びっくり競馬研究所【競馬ラボ】

新規会員登録

PR

other

  • 次走報

(GⅡ) アルゼンチン共和国杯  特集

2018/11/4(日)5回東京2日目

サラ系3歳上オープン (国)(特) ハンデ 芝2500m 12頭 15:30発走

ネット新聞公開中

アルゼンチン共和国杯(GⅡ)ネット新聞は11/3(土)よる公開!

アルゼンチン共和国杯 レース結果

馬名 性齢 斤量 想定騎手 調教師 母父 前走

牡8 51.0 天皇賞 12 11
牡7 58.5 京大賞 3 3
牡5 56.0 京大賞 5 6
牡5 54.0 新潟記 5 4
牡5 57.0 産経オ 4 7
牡3 49.0 南武特 2 6
牡8 51.0 丹頂S 14 13
牡7 49.0 ノベン 10 10
牡5 56.0 宝塚記 12 3
牡6 56.0 宝塚記 4 9
牡4 53.0 ノベン 1 7
牡4 54.0 目黒記 7 10
セ5 51.0 六社S 8 3
牡4 55.0 六社S 2 1
牡5 54.0 六社S 1 2
牡5 55.0 丹頂S 2 7
馬名 性齢 斤量 騎手 単勝 人気 馬体重 調教師
1 1 牡5 54.0 17.2 8 482(+2)
2 2 牡5 56.0 8.7 5 496(+6)
3 3 牡8 51.0 310.3 12 476(+4)
4 4 牡5 57.0 10.1 6 500(-4)
5 5 セ5 51.0 55.9 11 490(+4)
5 6 牡6 56.0 4.8 3 454(+6)
6 7 牡4 55.0 3.5 1 486(+2)
6 8 牡5 54.0 4.4 2 446(+6)
7 9 牡7 58.5 12.2 7 478(0)
7 10 牡5 56.0 8.2 4 504(0)
8 11 牡4 54.0 44.4 9 504(+6)
8 12 牡5 55.0 49.2 10 512(-10)

※2018年11月4日15時39分現在のオッズです。結果・成績などのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認して下さい。

馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 上り 通過順 単勝 人気 馬体重
1 5 6 牡6 56.0 2:33.7 32.6 ⑥⑥⑥⑤ 4.8 3 454(+6)
2 6 7 牡4 55.0 2:33.8 3/4 32.5 ⑧⑦⑧⑦ 3.5 1 486(+2)
3 5 5 セ5 51.0 2:33.9 1/2 33.0 ④④④④ 55.9 11 490(+4)
4 7 10 牡5 56.0 2:34.0 1/2 33.6 ①①①① 8.2 4 504(0)
5 1 1 牡5 54.0 2:34.2 11/4 33.2 ④④④⑤ 17.2 8 482(+2)
6 4 4 牡5 57.0 2:34.2 ハナ 32.9 ⑥⑦⑥⑦ 10.1 6 500(-4)
7 8 12 牡5 55.0 2:34.2 アタマ 33.6 ②②②② 49.2 10 512(-10)
8 6 8 牡5 54.0 2:34.2 ハナ 32.7 ⑩⑩⑨⑨ 4.4 2 446(+6)
9 2 2 牡5 56.0 2:34.4 33.6 ②②③③ 8.7 5 496(+6)
10 7 9 牡7 58.5 2:34.5 3/4 32.7 ⑪⑪⑪⑪ 12.2 7 478(0)
11 8 11 牡4 54.0 2:34.6 3/4 32.8 ⑫⑫⑫⑪ 44.4 9 504(+6)
12 3 3 牡8 51.0 2:34.9 13/4 33.4 ⑧⑨⑨⑨ 310.3 12 476(+4)

払い戻し

単勝 6 480円 馬単 6-7 1,910円
複勝 6
7
5
180円
160円
760円
ワイド 6-7
5-6
5-7
420円
3,100円
2,390円
枠連 5-6 440円 3連複 5-6-7 13,560円
馬連 6-7 910円 3連単 6-7-5 49,460円

アルゼンチン共和国杯特集 コンテンツ

アルゼンチン共和国杯 ステップレース

  • 1

    オールカマーB

    2018/9/23 中山11R 芝2200m

    1着
    レイデオロ
    Cルメール(1人気)
    2着
    アルアイン
    北村友一(3人気)
    3着
    ダンビュライト
    武豊(2人気)
    1着 レイデオロ(Cルメール騎手)

    「調教に乗った後まだ100%ではないと感じていましたが、すごくいい馬ですし、自信はありました。ラスト100mは彼の能力が出せましたね。もう少し前で乗りたかったのですが、いつもスタート遅いのであの位置に。リラックスして走ってくれましたし、4コーナーから加速してくれました。馬の反応は鈍かったように、まだトップコンディションではないです。今回はトライアル。メインターゲットはG1。次が楽しみです」

  • 2

    京都大賞典B

    2018/10/8 京都11R 芝2400m

    1着
    サトノダイヤモンド
    川田将雅(2人気)
    2着
    レッドジェノヴァ
    池添謙一(4人気)
    3着
    アルバート
    Jモレイラ(3人気)
  • 3

    宝塚記念A

    2018/6/24 阪神11R 芝2200m

    1着
    ミッキーロケット
    和田竜二(7人気)
    2着
    ワーザー
    Hボウマン(10人気)
    3着
    ノーブルマーズ
    高倉稜(12人気)
  • 4

