びっくり競馬研究所【競馬ラボ】

JRAデータ公式 データベース検索
新規会員登録

PR

(GⅠ) 天皇賞(秋)  特集

2019/10/27(日)4回東京9日目

サラ系3歳上オープン (国)(指) 定量 芝2000m 16頭 15:40発走

ウェブ新聞公開中

天皇賞(秋)(GⅠ)ウェブ新聞は10/26(土)よる公開!

予想ファクター12番勝負
馬体

[馬体]

予想を見る
WIN
血統

[血統]

予想を見る
LOSE
VS

成績表&ルール説明

成績表 馬 体 調 教 騎 手 データ コース 勝 敗 得点
馬 体 成績表 1勝1敗 3
調 教 成績表 0勝1敗 0
騎 手 成績表 1分 0
データ 成績表 1分 0
コース 成績表 1勝0敗 5

各予想ファクターが本命馬1頭を挙げ、着順ポイントで勝負(1着5点、2着2点、3着1点)。本命馬はレース前日までにサイト内で公開。対戦カードは原則レース1週前に発表します

天皇賞(秋)特集 コンテンツ

天皇賞(秋) レース結果

馬名 性齢 想定騎手 調教師 母父 前走

牝4 安田記念 1 3
牡5 オールカマー 2 9
牡5 宝塚記念 6 3
牝5 毎日王冠 2 2
牡6 宝塚記念 7 11
牡5 宝塚記念 5 4
牡4 安田記念 2 16
牡4 札幌記念 2 4
牡3 神戸新聞杯 1 1
牡5 オールカマー 4 1
牡4 毎日王冠 7 9
牡4 新潟記念 2 1
牡5 新潟記念 8 3
牡4 オールカマー 7 6
2019年10月2日更新
馬名 性齢 斤量 想定騎手 調教師 母父 前走

牝5 56.0 毎日王 2 2
牡5 58.0 宝塚記 5 4
牝4 56.0 安田記 1 3
牡5 58.0 産経オ 2 9
牡5 58.0 新潟記 8 3
牡4 58.0 毎日王 7 9
牡4 58.0 産経オ 7 6
牡3 56.0 神戸新 1 1
牝4 56.0 府中牝 4 1
牡5 58.0 産経オ 4 1
牡5 58.0 宝塚記 6 3
牡4 58.0 安田記 2 16
セ6 58.0 京大賞 11 1
牡6 58.0 宝塚記 7 11
牡4 58.0 新潟記 2 1
牡3 56.0 毎日王 8 5
牡4 58.0 札幌記 2 4
馬名 性齢 斤量 騎手 単勝 人気 馬体重 調教師
1 1 牡5 58.0 126.0 10 472(-6)
1 2 牝4 56.0 1.6 1 480(-4)
2 3 牡4 58.0 257.8 14 468(-2)
2 4 牡5 58.0 19.1 5 514(-10)
3 5 牝5 56.0 20.0 6 516(0)
3 6 牡4 58.0 40.6 7 488(-8)
4 7 牡5 58.0 145.1 11 448(+6)
4 8 牡6 58.0 53.0 8 504(-4)
5 9 牡4 58.0 9.5 3 508(+4)
5 10 牡3 56.0 3.4 2 502(+4)
6 11 牡4 58.0 406.1 16 502(-2)
6 12 セ6 58.0 296.2 15 462(+4)
7 13 牡3 56.0 150.9 13 490(0)
7 14 牡4 58.0 18.7 4 462(-10)
8 15 牡5 58.0 148.9 12 486(-8)
8 16 牡5 58.0 67.9 9 516(-4)

※2019年10月27日15時50分現在のオッズです。結果・成績などのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認して下さい。

馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 上り 通過順 単勝 人気 馬体重
1 1 2 牝4 56.0 1:56.2 33.8 ⑤⑥⑤ 1.6 1 480(-4)
2 5 9 牡4 58.0 1:56.7 34.5 ⑤⑤③ 9.5 3 508(+4)
3 3 5 牝5 56.0 1:56.7 クビ 34.8 ①①① 20.0 6 516(0)
4 3 6 牡4 58.0 1:56.8 クビ 33.7 ⑬⑬⑬ 40.6 7 488(-8)
5 7 14 牡4 58.0 1:56.8 クビ 34.0 ⑪⑪⑨ 18.7 4 462(-10)
6 5 10 牡3 56.0 1:57.1 11/2 34.9 ②③③ 3.4 2 502(+4)
7 2 4 牡5 58.0 1:57.1 ハナ 34.3 ⑦⑨⑨ 19.1 5 514(-10)
8 8 15 牡5 58.0 1:57.3 11/4 34.8 ⑦⑧⑤ 148.9 12 486(-8)
9 2 3 牡4 58.0 1:57.5 34.2 ⑭⑮⑮ 257.8 14 468(-2)
10 4 8 牡6 58.0 1:57.6 3/4 34.4 ⑭⑬⑬ 53.0 8 504(-4)
11 6 11 牡4 58.0 1:57.7 3/4 34.7 ⑪⑪⑫ 406.1 16 502(-2)
12 4 7 牡5 58.0 1:57.9 11/4 35.9 ②②② 145.1 11 448(+6)
13 1 1 牡5 58.0 1:58.4 34.7 ⑯⑯⑯ 126.0 10 472(-6)
14 8 16 牡5 58.0 1:58.7 36.1 ⑨⑥⑦ 67.9 9 516(-4)
15 7 13 牡3 56.0 1:59.1 21/2 36.2 ⑨⑨⑪ 150.9 13 490(0)
16 6 12 セ6 58.0 2:00.1 37.5 ④③⑦ 296.2 15 462(+4)

払い戻し

単勝 2 160円 馬単 2-9 1,170円
複勝 2
9
5
110円
260円
270円
ワイド 2-9
2-5
5-9
400円
400円
1,740円
枠連 1-5 220円 3連複 2-5-9 3,210円
馬連 2-9 920円 3連単 2-9-5 8,860円

天皇賞(秋) ステップレース

  • 1

    毎日王冠B

    2019/10/6 東京11R 芝1800m

    1着
    ダノンキングリー
    戸崎圭太(1人気)
    2着
    アエロリット
    津村明秀(2人気)
    3着
    インディチャンプ
    福永祐一(3人気)
    1着 ダノンキングリー(戸崎圭太騎手)

    「馬の力で勝たせてもらいました。開幕週の馬場で、前残りも多いからのでいい位置につけたいと思っていましたが、馬が精神的に成長した分、周りの馬にあわせるようなところがあり、出遅れてしまいました。あとはもうリラックスをさせて、リズムよく走らせるだけでしたね。最後の直線はこの馬の持ち味、キレ味がでたと思います。夏をこえて、順調に心身ともに成長してくれました。今後も楽しみにしています」

  • 2

    神戸新聞杯B

    2019/9/22 阪神11R 芝2400m

    1着
    サートゥルナーリア
    Cルメール(1人気)
    2着
    ヴェロックス
    川田将雅(2人気)
    3着
    ワールドプレミア
    武豊(3人気)
  • 3

    札幌記念B

    2019/8/18 札幌11R 芝2000m

    1着
    ブラストワンピース
    川田将雅(3人気)
    2着
    サングレーザー
    岩田康誠(4人気)
    3着
    フィエールマン
    Cルメール(1人気)
    1着 ブラストワンピース(川田将雅騎手)

    「レース前の雰囲気も良かったです。今日は最内枠ということもあって苦しい競馬にはなりましたが、最後はこの馬の力でねじ伏せてくれた感じです。凱旋門賞に向けての札幌記念ですし、それを見据えて騎乗依頼をいただいたので結果を出せてホッとしています。単純な距離だけで言えば2000よりも2400の方がこの馬には合いますが、フランスの環境でどうかというと国内のように単純な比較はできません。ここを勝ったことで胸を張って本番に向かえますし、この先も無事にいってくれればと思います」

  • 4

    宝塚記念A

    2019/6/23 阪神11R 芝2200m

    1着
    リスグラシュー
    Dレーン(3人気)
    2着
    キセキ
    川田将雅(1人気)
    3着
    スワーヴリチャード
    Mデムーロ(6人気)
  • 5

    安田記念A

    2019/6/2 東京11R 芝1600m

    1着
    インディチャンプ
    福永祐一(4人気)
    2着
    アエロリット
    戸崎圭太(3人気)
    3着
    アーモンドアイ
    Cルメール(1人気)
    1着 インディチャンプ(福永祐一騎手)

