びっくり競馬研究所【競馬ラボ】

JRAデータ公式 データベース検索
新規会員登録

PR

(GⅠ) フェブラリーS  特集

2020/2/23(日)1回東京8日目

サラ系4歳上オープン (国)(指) 定量 ダ1600m 16頭 15:40発走

ウェブ新聞公開中

フェブラリーS(GⅠ)ウェブ新聞は2/22(土)よる公開!

フェブラリーS特集 コンテンツ

フェブラリーS レース結果

馬名 性齢 斤量 想定騎手 調教師 母父 前走

牡5 57.0 南部杯 - 2
牡6 57.0 東海S 1 3
牡9 57.0 東海S 6 5
牡4 57.0 東京新 5 3
牡7 57.0 川崎記 - 6
牡6 57.0 武蔵野 3 5
牡8 57.0 根岸S 9 3
牡5 57.0 チャン 8 8
牡7 57.0 根岸S 5 4
牡5 57.0 根岸S 7 6
牡4 57.0 川崎記 - 3
牡8 57.0 根岸S 10 14
セ8 57.0 ゴドル - 10
牡8 57.0 根岸S 5 5
牡5 57.0 根岸S 2 11
牡4 57.0 セント 13 12
牡5 57.0 - -
牡6 57.0 根岸S 3 1
牡7 57.0 根岸S 13 15
セ4 57.0 バレン 1 8
牡4 57.0 バレン 5 7
牡4 57.0 根岸S 4 5
牡7 57.0 根岸S 6 8
牡7 57.0 東海S 3 2
馬名 性齢 斤量 騎手 単勝 人気 馬体重 調教師
1 1 牡8 57.0 110.3 13 514(-18)
1 2 牡5 57.0 9.0 4 548(+8)
2 3 牡4 57.0 24.1 6 500(-8)
2 4 牡5 57.0 30.3 10 472(-2)
3 5 牡6 57.0 3.0 2 514(-4)
3 6 牡5 57.0 48.3 12 508(-6)
4 7 牡7 57.0 17.0 5 496(-4)
4 8 牡9 57.0 111.5 14 470(-8)
5 9 牡6 57.0 6.8 3 534(+10)
5 10 セ8 57.0 29.1 8 446(+3)
6 11 牡5 57.0 45.4 11 516(-3)
6 12 牡6 57.0 2.8 1 494(0)
7 13 牡4 57.0 29.1 9 494(0)
7 14 牡4 57.0 112.9 15 464(-1)
8 15 牡7 57.0 142.6 16 524(+4)
8 16 牡7 57.0 28.0 7 530(0)

※2020年2月23日15時51分現在のオッズです。結果・成績などのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認して下さい。

馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 上り 通過順 単勝 人気 馬体重
1 6 12 牡6 57.0 1:35.2 35.4 ⑧⑧ 2.8 1 494(0)
2 8 15 牡7 57.0 1:35.6 21/2 35.6 ⑨⑨ 142.6 16 524(+4)
3 5 9 牡6 57.0 1:35.8 11/4 35.3 ⑫⑬ 6.8 3 534(+10)
4 8 16 牡7 57.0 1:35.8 ハナ 35.5 ⑫⑪ 28.0 7 530(0)
5 2 4 牡5 57.0 1:36.1 13/4 37.0 ③③ 30.3 10 472(-2)
6 4 8 牡9 57.0 1:36.5 21/2 35.9 ⑭⑬ 111.5 14 470(-8)
6 6 11 牡5 57.0 1:36.5 21/2 36.0 ⑭⑬ 45.4 11 516(-3)
8 5 10 セ8 57.0 1:36.6 1/2 36.3 ⑪⑪ 29.1 8 446(+3)
9 1 2 牡5 57.0 1:37.0 21/2 38.3 ②① 9.0 4 548(+8)
10 4 7 牡7 57.0 1:37.0 アタマ 37.5 ⑦⑥ 17.0 5 496(-4)
11 7 14 牡4 57.0 1:37.1 1/2 36.4 ⑭⑯ 112.9 15 464(-1)
12 2 3 牡4 57.0 1:37.3 11/4 38.5 ①② 24.1 6 500(-8)
13 1 1 牡8 57.0 1:38.3 38.9 ⑥④ 110.3 13 514(-18)
14 3 5 牡6 57.0 1:38.3 クビ 39.0 ④④ 3.0 2 514(-4)
15 7 13 牡4 57.0 1:38.6 13/4 38.4 ⑨⑩ 29.1 9 494(0)
16 3 6 牡5 57.0 1:38.9 13/4 39.3 ④⑥ 48.3 12 508(-6)

