びっくり競馬研究所【競馬ラボ】

JRAデータ公式 データベース検索
新規会員登録

PR

(GⅡ) 京都記念  特集

2020/2/16(日)2回京都6日目

サラ系4歳上オープン (国)(特) 別定 芝2200m 10頭 15:35発走

ウェブ新聞公開中

京都記念(GⅡ)ウェブ新聞は2/15(土)よる公開!

京都記念特集 コンテンツ

京都記念 レース結果

馬名 性齢 斤量 騎手 単勝 人気 馬体重 調教師
1 1 牝4 53.0 2.8 2 466(0)
2 2 牡6 56.0 51.9 8 486(+2)
3 3 牡4 55.0 取消
4 4 牡6 56.0 22.8 7 458(+6)
5 5 牡5 56.0 4.3 3 466(+8)
6 6 牝6 54.0 9.1 4 440(+2)
7 7 牝4 54.0 2.7 1 460(+12)
7 8 セ7 57.0 16.5 6 464(+2)
8 9 牡7 56.0 14.5 5 500(+4)
8 10 牡7 56.0 111.5 9 510(+2)

※2020年2月16日15時42分現在のオッズです。結果・成績などのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認して下さい。

馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 上り 通過順 単勝 人気 馬体重
1 7 7 牝4 54.0 2:16.4 35.8 ③③③③ 2.7 1 460(+12)
2 1 1 牝4 53.0 2:16.8 21/2 35.9 ⑧⑧⑦⑤ 2.8 2 466(0)
3 5 5 牡5 56.0 2:17.1 13/4 36.7 ②②②② 4.3 3 466(+8)
4 8 9 牡7 56.0 2:17.2 3/4 36.4 ⑥⑥⑤⑤ 14.5 5 500(+4)
5 6 6 牝6 54.0 2:17.3 クビ 36.4 ⑥⑥⑦⑦ 9.1 4 440(+2)
6 4 4 牡6 56.0 2:17.5 11/4 38.0 ①①①① 22.8 7 458(+6)
7 2 2 牡6 56.0 2:17.9 21/2 36.6 ⑨⑨⑨⑨ 51.9 8 486(+2)
8 7 8 セ7 57.0 2:18.6 37.9 ③③④④ 16.5 6 464(+2)
9 8 10 牡7 56.0 2:19.5 38.7 ⑤③⑤⑦ 111.5 9 510(+2)
取消 3 3 牡4 55.0 ⑩⑩⑩⑩ --- ---(---)

払い戻し

単勝 7 270円 馬単 7-1 780円
複勝 7
1
5
120円
110円
130円
ワイド 1-7
5-7
1-5
180円
230円
210円
枠連 1-7 340円 3連複 1-5-7 400円
馬連 1-7 400円 3連単 7-1-5 1,770円

京都記念 ステップレース

  • 1

    アメリカジョッキーCB

    2020/1/26 中山11R 芝2200m

    1着
    ブラストワンピース
    川田将雅(1人気)
    2着
    ステイフーリッシュ
    Cルメール(5人気)
    3着
    ラストドラフト
    Oマーフィー(4人気)
    1着 ブラストワンピース(川田将雅騎手)

    「届いててよかったです、雰囲気もとても良かったですね。走りたい気持ちが強かったです。故障馬の影響を受けても勝ち切ったあたりはさすがグランプリホースだったと思います。凱旋門賞は残念な結果に終わったものの、これだけの走りを見せてくれましたし、これからもこの馬らしい走りを見せてほしいです」

  • 2

    ジャパンカップA

    2019/11/24 東京11R 芝2400m

    1着
    スワーヴリチャード
    Oマーフィー(3人気)
    2着
    カレンブーケドール
    津村明秀(5人気)
    3着
    ワグネリアン
    川田将雅(2人気)
    1着 スワーヴリチャード(Oマーフィー騎手)

    「私の夢を実現できました。ジャパンカップは世界有数のレース。勝ちたいという希望はありましたが、自信はありませんでした。スワーヴリチャードには追い切りで乗せていただき、動きも良く、落ち着いている馬だと感じていました。レース前には幾つかプランを立てるものですが、カレンブーケドール、ワグネリアン、他はムイトオブリガードやユーキャンスマイルなどの有力が自分の周囲の枠にいたので、どの馬についていくか、マークするかを考えて、馬をリラックスさせることを意識していました。1コーナーからポジションをとることができましたし、こうした馬場の時には馬をリラックスさせることでしっかり力を溜めることが重要ですので、そこを意識しましたね。直線でも幾つかのポジションを考えて、大きな馬なので外に行くことも考えましたが、スペースが空いたの内の進路を選びました。こうしたタイミングでも前の馬がどんな進路を選ぼうとしているのか、どの馬がバテてくるのか、前の騎手がどちらにムチを持っているかなどを瞬時に考えて、色々な判断をしています。 最後の1Fでは勝てる実感が湧いてきましたが、こんな馬場ですし、最後まで粘ってほしいという気持ちでした。ただ、大きなレースを勝ったときはいつも実感が沸かないもの。ただ、勝ちたかったジャパンCを勝てて、1週間は寝付けないんじゃないかと思います(笑)。気持ちは「スーパー」ですよ」

