びっくり競馬研究所【競馬ラボ】

新規会員登録

PR

(GⅢ) 日刊スポ賞中山金杯  特集

2019/1/5(土)1回中山1日目

サラ系4歳上オープン (国)[指] ハンデ 芝2000m 16頭 15:35発走

ネット新聞公開中

日刊スポ賞中山金杯(GⅢ)ネット新聞は1/4(金)よる公開!

日刊スポ賞中山金杯 レース結果

馬名 性齢 想定騎手 調教師 母父 前走

牡5 マイルCS 14 9
牡7 富士S 13 15
牡6 ディセンバー 6 6
牡6 中日新聞杯 7 3
牡4 菊花賞 13 6
牡4 チャレンジC 5 3
牡7 小倉記念 7 10
セ7 毎日王冠 7 10
牡8 福島記念 1 3
セ6 中日新聞杯 4 10
牡6 チャレンジC 4 2
牡7 オールカマー 7 6
牡5 アンドロメダ 5 15
牡4 大原S 1 1
牡7 ディセンバー 9 9
牡5 ノベンバーS 2 1
牡4 菊花賞 14 15
2018年11月28日更新
馬名 性齢 斤量 想定騎手 調教師 母父 前走

牝6 56.0 ディセ 3 1
牡5 58.0 マイル 14 9
牡8 57.0 福島記 1 3
牡5 52.0 霞ヶ浦 5 1
牡4 56.0 菊花賞 14 15
セ7 56.0 毎日王 7 10
牡4 56.0 チャレ 5 3
牡6 57.0 中日新 7 3
牡4 56.0 菊花賞 13 6
牡4 53.0 大原S 1 1
牡7 55.0 ディセ 9 9
牡7 56.0 産経オ 7 6
牡7 56.0 小倉記 7 10
牡6 57.0 ディセ 6 6
牡6 56.0 チャレ 4 2
牡7 57.0 富士S 13 15
牡5 54.0 ノベン 2 1
馬名 性齢 斤量 騎手 単勝 人気 馬体重 調教師
1 1 牡4 53.0 18.0 9 528(+10)
1 2 牝6 56.0 17.6 8 430(0)
2 3 牡4 56.0 9.5 6 480(+8)
2 4 牡5 54.0 9.2 5 480(+2)
3 5 セ7 56.0 31.3 11 502(+4)
3 6 牡8 57.0 9.0 4 496(0)
4 7 牡6 57.0 84.6 14 476(-4)
4 8 牡6 56.0 3.1 1 452(+2)
5 9 牡6 57.0 24.0 10 542(-10)
5 10 牡7 57.0 186.9 15 540(+6)
6 11 牡5 58.0 8.4 3 490(+12)
6 12 牡4 56.0 6.7 2 464(+10)
7 13 牡7 55.0 55.4 13 486(0)
7 14 牡7 56.0 31.5 12 528(+8)
8 15 牡4 56.0 11.0 7 456(+6)
8 16 牡7 56.0 196.7 16 516(+10)

※2019年1月5日15時43分現在のオッズです。結果・成績などのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認して下さい。

馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 上り 通過順 単勝 人気 馬体重
1 6 11 牡5 58.0 1:59.2 34.9 ⑦⑧⑨⑦ 8.4 3 490(+12)
2 8 15 牡4 56.0 1:59.3 1/2 35.4 ⑫⑫③② 11.0 7 456(+6)
3 1 1 牡4 53.0 1:59.3 クビ 35.6 ①①①① 18.0 9 528(+10)
4 1 2 牝6 56.0 1:59.3 ハナ 35.2 ④③④④ 17.6 8 430(0)
5 6 12 牡4 56.0 1:59.4 クビ 35.3 ⑭⑭④④ 6.7 2 464(+10)
6 8 16 牡7 56.0 1:59.4 ハナ 34.9 ⑮⑮⑫⑩ 196.7 16 516(+10)
7 3 6 牡8 57.0 1:59.4 クビ 34.8 ⑫⑬⑭⑭ 9.0 4 496(0)
8 2 4 牡5 54.0 1:59.5 クビ 35.4 ④⑤④⑥ 9.2 5 480(+2)
9 3 5 セ7 56.0 1:59.5 ハナ 35.1 ⑧⑦⑩⑦ 31.3 11 502(+4)
10 7 14 牡7 56.0 1:59.5 アタマ 34.8 ⑯⑯⑭⑪ 31.5 12 528(+8)
11 4 7 牡6 57.0 1:59.5 クビ 34.9 ⑪⑩⑭⑪ 84.6 14 476(-4)
12 4 8 牡6 56.0 1:59.7 11/4 35.3 ⑧⑧⑩⑭ 3.1 1 452(+2)
13 2 3 牡4 56.0 1:59.9 11/2 36.1 ②②②② 9.5 6 480(+8)
14 7 13 牡7 55.0 2:00.3 21/2 35.8 ⑩⑩⑫⑯ 55.4 13 486(0)
15 5 9 牡6 57.0 2:00.5 11/4 36.4 ③③④⑦ 24.0 10 542(-10)
16 5 10 牡7 57.0 2:01.3 37.1 ④⑤④⑪ 186.9 15 540(+6)