    六社ステークス

    2018/10/8 東京10R 芝2400m

    1着
    ムイトオブリガード
    横山典弘(2人気)
    2着
    ルックトゥワイス
    戸崎圭太(1人気)
    3着
    マコトガラハッド
    丸山元気(8人気)
    1着 ムイトオブリガード(横山典弘騎手)

    「どこからでも競馬ができるタイプですし、今日はジョッキーがゲートを上手に出してくれて流れに上手く乗れました。最後は安心して見ていられましたね。脚元の関係で芝は恐くて使えませんでしたが、今はだいぶ良くなってきました。今後の馬の状態を見て、問題が無ければアルゼンチン共和国杯を視野に入れようかと思っています」

  • 5

    丹頂ステークス

    2018/9/2 札幌11R 芝2600m

    1着
    リッジマン
    松岡正海(5人気)
    2着
    コルコバード
    丸山元気(4人気)
    3着
    ハッピーユニバンス
    横山武史(10人気)
    1着 リッジマン(松岡正海騎手)

    「仕掛け遅れで消化不良で終わることだけは避けよう、と気を付けていました。縦長の展開で後ろからでは届かない、と直感が働きましたし、早めに動いていきました。2着馬に並ばれたときはどうかと思いましたが、バテないので併せ馬の形になったことは良かったと思います。こういうボコボコした馬場も得意なタイプです」

アルゼンチン共和国杯 歴代優勝馬

開催日 開催 天気 R 距離 馬場 タイム 勝ち馬 騎手 調教師 2着馬(同着含)
2017/11/05 5回東京2日 11 芝2500m 2:30.0 スワーヴリチャード Mデム 庄野靖 ソールインパクト
2016/11/06 5回東京2日 11 芝2500m 2:33.4 シュヴァルグラン 福永祐 友道康 アルバート
2015/11/08 5回東京2日 11 芝2500m 2:34.0 ゴールドアクター 吉田隼 中川公 メイショウカドマツ
2014/11/09 5回東京2日 11 芝2500m 2:30.5 フェイムゲーム 北村宏 宗像義 クリールカイザー
2013/11/03 5回東京2日 11 芝2500m 2:30.9 アスカクリチャン 戸崎圭 須貝尚 アドマイヤラクティ
2012/11/04 5回東京2日 11 芝2500m 2:29.9 ルルーシュ 横山典 藤沢和 ムスカテール
2011/11/06 5回東京2日 11 芝2500m 2:31.5 トレイルブレイザー 安藤勝 池江泰 オウケンブルースリ
2010/11/07 5回東京2日 11 芝2500m 2:30.0 トーセンジョーダン 三浦皇 池江泰 ジャミール
2009/11/08 5回東京2日 11 芝2500m 2:30.9 ミヤビランベリ 吉田隼 加藤敬 アーネストリー
2008/11/09 5回東京2日 11 芝2500m 2:30.8 スクリーンヒーロー 蛯名正 鹿戸雄 ジャガーメイル

アルゼンチン共和国杯 コース解析

東京競馬場 芝2500m
東京競馬場

コース攻略検証・見解

目黒記念とアルゼンチン共和国杯が行われるコース。2011年まではその他に3歳未勝利戦が1鞍組まれていたが、現在は1年で2回しか使用されない。

2400mのスタート地点を100m延ばしたところがスタートで、1コーナーまでの距離はおよそ450m。スタンド前直線の坂下からスタートし、すぐに上りとなるため2400mよりもテンは落ち着く傾向。直線の坂を2度上ることもあり、ゴール前は瞬発力に加え、スタミナも必要。持久力勝負になりやすい。同じ競馬場で100m違うだけではあるが、異なる資質が求められることが特徴。

施行されている番組がG2ながらともにハンデ戦。近年、アルゼンチン共和国杯は比較的平穏決着となっているが、ダービーデーに行われる目黒記念はやや波乱傾向にある。

[DATA]年齢、クラスごとの平均タイム、平均レースラップ

年齢 クラス R数 1着タイム 前3F 前5F 後5F 後3F R3F差 1上り
3歳 未勝利 1 2.35.3 36.7 63.2 59.9 35.9 -0.8 35.2 0 1 2 0
混合 オープン 13 2.31.1 36.1 60.8 59.3 35.0 -1.1 34.5 0 13 22 4

買いの法則

ハーツクライ
産駒
馬券率は推すほどでもないが、こと勝率でいえば21.4%。スタミナも要求されるコースだけに、父の資質が発揮されるのだろう。

消しの法則

ディープインパクト
産駒
期間内に12回の出走があり平均人気は5.4。それでいて【0-1-2-9】と勝ち切れていない。
集計は2011年~2017年3回東京/「上り」は勝ち馬の平均上がり3F/右は1~3着馬の脚質シェア

アルゼンチン共和国杯 レース概要

日本とアルゼンチンの友好と親善の一環として、1963年にアルゼンチン・ジョッキークラブから優勝カップの寄贈を受け「アルゼンチンジョッキークラブカップ」の名称で創設。1975年から現名称となった。第1回は東京芝2300mの別定戦で行われたが、その後、距離や施行場など幾度かの変遷を経て、1984年に施行時期を11月に繰り下げ、現在の形で施行されている。近年はここからジャパンC、有馬記念で好走する馬が多く、出世レースとしても注目されている。
  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line