  • 3

    エリザベス女王杯A

    2019/11/10 京都11R 芝2200m

    1着
    ラッキーライラック
    Cスミヨン(3人気)
    2着
    クロコスミア
    藤岡佑介(7人気)
    3着
    ラヴズオンリーユー
    Mデムーロ(1人気)

京都記念 歴代優勝馬

開催日 開催 天気 R 距離 馬場 タイム 勝ち馬 騎手 調教師 2着馬(同着含)
2019/02/10 2回京都6日 11 芝2200m 2:14.8 ダンビュライト 松若風 音無秀 ステイフーリッシュ
2018/02/11 2回京都6日 11 芝2200m 2:16.3 クリンチャー 藤岡佑 宮本博 アルアイン
2017/02/12 2回京都6日 11 芝2200m 2:14.1 サトノクラウン Mデム 堀宣行 スマートレイアー
2016/02/14 2回京都6日 11 芝2200m 2:17.7 サトノクラウン Mデム 堀宣行 タッチングスピーチ
2015/02/15 2回京都6日 11 芝2200m 2:11.5 ラブリーデイ 戸崎圭 池江泰 スズカデヴィアス
2014/02/16 2回京都6日 11 芝2200m 2:16.0 デスペラード 横山典 安達昭 トーセンラー
2013/02/10 2回京都6日 11 芝2200m 2:12.5 トーセンラー 武豊 藤原英 ベールドインパクト
2012/02/12 2回京都6日 11 芝2200m 2:12.4 トレイルブレイザー 武豊 池江泰 ダークシャドウ
2011/02/13 2回京都6日 11 芝2200m 2:13.9 トゥザグローリー Uリス 池江泰 メイショウベルーガ
2010/02/20 2回京都7日 11 芝2200m 2:14.4 ブエナビスタ 横山典 松田博 ジャガーメイル

京都記念 コース解析

京都競馬場 芝2200m
京都競馬場
1番人気信頼度
勝負決め手
買い枠:
消し枠:

コース攻略検証・見解

内回りコースの直線入り口付近からスタート。直線が平坦でテンの入りは速くなるが、1コーナーまでの距離は397mと長く、それまでにほぼ位置取りが決まり、外回りでバックストレッチも長いため、ゆったりとしたペースになることが多い。

古馬のレースは上がりの速い競馬が多く、下り坂で一気にペースが速くなる。そのまま最後の直線でどこまでトップスピードを維持できるかの勝負。一瞬の切れよりも、スピードの持続力が問われる。

ある程度の位置を取らないと差し届かないことが多い。道中のペース、展開次第で逃げ・先行馬の行った行ったになり、レース展開を読むことが重要。

  • 騎手
  • 調教師
  • 枠番
  • 順位 騎手 1着 2着 3着 着外 勝率 単勝回収率
    1 3 3 4 9 15.8% 43.7%
    2 3 1 0 10 21.4% 312.1%
    3 2 5 0 12 10.5% 122.6%
    4 2 2 2 11 11.8% 32.9%
    5 2 2 1 11 12.5% 22.5%
  • 順位 調教師 1着 2着 3着 着外 勝率 単勝回収率
    1 5 1 1 5 41.7% 157.5%
    2 3 1 3 7 21.4% 162.9%
    3 3 0 1 9 23.1% 1,320.0%
    4 2 3 3 2 20.0% 74.0%
    5 2 1 4 4 18.2% 58.2%
  • 順位 枠番 1着 2着 3着 着外 勝率 単勝回収率
    1 5 7 5 2 41 12.7% ---
    2 7 8 5 1 50 12.5% ---
    3 1 4 3 4 32 9.3% ---
    4 6 5 6 5 42 8.6% ---
    5 4 4 4 6 36 8.0% ---

※集計期間:2018年1月1日から現在まで


買いの法則

期間内4勝はルメール騎手と並ぶ2位タイ。単勝回収率461%をマークしており人気薄でも要注意。

2枠

勝率13.1%、複勝率34.4%は他の枠を大きく上回るトップの成績。

期間内(4.3.3.7)で連対率41.2%、複勝率58.8%とも抜群の数字。

消しの法則

(1.1.0.11)と不振。連対した2度は同じ馬で、上位人気でも馬券に絡んでいない。

期間内(0.1.1.12)で連対率7.1%。平均6.1人気を考えても物足りない。

7枠

連対率11.1%、複勝率13.6%とも圧倒的に低い数字。

京都記念 レース概要

1942年にハンデの重賞として創設。当初は春と秋の2回行われていたことから、100回を超える歴史あるレースで、1984年に秋のレースが廃止されて年1回に。距離は芝3500mでスタートし、2000~2400mで幾度かの変遷を経て、1994年より2200mに。また、同年より別定に変更され、実績馬の負担重量が軽減されたことで、ドバイ遠征や春の天皇賞を目指す馬が年明け初戦に選ぶケースが増えてきている。
  • twitter
  • facebook
  • line