払い戻し

単勝 11 840円 馬単 11-15 7,950円
複勝 11
15
1
320円
340円
650円
ワイド 11-15
1-11
1-15
1,620円
3,630円
4,170円
枠連 6-8 1,660円 3連複 1-11-15 42,070円
馬連 11-15 4,570円 3連単 11-15-1 216,370円

日刊スポ賞中山金杯特集 コンテンツ

日刊スポ賞中山金杯 ステップレース

  • 1

    チャレンジカップC

    2018/12/1 阪神11R 芝2000m

    1着
    エアウィンザー
    Mデムーロ(2人気)
    2着
    マウントゴールド
    武豊(4人気)
    3着
    ステイフーリッシュ
    藤岡佑介(5人気)
  • 2

    ディセンバーS

    2018/12/16 中山11R 芝1800m

    1着
    アドマイヤリード
    横山典弘(3人気)
    2着
    プロディガルサン
    Oマーフィー(1人気)
    3着
    アストラエンブレム
    Bアヴドゥラ(4人気)
    1着 アドマイヤリード(須貝尚介調教師)

    「外枠が不安でしたが、うまく内に入れてくれましたね。こんな脚がまだ使えたのですね。ベストは1800mなのでしょう。以前より落ち着いてきましたし、うまく乗ってくれました」

  • 3

    福島記念C

    2018/11/11 福島11R 芝2000m

    1着
    スティッフェリオ
    丸山元気(2人気)
    2着
    マイスタイル
    田中勝春(3人気)
    3着
    エアアンセム
    田辺裕信(1人気)

日刊スポ賞中山金杯 歴代優勝馬

開催日 開催 天気 R 距離 馬場 タイム 勝ち馬 騎手 調教師 2着馬(同着含)
2018/01/06 1回中山1日 11 芝2000m 1:59.8 セダブリランテス 戸崎圭 手塚貴 ウインブライト
2017/01/05 1回中山1日 11 芝2000m 2:00.6 ツクバアズマオー 吉田豊 尾形充 クラリティスカイ
2016/01/05 1回中山1日 11 芝2000m 2:01.2 ヤマカツエース 池添謙 池添兼 マイネルフロスト
2015/01/04 1回中山1日 11 芝2000m 1:57.8 ラブリーデイ Fベリ 池江泰 ロゴタイプ
2014/01/05 1回中山1日 11 芝2000m 2:00.1 オーシャンブルー Fベリ 池江泰 カルドブレッサ
2013/01/05 1回中山1日 11 芝2000m 1:59.5 タッチミーノット 横山典 柴崎勇 アドマイヤタイシ
2012/01/05 1回中山1日 11 芝2000m 1:59.4 フェデラリスト 蛯名正 田中剛 ダイワファルコン
2011/01/05 1回中山1日 11 芝2000m 1:59.8 コスモファントム 松岡正 宮徹 キョウエイストーム
2010/01/05 1回中山1日 11 芝2000m 2:00.8 アクシオン 藤田伸 二ノ宮 トウショウシロッコ
2009/01/04 1回中山1日 11 芝2000m 1:58.5 アドマイヤフジ 川田将 橋田満 ヤマニンキングリー