払い戻し

単勝 12 280円 馬単 12-15 46,980円
複勝 12
15
9
160円
2,160円
220円
ワイド 12-15
9-12
9-15
11,170円
520円
18,320円
枠連 6-8 3,100円 3連複 9-12-15 95,310円
馬連 12-15 36,230円 3連単 12-15-9 464,920円

フェブラリーS ステップレース

  • 1

    チャンピオンズカップA

    2019/12/1 中京11R ダ1800m

    1着
    クリソベリル
    川田将雅(2人気)
    2着
    ゴールドドリーム
    Cルメール(1人気)
    3着
    インティ
    武豊(3人気)
  • 2

    根岸ステークスC

    2020/2/2 東京11R ダ1400m

    1着
    モズアスコット
    Cルメール(3人気)
    2着
    コパノキッキング
    Oマーフィー(1人気)
    3着
    スマートアヴァロン
    石橋脩(9人気)
    1着 モズアスコット(Cルメール騎手)

    「この馬で勝つのは久々なので嬉しいです。(待たされたことで)ゲートの中で座ってしまい、スタートを上手く切れませんでしたが、すぐにハミをとって、楽に流れに乗れました。ダートは初めてでしたが、長くいい脚で伸びてくれましたし、いい反応でした。ダートの適性はわかりませんでしたが、いい追い切りを出来たことが結果に繋がったと思います。今日も折り合いの心配はなかったですし、安田記念を勝っている馬なのでフェブラリーSも対応できると思います」

    1着 モズアスコット(矢作芳人調教師)

    「フランケルの産駒はダートが走らないように言われていましたが、母系はダート(血統)ですし、走りっぷりからしてもダートの根拠は感じていました。芝のG1馬をダートに使うことは勇気がいりましたね。戦前からフェブラリーSからオーストラリア遠征(ドンカスターマイル)を考えていましたが、オーストラリアは道悪になることが多いですし、こうしたローテーションを歩むことも良いのではないかと思っていました。初ダートの適性よりも、もともと慢性的に脚元の不安がある馬ですし、休み明けという点が自信を持てなかったですね。今後は中2週でのレースになりますから、脚元のケアが重要になってくるのではないかと思います。安田記念以来、勝てていなかったから嬉しいですね。終わってないぞ、というところを見せられたと思います」

  • 3

    東海テレビ杯東海SB

    2020/1/26 京都11R ダ1800m

    1着
    エアアルマス
    松山弘平(2人気)
    2着
    ヴェンジェンス
    幸英明(3人気)
    3着
    インティ
    武豊(1人気)

フェブラリーS 歴代優勝馬

開催日 開催 天気 R 距離 馬場 タイム 勝ち馬 騎手 調教師 2着馬(同着含)
2019/02/17 1回東京8日 11 ダ1600m 1:35.6 インティ 武豊 野中賢 ゴールドドリーム
2018/02/18 1回東京8日 11 ダ1600m 1:36.0 ノンコノユメ 内田博 加藤征 ゴールドドリーム
2017/02/19 1回東京8日 11 ダ1600m 1:35.1 ゴールドドリーム Mデム 平田修 ベストウォーリア
2016/02/21 1回東京8日 11 ダ1600m 1:34.0 モーニン Mデム 石坂正 ノンコノユメ
2015/02/22 1回東京8日 11 ダ1600m 1:36.3 コパノリッキー 武豊 村山明 インカンテーション
2014/02/23 1回東京8日 11 ダ1600m 1:36.0 コパノリッキー 田辺裕 村山明 ホッコータルマエ
2013/02/17 1回東京8日 11 ダ1600m 1:35.1 グレープブランデー 浜中俊 安田隆 エスポワールシチー
2012/02/19 1回東京8日 11 ダ1600m 1:35.4 テスタマッタ 岩田康 村山明 シルクフォーチュン
2011/02/20 1回東京8日 11 ダ1600m 1:36.4 トランセンド 藤田伸 安田隆 フリオーソ
2010/02/21 1回東京8日 11 ダ1600m 1:34.9 エスポワールシチー 佐藤哲 安達昭 テスタマッタ

