びっくり競馬研究所【競馬ラボ】

JRAデータ公式 データベース検索
新規会員登録

PR

(GⅡ) フィリーズレビュー  特集

2020/3/15(日)阪神

サラ系3歳  芝1400m  

ウェブ新聞公開中

フィリーズレビュー(GⅡ)ウェブ新聞は3/14(土)よる公開!

フィリーズレビュー特集 コンテンツ

  • インティ、モズアスコットは本当に買えるのか?

    2020/02/19(水)

    見逃し厳禁!インティ、モズアスコットは本当に買えるのか?
  • 03月14日(土)
    19時頃公開

    【】メガ盛WEB新聞

    2020/03/14(土)

    全重賞レースの注目馬&予想に役立つデータが満載!
  • 03月08日(日)
    18時頃公開

    馬体FOCUS

    2020/03/08(日)

    馬体診断のイチオシ+特注馬!
  • 03月09日(月)
    19時頃公開

    重賞データファイル

    2020/03/09(月)

    あなたが選ぶ本命馬はこのデータをかいくぐれるか?
  • 03月08日(日)
    19時頃公開

    コースデータ超分析

    2020/03/08(日)

    買い or 消しの法則&注目馬を見逃すな!
  • 03月08日(日)
    18時頃公開

    過去10年成績一覧

    2020/03/08(日)

    過去10年の成績・前走・血統傾向一覧を掲載

フィリーズレビュー 想定

馬名 性齢 想定騎手 調教師 母父 前走

フィリーズレビュー ステップレース

フィリーズレビュー 歴代優勝馬

開催日 開催 天気 R 距離 馬場 タイム 勝ち馬 騎手 調教師 2着馬(同着含)
2019/03/10 1回阪神6日 11 芝1400m 1:22.0 ノーワン 坂井瑠 笹田和 プールヴィル
2018/03/11 1回阪神6日 11 芝1400m 1:21.5 リバティハイツ 北村友 高野友 アンコールプリュ
2017/03/12 1回阪神6日 11 芝1400m 1:21.0 カラクレナイ Mデム 松下武 レーヌミノル
2016/03/13 1回阪神6日 11 芝1400m 1:22.1 ソルヴェイグ 川田将 鮫島一 アットザシーサイド
2015/03/15 1回阪神6日 11 芝1400m 1:22.5 クイーンズリング Mデム 吉村圭 ペルフィカ
2014/03/16 1回阪神6日 11 芝1400m 1:22.3 ベルカント 武豊 角田晃 ニホンピロアンバー
2013/03/10 1回阪神6日 11 芝1400m 1:22.1 メイショウマンボ 川田将 飯田明 ナンシーシャイン
2012/03/11 1回阪神6日 11 芝1400m 1:22.8 アイムユアーズ Nピン 手塚貴 ビウイッチアス
2011/03/21 1回阪神5日 11 芝1400m 1:22.3 フレンチカクタス 北村宏 大竹正 スピードリッパー
2010/03/14 1回阪神6日 11 芝1400m 1:22.8 サウンドバリアー 渡辺薫 安達昭 ラナンキュラス

フィリーズレビュー コース解析

阪神競馬場 芝1400m
阪神競馬場
1番人気信頼度
勝負決め手
買い枠:
消し枠:

コース攻略検証・見解

1200mのスタート地点から200m後ろに引いた2コーナー奥のポケットがスタート地点で、内回りコースを使用。スタートして平坦~下り坂となるためテンが速くなる傾向がある。脚質や枠の特徴は1200mと似ているが、3コーナーまでの距離が443mと長くなるためか、揉まれずに行ける1枠のアベレージがグンとアップする。また、1200mよりクラスが上がるに連れて差し馬の成績が上昇する。

2つのコーナーではそれぞれ膨らむため、馬群が横広になりがちで外の馬の距離損は無視できないが、最初の長い直線でそれぞれポジションを確保できるため枠順にはさほどこだわる必要はない。数頭で雁行した場合に外が不利になる程度である。

  • 騎手
  • 調教師
  • 枠番
  • 順位 騎手 1着 2着 3着 着外 勝率 単勝回収率
    1 13 10 7 31 21.3% 98.5%
    2 10 6 3 15 29.4% 91.5%
    3 9 4 10 36 15.3% 74.6%
    4 8 7 2 46 12.7% 74.8%
    5 7 8 7 54 9.2% 42.8%
  • 順位 調教師 1着 2着 3着 着外 勝率 単勝回収率
    1 5 5 0 18 17.9% 116.4%
    2 5 2 5 11 21.7% 191.7%
    3 4 4 4 19 12.9% 58.7%
    4 4 3 5 9 19.0% 159.5%
    5 4 2 1 8 26.7% 256.7%
  • 順位 枠番 1着 2着 3着 着外 勝率 単勝回収率
    1 3 17 16 12 119 10.4% ---
    2 2 16 7 17 116 10.3% ---
    3 4 14 11 15 127 8.4% ---
    4 1 10 17 9 113 6.7% ---
    5 5 11 8 10 149 6.2% ---

※集計期間:2018年1月1日から現在まで

買いの法則

(14.12.7.36)で勝ち星は期間内トップ。複勝率47.8%と信頼度抜群で、回収率は単勝、複勝とも100%を超える。

(4.1.5.16)で複勝率38.5%。複勝率259%と人気薄が上位に食い込んでいる。

2枠

勝率13.6%、連対率19.2%、複勝率28.8%すべてトップ。

期間内(2.4.3.6)で、17年9月~18年9月まで出走機会7戦連続で馬券圏内に。うち8番人気以下での2着が3度ある。

消しの法則

(0.2.0.21)で人気馬の凡走も多い。

(0.0.1.24)と苦戦。

阪神カップのポイント

内枠が圧倒的に有利なレースで、近5年で馬券に絡んだ15頭のうち半数以上の8頭が1~6番枠だった。G1が行われない条件のため、複数回好走するリピーターが多いのも特徴。芝1400mの重賞実績がありながらマイルG1では少し足りない人気薄が激走する。ノーワンは同コースのフィリーズレビューを勝って以降、G1では凡走が続いた。得意の舞台で好枠を引き、大駆けがあっても驚けない。

フィリーズレビュー レース概要

1967年に「阪神4歳牝馬特別(報知杯桜花賞トライアル)」として創設。1983年に「報知杯4歳牝馬特別」と改称され、2001年に馬齢表示の国際基準への変更に伴って「フィリーズレビュー」と改称。長く桜花賞トライアルが「報知杯」、オークストライアルが「サンケイスポーツ賞」と新聞社名を冠する2つの4歳牝馬特別が存在していた。施行条件は馬場改修等があった年と1975~78年を除いて阪神競馬場の芝1400mで定着。現在は上位3着までに桜花賞の優先出走権が与えられ、勝ち馬に数多くのG1ホースが名を刻んでいる。
  • twitter
  • facebook
  • line