日刊スポ賞中山金杯 コース解析

中山競馬場 芝2000m
中山競馬場
1番人気信頼度
勝負決め手
買い枠:
消し枠:

コース攻略検証・見解

牡馬クラシック第1弾・皐月賞が行われるコース。1800mのスタート地点から200m下がったところがゲートとなり、1コーナーまでの距離は405m。最初のコーナーまでの距離が十分あり、テンの2F目に激しい先行争いが起きる傾向。ただし、1コーナーを過ぎると落ち着くため、ペースはさほど速くはならない。

脚質的には先行馬が強く、更に後半は長くいい脚が求められる。ゴール前の急坂を2度超えるため、タフさも要求される。また、マクリがハマり易いのも特色であるように、騎手の腕一つで結果を左右することも少なくはない。母数は少ないのだが、マクリで結果を残している代表例は戸崎圭太騎手だ。

外枠が幾分有利で、秋の9月開催は野芝がメインで時計が速くなる。この開催に関してはタフさに加え、持ち時計にも注意を払いたい。近年は馬場整備の向上もあってか、枠の有利不利は少なくなってきている。

[DATA]年齢、クラスごとの平均タイム、平均レースラップ

年齢 クラス R数 1着タイム 前3F 前5F 後5F 後3F 前後3F差
2歳 新馬 12 2:05.0 38.3 65.0 60.0 35.0 -3.3 6 21 9 0
未勝利 20 2:02.7 36.5 62.0 60.7 36.1 -0.4 6 33 16 5
500万 3 2:00.6 36.1 61.0 59.6 35.4 -0.7 1 3 2 3
オープン 6 2:02.2 36.7 61.8 60.4 35.6 -1.1 0 12 5 1
3歳 新馬 7 2:05.1 38.1 64.8 60.3 35.4 -2.7 2 12 6 1
未勝利 30 2:02.5 36.6 61.8 60.6 36.1 -0.5 10 39 36 5
500万 10 2:02.4 36.7 62.3 60.1 35.4 -1.3 3 15 3 9
オープン 12 2:00.2 35.5 60.4 59.8 35.4 -0.1 2 12 17 5
古馬 500万 18 2:01.7 36.7 61.7 60.0 35.7 -1.0 4 21 28 1
1000万 18 2:01.2 36.7 61.6 59.5 35.6 -1.1 3 28 17 6
1600万 6 2:00.6 36.1 60.7 59.9 35.9 -0.2 2 5 10 1
オープン 4 2:00.6 36.6 61.4 59.2 35.5 -1.1 1 5 5 1
集計期間は16年1月1日~18年12月31日/右は1~3着馬の脚質シェア

買いの法則

出走回数は少ないものの連対率35.3%、複勝率47.1%。皐月賞など重賞での好走率は驚異的。

当コースのリーディング20位以内で唯一の単勝回収率100%超え。

(15.17.8.51)で複勝率44.0%と高い数字を叩き出している。

(4.6.3.18)で複勝率は41.9%。複勝回収率は210%と高確率で馬券圏内に食い込んでいる。

消しの法則

複勝率14.8%で、単勝、複勝回収率はともに60%を切る。

期間内で60回騎乗し、わずか2勝。勝率3.3%、複勝回収率も69%と低調。

期間内(4.6.1.25)で勝率は11.1%、単勝回収率22%。他の条件に比べて成績が悪い。



3分でカンタン攻略!
コース解説動画

日刊スポ賞中山金杯 レース概要

1952年に「金盃」の名称で創設され、1966年に「金杯」へ名称を変更。同年から1995年までは京都競馬場でも同名の競走(現・京都金杯)が行われていたが、1996年より東西の金杯を区別するため現名称に変更された。負担重量は別定とされた1954年から1960年を除き、ハンデキャップで行われ、施行場は幾度かの変更を経た後、1980年から中山競馬場で定着。創設時の施行距離は芝2600mだったが、1961年より芝2000mに短縮されている。施行時期も1961年から新年最初の節で行われるようになり、新年度の中央競馬の開幕を飾る重賞として定着している。
  • twitter
  • facebook
  • line