びっくり競馬研究所【競馬ラボ】

新規会員登録

PR

(GⅠ) 大阪杯  特集

2019/3/31(日)2回阪神4日目

サラ系4歳上 (国)(指) 定量 芝2000m 15頭 

ネット新聞公開中

大阪杯(GⅠ)ネット新聞は3/30(土)よる公開!

大阪杯 登録馬

馬名 性齢 想定騎手 調教師 母父 前走

牡4 有馬記念 3 1
牡6 京都記念 2 3
牡4 神戸新聞杯 2 1
牡5 香港カップ - 4
牡5 金鯱賞 4 4
牡5 有馬記念 2 5
牡4 中山記念 2 3
牡4 中山記念 3 5
牡5 金鯱賞 3 5
牝5 和田竜二 金鯱賞 7 9
牡5 京都記念 6 1
牡5 小倉大賞典 3 1
牡5 金鯱賞 1 3
牡4 京都記念 1 2
牡5 金鯱賞 9 7
2019年3月13日更新
馬名 性齢 斤量 想定騎手 調教師 母父 前走

牡9 57.0 京都記 12 12
牡5 57.0 金鯱賞 3 5
牡5 57.0 金鯱賞 1 3
牡4 57.0 中山記 3 5
牡5 57.0 有馬記 2 5
牡5 57.0 香港C - 4
牡5 57.0 小倉大 3 1
牡4 57.0 京都記 1 2
牡4 57.0 中山記 2 3
牡5 57.0 京都記 6 1
牡4 57.0 有馬記 3 1
牡5 57.0 金鯱賞 4 4
牡6 57.0 京都記 2 3
牡5 57.0 金鯱賞 9 7
牡4 57.0 神戸新 2 1
馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 上り 通過順 単勝 人気 馬体重
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---
- - 牡0 57.0 ---

大阪杯特集 コンテンツ

  • 想像以上におトクな馬券の買い方!

    2019/03/20(水)

    高松宮記念にも使える!想像以上におトクな馬券の買い方!
  • 03月24日(日)
    19時頃公開

    「メガ盛WEB新聞」ログイン前

    2019/03/24(日)

    G1通算22勝のレジェンド・アンカツさん監修の特製WEB新聞を公開!
  • 03月24日(日)
    18時頃公開

    過去10年成績一覧

    2019/03/24(日)

    歴史からヒントを探ろう!過去10年の成績・前走・血統傾向一覧を掲載
  • 03月24日(日)
    18時頃公開

    コースデータ超分析

    2019/03/24(日)

    阪神芝2000mコースのデータを更新!買い or 消しの法則を見逃すな!

大阪杯 ステップレース

  • 1

    有馬記念A

    2018/12/23 中山11R 芝2500m

    1着
    ブラストワンピース
    池添謙一(3人気)
    2着
    レイデオロ
    Cルメール(1人気)
    3着
    シュヴァルグラン
    Hボウマン(9人気)
    1着 ブラストワンピース(大竹正博調教師)

    「大きな壁を越えてくれました。人気になっても勝ち切れなかったものの、ようやくファンの皆さんの期待に応えられたように思います。思い描いたような馬体になってくれましたし、レースはもう池添騎手にお任せしていました。意識して前のポジションを取りにいっていて、あとは折り合いがつけばと思っていました。あとは祈るだけでしたね。長く脚を使えるタイプなので、接戦に持ち込めれば何とかなると思っていました。 泣くかと思いましたが、やったという気持ちのほうが強いです。ここがゴールではないですからね。大きい馬で、背中とトモが弱く、ずっとケアしてきましたが、それを貫いたからこそこうしてようやくG1タイトルが取れたのだと思います。完成しつつありますね。来年以降が楽しみです。 ダービー、菊花賞と人気を裏切ったものの、今回なんとか皆さんの期待に応えることができました。ここで満足せずにやっていきたいです。平成最初の有馬記念を制したイナリワンを管理する鈴木清厩舎は僕の最初の厩舎で、競馬の脈々と続く歴史を感じています」

  • 2

    中山記念B

    2019/2/24 中山11R 芝1800m

    1着
    ウインブライト
    松岡正海(5人気)
    2着
    ラッキーライラック
    石橋脩(6人気)
    3着
    ステルヴィオ
    丸山元気(2人気)
    1着 ウインブライト(松岡正海騎手)

    「展開はこうなると思っていました。エポカドーロの後ろでいいところが取れましたね。テン良し、中良し、しまい良し。馬が成長して自信を持って乗れました。馬はどこをとっても申し分ないです。自分のすべきことを分かっています。G1を勝ちたいと思ってやってきましたし、今年は達成できるよう頑張ります。応援してください」

    1着 ウインブライト(畠山吉宏調教師)

    「1番枠で内に包まれるのが嫌だったので、1コーナーまでに外に出したかったんです。早々と隊列が決まって、外に出せるいい位置に付けられました。このメンバーで勝てて良かったです。他の馬は休み明けで、こちらは1度使っていますが、昨年秋から更に成長しています。G3、G2と結果を出して、これでG1に行ける自信をつけることができました。G1は他の馬も更に仕上がりが良くなりますが、こちらももっと成長しそうです。次走は大阪杯か海外か、来週決める予定です。大阪杯だと間隔が短くなるので、4月末の海外も考えます」

