びっくり競馬研究所【競馬ラボ】

JRAデータ公式 データベース検索
新規会員登録

PR

(GⅠ) 菊花賞  特集

2019/10/20(日)4回京都7日目

サラ系3歳オープン (国) 牡・牝 (指) 馬齢 芝3000m 18頭 15:40発走

ウェブ新聞公開中

菊花賞(GⅠ)ウェブ新聞は10/19(土)よる公開!

予想ファクター12番勝負
馬体

[馬体]

予想を見る
LOSE
コース

[コース]

予想を見る
WIN
VS

ルール説明

各予想ファクターが本命馬1頭を挙げ、着順ポイントで勝負(1着5点、2着2点、3着1点)。本命馬はレース前日までにサイト内で公開。対戦カードは原則レース1週前に発表します

過去の対戦結果

第2戦:秋華賞
△騎手(コントラチェック)
△データ(ダノンファンタジー)

第1戦:スプリンターズS(馬体1勝)
○馬体(モズスーパーフレア) 2着
●調教(リナーテ)

菊花賞特集 コンテンツ

菊花賞 レース結果

馬名 性齢 斤量 想定騎手 調教師 母父 前走

牡3 57.0 京大賞 9 15
牡3 57.0 能勢特 1 1
牡3 57.0 HTB 1 1
牡3 57.0 清滝特 1 1
牡3 57.0 セント 8 2
牡3 57.0 セント 3 3
牡3 57.0 神戸新 5 6
牡3 57.0 セント 6 6
牡3 57.0 札日刊 4 5
牡3 57.0 セント 16 9
牡3 57.0 セント 2 5
牡3 57.0 鳴滝特 3 2
牡3 57.0 阿寒湖 1 1
牡3 57.0 3歳上1000万 8 7
牡3 57.0 阿賀野 1 1
牡3 57.0 セント 11 11
牝3 55.0 3歳上500万 2 1
牡3 57.0 神戸新 6 5
牡3 57.0 神戸新 4 4
牡3 57.0 神戸新 3 3
牡3 57.0 レイン 3 3
牡3 57.0 神戸新 2 2
馬名 性齢 斤量 騎手 単勝 人気 馬体重 調教師
1 1 牡3 57.0 14.9 6 480(-12)
1 2 牡3 57.0 6.0 2 492(+4)
2 3 牡3 57.0 52.4 9 490(0)
2 4 牡3 57.0 53.0 10 526(+10)
3 5 牡3 57.0 6.5 3 484(+12)
3 6 牡3 57.0 164.8 16 448(+2)
4 7 牡3 57.0 9.6 4 484(-2)
4 8 牝3 55.0 65.7 12 340(+2)
5 9 牡3 57.0 187.5 17 462(+6)
5 10 牡3 57.0 68.0 13 434(-14)
6 11 牡3 57.0 71.3 14 494(-8)
6 12 牡3 57.0 15.0 7 486(-2)
7 13 牡3 57.0 2.2 1 490(0)
7 14 牡3 57.0 24.7 8 470(+8)
7 15 牡3 57.0 10.5 5 486(-2)
8 16 牡3 57.0 274.0 18 474(+2)
8 17 牡3 57.0 59.9 11 470(-4)
8 18 牡3 57.0 117.2 15 456(+10)

※2019年10月20日15時49分現在のオッズです。結果・成績などのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認して下さい。

馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 上り 通過順 単勝 人気 馬体重
1 3 5 牡3 57.0 3:06.0 35.8 ⑦⑥⑧⑥ 6.5 3 484(+12)
2 7 14 牡3 57.0 3:06.0 クビ 35.7 ⑩⑪⑫⑦ 24.7 8 470(+8)
3 7 13 牡3 57.0 3:06.2 36.2 ④④④④ 2.2 1 490(0)
4 3 6 牡3 57.0 3:06.3 3/4 35.8 ⑮⑮⑬⑪ 164.8 16 448(+2)
5 4 8 牝3 55.0 3:06.4 クビ 35.7 ⑯⑯⑯⑮ 65.7 12 340(+2)
6 6 12 牡3 57.0 3:06.6 36.4 ⑦⑧⑧⑦ 15.0 7 486(-2)
7 8 17 牡3 57.0 3:06.6 クビ 36.6 ⑫⑫⑧② 59.9 11 470(-4)
8 5 10 牡3 57.0 3:06.6 ハナ 36.8 ①①①① 68.0 13 434(-14)
9 1 2 牡3 57.0 3:06.7 1/2 36.2 ⑫⑫⑬⑫ 6.0 2 492(+4)
10 4 7 牡3 57.0 3:06.7 クビ 36.5 ⑫⑫⑧⑦ 9.6 4 484(-2)
11 7 15 牡3 57.0 3:07.4 37.4 ⑦⑧⑦④ 10.5 5 486(-2)
12 8 18 牡3 57.0 3:07.7 13/4 37.3 ④⑥④⑮ 117.2 15 456(+10)
13 1 1 牡3 57.0 3:08.0 13/4 37.5 ⑩⑩⑬⑫ 14.9 6 480(-12)
14 8 16 牡3 57.0 3:08.5 38.4 ③③③⑦ 274.0 18 474(+2)
15 2 4 牡3 57.0 3:08.7 11/2 38.5 ④④④⑫ 53.0 10 526(+10)
16 6 11 牡3 57.0 3:08.7 ハナ 37.9 ⑱⑰⑰⑰ 71.3 14 494(-8)
17 5 9 牡3 57.0 3:08.7 ハナ 38.8 ②②②② 187.5 17 462(+6)
18 2 3 牡3 57.0 3:12.9 大差 41.8 ⑯⑰⑰⑱ 52.4 9 490(0)

払い戻し

単勝 5 650円 馬単 5-14 7,640円
複勝 5
14
13
180円
390円
120円
ワイド 5-14
5-13
13-14
1,460円
320円
720円
枠連 3-7 610円 3連複 5-13-14 3,070円
馬連 5-14 4,680円 3連単 5-14-13 23,510円

菊花賞 ステップレース

  • 1

    神戸新聞杯B

    2019/9/22 阪神11R 芝2400m

    1着
    サートゥルナーリア
    Cルメール(1人気)
    2着
    ヴェロックス
    川田将雅(2人気)
    3着
    ワールドプレミア
    武豊(3人気)
  • 2

    朝日セントライト記念B

    2019/9/16 中山11R 芝2200m

    1着
    リオンリオン
    横山典弘(1人気)
    2着
    サトノルークス
    川田将雅(8人気)
    3着
    ザダル
    石橋脩(3人気)
    1着 リオンリオン(横山典弘騎手)

    「今日は久々に抑えて競馬することができました。この後3000mが控えていますし、その先もある馬ですからね。まだ良くなってほしいところもあるので抑えました。馬場は雨が降ってちょうど良かったです。秋初戦、言うことはありませんね。本番前に騎乗停止にならないよう頑張ります(笑)」

  • 3

    東京優駿A

    2019/5/26 東京11R 芝2400m

    1着
    ロジャーバローズ
    浜中俊(12人気)
    2着
    ダノンキングリー
    戸崎圭太(3人気)
    3着
    ヴェロックス
    川田将雅(2人気)
    1着 ロジャーバローズ(浜中俊騎手)

    「びっくりしています。無になったといいますか、頭が真っ白でした。ロジャーバローズとしてはペースが速くなった方が持ち味はでると思っていましたし、1番理想的な展開でした。あとは後ろを考えず、差されてもしょうがないという思いでスパートをかけるだけでした。長く脚を使うような、持久力を活かす競馬が持ち味の馬。多くの方に声を掛けていただいて、フワフワしています」