フェブラリーS コース解析

東京競馬場 ダ1600m
東京競馬場
1番人気信頼度
勝負決め手
買い枠:
消し枠:

コース攻略検証・見解

芝のポケット部分からスタートしてダートコースに入るまで芝を150mほど走るのだが、内と外では外の方がおよそ30m芝部分が長く、スピードが付きやすいため、外枠が有利とされる。芝でスピードに乗せる必要があるため、出遅れは致命的。スタートを決めることが出来るかが勝負の分かれ目となる。

最初のコーナーまでの距離はおよそ640m。長い距離を走ることになるが、スローペースになることは少ない。条件クラスでは前半のラップはさほど変わらないが、クラスが上がるほど中盤~ラストの流れが厳しくなり、スピードとタフさが要求される。

基本的には逃げ・先行が有利だが、東京ダート1300m~1400mに比べると逃げ切りの割合は少なく、上級クラスになると後方からの差し・追い込みも届く。

  • 騎手
  • 調教師
  • 枠番
  • 順位 騎手 1着 2着 3着 着外 勝率 単勝回収率
    1 30 18 12 45 28.6% 81.2%
    2 23 21 17 83 16.0% 64.0%
    3 17 15 10 104 11.6% 63.7%
    4 14 18 12 117 8.7% 36.4%
    5 14 14 14 130 8.1% 93.0%
  • 順位 調教師 1着 2着 3着 着外 勝率 単勝回収率
    1 21 11 5 36 28.8% 179.6%
    2 9 1 4 23 24.3% 110.0%
    3 8 6 9 49 11.1% 108.9%
    4 8 5 5 25 18.6% 96.0%
    5 6 5 4 43 10.3% 48.3%
  • 順位 枠番 1着 2着 3着 着外 勝率 単勝回収率
    1 8 56 39 43 381 10.8% ---
    2 6 39 43 41 383 7.7% ---
    3 4 33 29 35 390 6.8% ---
    4 2 30 28 32 360 6.7% ---
    5 7 31 42 29 417 6.0% ---

※集計期間:2018年1月1日から現在まで

買いの法則

期間内(9.2.1.10)勝率40.9%、複勝率54.5%と驚異的な成績を挙げている。

12番人気2着などがあり、期間内(2.3.1.8)複勝率42.9%、複勝回収率301%と得意としている。

期間内(21.10.7.49)で勝率24.1%、複勝率43.7%とハイスコア。単勝回収率も148%。

消しの法則

期間内(4.3.3.61)勝率5.6%、単勝回収率21%と不振。

期間内(1.3.1.24)勝率3.4%、単勝回収率17.2%と成績は伸びない。

1枠

期間内の勝率3.2%は、最も高い4枠(8.2%)の半分以下。複勝率も12.4%で、外枠に比べると半分ほど。

◆フェブラリーSの注目馬を見る⇒

フェブラリーS レース概要

JRAで行われるもっと古いダート重賞で、1984年のグレード制導入とともに「フェブラリーハンデキャップ」の名で創設。2017年にホープフルSがG1に格上げとなったが、フェブラリーSはG3のハンデ戦でスタートし、94年にG2へ昇格、負担重量が別定となり、97年にダートの重賞としては初めてのG1に昇格。ダート競馬の成熟とともにグレードアップして、今やJRAのG1開幕戦としてすっかり定着している。2018年は関東馬のノンコノユメが制したが、それまでは18年連続で関西馬が勝利。その前年は地方・岩手のメイセイオペラが制していて、実に20年ぶりとなる関東馬の勝利だった。
  • twitter
  • facebook
  • line