  • 3

    2019/3/10 中京11R 芝2000m

    1着
    ダノンプレミアム
    川田将雅(2人気)
    2着
    リスグラシュー
    Aシュタルケ(5人気)
    3着
    エアウィンザー
    武豊(1人気)
  • 4

    京都記念B

    2019/2/10 京都11R 芝2200m

    1着
    ダンビュライト
    松若風馬(6人気)
    2着
    ステイフーリッシュ
    藤岡佑介(1人気)
    3着
    マカヒキ
    岩田康誠(2人気)

大阪杯 歴代優勝馬

開催日 開催 天気 R 距離 馬場 タイム 勝ち馬 騎手 調教師 2着馬(同着含)
2018/04/01 2回阪神4日 11 芝2000m 1:58.2 スワーヴリチャード Mデム 庄野靖 ペルシアンナイト
2017/04/02 2回阪神4日 11 芝2000m 1:58.9 キタサンブラック 武豊 清水久 ステファノス
2016/04/03 2回阪神4日 11 芝2000m 1:59.3 アンビシャス 横山典 音無秀 キタサンブラック
2015/04/05 2回阪神4日 11 芝2000m 2:02.9 ラキシス Cルメ 角居勝 キズナ
2014/04/06 2回阪神4日 11 芝2000m 2:00.3 キズナ 武豊 佐々木 トウカイパラダイス
2013/03/31 2回阪神4日 11 芝2000m 1:59.0 オルフェーヴル 池添謙 池江泰 ショウナンマイティ
2012/04/01 2回阪神4日 11 芝2000m 2:05.5 ショウナンマイティ 浜中俊 梅田智 フェデラリスト
2011/04/03 2回阪神4日 11 芝2000m 1:57.8 ヒルノダムール 藤田伸 昆貢 ダークシャドウ
2010/04/04 2回阪神4日 10 芝2000m 1:59.5 テイエムアンコール 浜中俊 柴田政 ゴールデンダリア
2009/04/05 2回阪神4日 10 芝2000m 1:59.7 ドリームジャーニー 池添謙 池江泰 ディープスカイ

大阪杯 コース解析

阪神競馬場 芝2000m
阪神競馬場
1番人気信頼度
勝負決め手
買い枠:
消し枠:

コース攻略検証・見解

内回りコース使用。スタンド前直線からスタートし、1コーナーまでの距離は325m。スタート直後に上り坂があるため、あまりペースは速くならない。ただし、内回りコースのためか、外回りの1600mや1800mほど瞬発力勝負にはならず、むしろゴール前の坂を力強く越えられるタフさが要求される。

基本は逃げ・先行有利となっており、古馬の上級条件でも馬券の中心は先行馬。枠順、メンバー構成からスムーズに先行できそうな馬を狙いたい。そこに穴馬が隠れているかも。

[DATA]年齢、クラスごとの平均タイム、平均レースラップ

年齢 クラス R数 1着タイム 前3F 前5F 後5F 後3F 前後3F差
2歳 新馬 13 2:03.8 38.0 63.8 59.9 35.0 -3.0 8 23 6 2
未勝利 15 2:03.0 36.7 62.1 60.9 36.1 -0.6 4 22 14 5
500万 3 2:03.1 37.8 63.1 60.0 35.3 -2.5 3 5 1 0
3歳 新馬 3 2:03.8 37.9 64.2 59.5 34.9 -3.0 1 6 2 0
未勝利 15 2:02.1 36.5 61.7 60.3 35.5 -1.0 6 14 22 3
500万 3 2:01.7 36.8 61.7 59.9 35.2 -1.6 2 2 4 1
オープン 6 2:01.7 36.7 61.2 60.4 35.9 -0.8 3 7 5 3
古馬 500万 17 2:00.5 36.1 60.8 59.7 35.5 -0.6 7 22 15 7
1000万 21 2:01.2 37.0 61.8 59.4 35.2 -1.8 10 26 21 6
1600万 9 2:01.2 36.8 61.5 59.6 35.3 -1.5 4 12 9 2
オープン 11 1:58.6 35.9 60.0 58.6 34.8 -1.1 2 15 13 3
集計期間は16年1月1日~18年12月31日/右は1~3着馬の脚質シェア

買いの法則

期間内(13.16.7.71)で勝ち星は全体3位。単勝回収率124%、複勝回収率110%と期待値も高い。

(6.1.0.12)の成績で勝率3割を超える。しかも勝ち星はすべて違う馬で挙げており、単勝回収率は365%。

(17.17.8.85)で連対率26.8%、複勝率33.1%。

消しの法則

(0.1.1.22)で複勝率8.3%と低調。

(0.2.0.26)と結果が出ていない。

大阪杯 レース概要

1957年に阪神競馬場の芝1800mで行われる「大阪盃競走」として創設。1964年に「サンケイ大阪杯」、1989年より「産経大阪杯」と改称され、距離は今では見ることが出来ない1850m、1900mへの変遷を経て、1972年より現在の芝2000mに定着。そして2017年にG1へ昇格し「大阪杯」と新たな歴史をスタートさせた。長く天皇賞のステップレースとされ、過去の勝ち馬には中・長距離路線で競馬史に燦然と輝く名馬が数多く見られ、桜花賞を前に「仁川に春を呼ぶレース」として関西のファンに親しまれている。
  • twitter
  • facebook
  • line