5 3
オープン 6 1.34.3 35.1 34.5 -0.6 33.7 1 6 9 2
3歳 新馬 4 1.37.2 37.1 34.5 -2.6 34.2 1 4 7 0
未勝利 42 1.35.2 35.4 35.3 -0.1 34.6 11 46 56 13
500万 14 1.34.6 35.6 34.3 -1.3 34.0 4 13 18 7
オープン 8 1.33.4 34.8 34.6 -0.2 34.4 4 4 12 4
混合 500万 32 1.34.3 35.5 34.9 -0.6 34.2 8 29 48 11
1000万 31 1.33.6 35.4 34.5 -1.1 34.0 10 32 32 19
1600万 20 1.33.6 35.4 34.5 -0.9 33.7 4 18 28 10
オープン 18 1.33.3 35.1 34.4 -0.7 33.8 6 11 26 11

買いの法則

三浦皇成
騎手
戦線離脱期間が長かったものの勝ち星は上位。【15.10.4.65】で連対率26.6%の成績を残している。今後の奮起にも期待だ。
萩原清
厩舎
馬券率がいずれも優れており、文句なしの成績。【10.7.5.19】で勝率24.4%、連対率41.5%、複勝率53.7%。平均人気も高いように、ここを狙って使ってくることが多いのだろう。
メイショウサムソン
産駒
以前に比べると、好走率のかげりも感じるが、自身の成績と比較すれば得意としている点は感じさせられる。【7.5.3.41】で連対率21.4%。2017年のヴィクトリアマイルでも産駒が2着に激走した。

消しの法則

柴田大知
騎手
G1を勝っている舞台だが期間内は【5-8-9-156】勝率2.8%・複勝率12.4%とひと息。
田中勝春
騎手
14年11月以降、勝利から遠ざかっている。【1-4-8-89】勝率1.0%・複勝率12.7%。
マンハッタンカフェ
産駒
平均人気は上位だが【3-7-9-67】勝率3.5%・複勝率22.1%と釣り合っていない。
上記の集計は2014年~2017年3回東京/「上り」は勝ち馬の平均上がり3F/右は1~3着馬の脚質シェア

ヴィクトリアマイル レース概要

2006年に春の古馬牝馬チャンピオン決定戦として生まれたG1レースで「ヴィクトリア(Victoria)」は、ローマ神話に登場する勝利の女神。生産界では「牝馬は次の世代に優秀な血を残すべき」との考えから古馬牝馬の目標となるビッグレースが長く設けられていなかったが、エリザベス女王杯が古馬に開放され、春の目標レースとしてヴィクトリアマイルが新設。勝ち馬にもウオッカ、ブエナビスタ、アパパネといった名牝が名を連ねている。リピーターが多いのが特徴で、まだ12回しか施行されていない中、ヴィルシーナ、ストレイトガールが連覇を達成。ホエールキャプチャ、ブエナビスタ、ウオッカが2度連対を果たしている。
  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line