    「前走と比べていい意味でガスが抜けた雰囲気。跨った感覚が違いました。馬の成長と共に階段を登ってくれてきた馬。コンディションも良く、前走辺りから成長も感じていました。

    (以前と変わったのは)バネです。瞬発力といっても、色々なタイプがあると思うんです。一瞬の脚を持っている馬で、こういう武器を持っていれば、大きい舞台でもやれると経験則の中で感じていました。

    末脚は馬が持って産まれたもので、磨いていかないと光らない。そのためには、そういう末脚を活かす競馬をしていかないといけません。溜めるポジションで、溜める競馬をしていって、ちょっとずつ段階を踏んでいかないといけませんからね。以前のインディチャンプなら、今日のような位置からでは、末脚を活かせなかったと思います。こういう舞台で通用するには、ずっとコンビを組ませてもらってきたお陰だと思いますし、結果を出すことができて良かったです。

    (作戦は)昨日の夜、決めました。枠の並びが重要ですし、一番の鍵はスタート。今日は出遅れてもおかしくない体勢でしたし、前回の方がスタートは良かったほどです。前回もいいポジションをとって競馬ができたことが、今日の競馬にも繋がったと思います。1頭になると遊ぶ面がある馬。上手く脚が溜まり、右斜めにいた馬を外から交わせて、それ以降はアエロリットを目標に、驚くほど冷静に乗れましたね。今日は勝てそうだなと思いました。

    (今日の作戦については)パドックで先生に違ったことを言われないか心配していました(会見場の報道陣も一同笑い)。前走辺りから馬体も良くなっていましたし、先生もまだ成長の余地を感じているようなら、まだまだ楽しみです。距離はもう1Fくらいはこなせそうですね。

    (秋はマイルチャンピオンシップが目標とのことだが)右回りは内にモタれる面のある馬です。それは利き足も影響しているのでしょうけれど、弱点を克服できればいいですね。常にG1では1着を目指した競馬を心がけていますし、今日は強い馬がいた中で、厳しい立場であったことは事実です。その中で、自分の出した答えを実行することが出来て何よりです。キャリアの浅い馬ですし、まだまだこれから走り続けますし、成長の余地があるとみられている通りに成長できれば、可能性は限りなく広がります。まだまだ大きなタイトルをとれるよう頑張っていきたいです」

    1着 インディチャンプ(音無秀孝調教師)

    「めちゃくちゃ嬉しいですね。これだけのメンバーですし、恥ずかしくないレースをしてくれればと思っていました。今日は装鞍所で検量した際、馬体重が前走と変わっておらず、アレっと思いました。それでも前回よりもしっかり調教は積んだので、中身が変わっていたのでしょうね。体を見たら、はちきれんばかりのいい状態でした。今日は折り合えば弾けると思っていましたが、スタートが決まって、好位で折り合ってくれていましたね。福永君も『4~5番手のインで乗りたい』ということで、レースは有言実行でしたよ。レースはゴール前で観ていました。外は届いていないことはわかったのですが、内も頑張っていたので、分からなかったですね。スローの映像をみて、勝ったと確認できました。今後はオーナーと協議した上で決まると思いますが、マイルにこだわっていくと思います。前哨戦が毎日王冠や距離が異なる可能性はあると思います。前走以降も2週くらいの放牧でよくなってきましたし、秋にはまた違った形でいい馬になってくると思います。マイルチャンピオンシップが目標になると思いますし、まだまだ良くなるインディチャンプを是非みてほしいです」

