びっくり競馬研究所【競馬ラボ】

新規会員登録

PR

(GⅡ) 関西TVローズS  特集

2019/9/15(日)阪神

サラ系3歳  芝1800m  

ウェブ新聞公開中

関西TVローズS(GⅡ)ウェブ新聞は9/14(土)よる公開!

関西TVローズS特集 コンテンツ

関西TVローズS ステップレース

関西TVローズS 歴代優勝馬

開催日 開催 天気 R 距離 馬場 タイム 勝ち馬 騎手 調教師 2着馬(同着含)
2018/09/16 4回阪神4日 11 芝1800m 1:45.7 カンタービレ Cルメ 中竹和 サラキア
2017/09/17 4回阪神4日 11 芝1800m 1:45.5 ラビットラン 和田竜 角居勝 カワキタエンカ
2016/09/18 4回阪神4日 11 芝1800m 1:46.7 シンハライト 池添謙 石坂正 クロコスミア
2015/09/20 4回阪神4日 11 芝1800m 1:45.2 タッチングスピーチ Cルメ 石坂正 ミッキークイーン
2014/09/21 4回阪神4日 11 芝1800m 1:46.0 ヌーヴォレコルト 岩田康 斎藤誠 タガノエトワール
2013/09/15 4回阪神4日 11 芝1800m 1:47.7 デニムアンドルビー 内田博 角居勝 シャトーブランシュ
2012/09/16 4回阪神4日 11 芝1800m 1:46.8 ジェンティルドンナ 岩田康 石坂正 ヴィルシーナ
2011/09/18 5回阪神3日 11 芝1800m 1:48.1 ホエールキャプチャ 池添謙 田中清 マイネイサベル
2010/09/19 4回阪神3日 10 芝1800m 1:45.8 アニメイトバイオ 後藤浩 牧光二 ワイルドラズベリー
2009/09/20 4回阪神3日 10 芝1800m 1:44.7 ブロードストリート 藤田伸 藤原英 レッドディザイア

関西TVローズS コース解析

阪神競馬場 芝1800m
阪神競馬場
1番人気信頼度
勝負決め手
買い枠:
消し枠:

コース攻略検証・見解

芝1600mスタート地点から200m下がった2コーナーポケットからスタート。3コーナーまで665mとたっぷり距離があり、枠順の有利不利は比較的少ない。芝1600mと傾向はだいたい同じだが、外回りで直線が長いため、OPクラスでも前半1000m通過が1分超のゆったりした流れになりやすい。

残り600mからの決め手が勝負のポイント。直線に入る手前から再加速する形となるので、緩急に対応できるかどうかが問われる。また、3~4コーナーのカーブは距離が長く、大外を回ると距離損になるので、できれば馬群の内に入れて回りたい。

[DATA]年齢、クラスごとの平均タイム、平均レースラップ

年齢 クラス R数 1着タイム 前3F 後3F 前後3F差
2歳 新馬 17 1:49.7 37.2 34.7 -2.5 9 30 8 4
未勝利 22 1:48.3 36.0 34.8 -1.2 7 26 27 6
500万 3 1:47.9 36.2 34.6 -1.6 0 3 2 4
オープン 3 1:48.6 36.6 34.2 -2.4 2 5 2 0
3歳 未勝利 26 1:47.8 35.5 35.0 -0.5 6 24 40 8
500万 6 1:47.6 36.1 34.3 -1.8 2 8 5 3
オープン 6 1:46.3 35.4 34.1 -1.3 2 5 5 6
古馬 500万 21 1:47.0 35.7 34.6 -1.1 6 23 25 9
1000万 18 1:46.7 36.2 34.2 -2.0 6 26 16 6
1600万 12 1:46.5 35.8 34.6 -1.2 6 14 10 6
オープン 4 1:46.0 35.4 34.6 -0.8 0 2 7 3
集計期間は16年1月1日~18年12月31日/右は1~3着馬の脚質シェア

買いの法則

連対率28.9%、複勝率34.4%は、このコースで圧倒的な強さを誇るディープインパクト産駒に迫る数字。

(9.10.5.17)で連対率46.3%、複勝率58.5%と抜群の数字。

消しの法則

期間内(0.0.1.16)と相性が悪い。

期間内68度の騎乗で勝ち星なく(0.3.5.60)と不振。

関西TVローズS レース概要

1983年に牝馬3冠の最終戦・エリザベス女王杯のトライアルとして創設。秋華賞の創設により9月の阪神へ舞台は移り、2007年より現在の芝1800mで行われている。勝ち馬には名牝がズラリと並び、春のクラシックで主役を務めた馬がその地力をいかんなく見せつけたレース、夏の上がり馬が春の実績馬を破ったレースと年によって見どころは様々。秋華賞本番以上に各馬が思う存分実力を発揮できるコースでハイレベルの争いが繰り広げられる。
  • twitter
  • facebook
  • line