菊花賞 歴代優勝馬

開催日 開催 天気 R 距離 馬場 タイム 勝ち馬 騎手 調教師 2着馬(同着含)
2018/10/21 4回京都7日 11 芝3000m 3:06.1 フィエールマン Cルメ 手塚貴 エタリオウ
2017/10/22 4回京都7日 11 芝3000m 3:18.9 キセキ Mデム 角居勝 クリンチャー
2016/10/23 4回京都7日 11 芝3000m 3:03.3 サトノダイヤモンド Cルメ 池江泰 レインボーライン
2015/10/25 4回京都7日 11 芝3000m 3:03.9 キタサンブラック 北村宏 清水久 リアルスティール
2014/10/26 4回京都7日 11 芝3000m 3:01.0 トーホウジャッカル 酒井学 谷潔 サウンズオブアース
2013/10/20 4回京都7日 11 芝3000m 3:05.2 エピファネイア 福永祐 角居勝 サトノノブレス
2012/10/21 4回京都7日 11 芝3000m 3:02.9 ゴールドシップ 内田博 須貝尚 スカイディグニティ
2011/10/23 5回京都6日 11 芝3000m 3:02.8 オルフェーヴル 池添謙 池江泰 ウインバリアシオン
2010/10/24 5回京都6日 小雨 11 芝3000m 3:06.1 ビッグウィーク 川田将 長浜博 ローズキングダム
2009/10/25 4回京都6日 11 芝3000m 3:03.5 スリーロールス 浜中俊 武宏平 フォゲッタブル

菊花賞 コース解析

京都競馬場 芝3000m
京都競馬場
1番人気信頼度
勝負決め手
買い枠:
消し枠:

コース攻略検証・見解

かつてはメジロデュレン、メジロマックイーンの兄弟が菊花賞の前に走った嵐山Sというのがこの距離で行われていたが、現在は菊花賞と万葉Sの年2レース。向正面の上り坂途中からスタートし、外回りを1周半。6つのコーナーを回る。最初のコーナーまで208mと距離は短いが、長丁場とあってペースは速くならない。

コーナーが6回あるため、内をロスなく運んだ馬が有利。スタートしてすぐにコーナーを迎えることからも最初のポジション取りが重要になる。豊富なスタミナが必要なのはもちろん、近年は折り合いと瞬発力も試される。

[DATA]年齢、クラスごとの平均タイム、平均レースラップ

年齢 クラス R数 1着タイム 前3F 前5F 後5F 後3F 前後3F差
3歳 オープン 3 3:09.4 36.7 62.2 61.3 36.3 -0.4 0 2 7 0
古馬 オープン 3 3:06.3 37.0 62.0 60.4 36.0 -1.0 2 5 1 1
集計期間は16年1月1日~18年12月31日/右は1~3着馬の脚質シェア

消しの法則

期間内(0.0.1.9)と苦戦している。

菊花賞のポイント

近5年でレース上がり1位を出した馬が[4-2-1-2]と圧倒している。昨年は上がり1位タイが5頭おり、この中の3頭が上位を独占した。必然的に着外が2頭出る形となっただけで、2014年~2017年は[3-1-0-0]と抜群。とにかく末脚の確実性が求められるレースだ。

信頼できるのは【神戸新聞杯で上がり1位】だった馬。近5年[2-2-0-1]と好成績で、昨年もエタリオウが2着に入った。菊花賞は中盤が遅く、残り1200mまたは1000mから一気にペースアップする傾向がある。上位に食い込むには上がり3F34秒台前半~中盤の脚が必要で、前哨戦で終いの脚を証明した馬がそのまま好走する。

今年の神戸新聞杯で上がり1位だったのはワールドプレミア。ちなみに同1位タイのサートゥルナーリアは出走せず、3位はヴェロックスだった。

もう1つの好走パターンは【1600m~1800mの重賞で好走】した経験があった馬。昨年は勝ち馬のフィエールマンが該当していた。先述したように、残り1200mまたは1000mからの急激なペースアップに対応できる絶対的なスピードも求められる。タガノディアマンテは菊花賞と同じ京都外回りのきさらぎ賞で2着がある。

菊花賞 レース概要

1938年に「京都農林省賞典四歳呼馬」として創設され、1948年より現在の名称となった4歳(現3歳)馬による重賞競走。英・セントレジャーをモデルとし、春の皐月賞、ダービー、そしてこの菊花賞で3歳クラシック3冠を形成している。皐月賞が「最も速い馬」、ダービーが「最も運がある馬」、菊花賞は「最も強い馬」が勝つといわれたが、近年は春のクラシックホースが古馬中距離路線を歩むパターンも見られ、このレース自体の特徴もスローペースからの上がり勝負が多くなり、スタミナよりも折り合いと瞬発力が重視される傾向にある。
  • twitter
  • facebook
  • line