天皇賞(秋) 歴代優勝馬

開催日 開催 天気 R 距離 馬場 タイム 勝ち馬 騎手 調教師 2着馬(同着含)
2018/10/28 4回東京9日 11 芝2000m 1:56.8 レイデオロ Cルメ 藤沢和 サングレーザー
2017/10/29 4回東京9日 11 芝2000m 2:08.3 キタサンブラック 武豊 清水久 サトノクラウン
2016/10/30 4回東京9日 11 芝2000m 1:59.3 モーリス Rムー 堀宣行 リアルスティール
2015/11/01 4回東京9日 11 芝2000m 1:58.4 ラブリーデイ 浜中俊 池江泰 ステファノス
2014/11/02 4回東京9日 11 芝2000m 1:59.7 スピルバーグ 北村宏 藤沢和 ジェンティルドンナ
2013/10/27 4回東京9日 11 芝2000m 1:57.5 ジャスタウェイ 福永祐 須貝尚 ジェンティルドンナ
2012/10/28 4回東京9日 11 芝2000m 1:57.3 エイシンフラッシュ Mデム 藤原英 フェノーメノ
2011/10/30 4回東京9日 11 芝2000m 1:56.1 トーセンジョーダン Nピン 池江泰 ダークシャドウ
2010/10/31 4回東京8日 11 芝2000m 1:58.2 ブエナビスタ Cスミ 松田博 ペルーサ
2009/11/01 4回東京8日 11 芝2000m 1:57.2 カンパニー 横山典 音無秀 スクリーンヒーロー

天皇賞(秋) コース解析

東京競馬場 芝2000m
東京競馬場
1番人気信頼度
勝負決め手
買い枠:
消し枠:

コース攻略検証・見解

1コーナー奥のポケットからスタートし、2コーナーまでの距離はおよそ130m。多頭数の外枠は不利となる。

2~3歳戦、下級条件ではスローに流れて先行馬が活躍するシーンもあるが、クラスが上がると差し馬が台頭。スローに流れても逃げ残りは難しくなってくる。

当該コースで天皇賞(秋)、フローラSの2重賞が行われるが、天皇賞は上がり最速馬が活躍。フローラSはタフさが求められるレースになり易い。また、連続開催が行われる序盤は馬場状態をキープするためか、芝丈も長く、差しの効く傾向がみられる。瞬発力と地力がより求められてくるコースだ。

  • 騎手
  • 調教師
  • 枠番
  • 順位 騎手 1着 2着 3着 着外 勝率 単勝回収率
    1 23 11 10 18 37.1% 107.7%
    2 10 15 10 33 14.7% 110.4%
    3 10 5 7 43 15.4% 107.4%
    4 8 7 6 16 21.6% 53.5%
    5 7 5 5 56 9.6% 71.9%
  • 順位 調教師 1着 2着 3着 着外 勝率 単勝回収率
    1 13 7 7 17 29.5% 86.8%
    2 8 5 3 18 23.5% 94.1%
    3 7 8 7 21 16.3% 57.9%
    4 6 2 2 5 40.0% 112.0%
    5 3 4 2 14 13.0% 209.6%
  • 順位 枠番 1着 2着 3着 着外 勝率 単勝回収率
    1 1 20 17 13 79 15.5% ---
    2 4 17 11 13 111 11.2% ---
    3 2 14 11 8 100 10.5% ---
    4 7 16 17 16 161 7.6% ---
    5 3 10 15 16 102 7.0% ---

※集計期間:2017年1月1日から現在まで

買いの法則

期間内10勝は日本人トップタイ。成績は(10.4.9.48)で単勝回収率は122%と高い。

(9.5.9.45)で複勝率33.8%も上位。単勝、複勝とも回収率は100%超え。

1枠

連対率22.3%、複勝率33.8%はともに断然トップの数字。

消しの法則

16番枠

(0.0.2.21)と連対なし。複勝率も8.7%と低い。

(0.0.1.23)と結果が出ていない。

天皇賞・秋のポイント

東京の芝G1実績がある馬が強いレース。近3年もレイデオロ(日本ダービー勝ち)、キタサンブラック(ジャパンC勝ち)、モーリス(安田記念勝ち)が勝っている。穴パターンはコーナー4つのコースでは凡走する東京巧者 or 毎日王冠で速い上がりを出して負けた馬。ステファノス、イスラボニータ、レインボーラインなど2014年以降で馬券に絡んだ5番人気以下のべ7頭すべて、いずれかに該当する。ワグネリアンは直線の短い小回りではパフォーマンスを落とすタイプ。ダービー制覇時も皐月賞凡走からの巻き返しで、今回と同じパターンだ。

天皇賞(秋) レース概要

1937年に「帝室御賞典」としてスタート。前身を遡ると、1905年の「エンペラーズカップ」が起源とされる日本のG1の中でも最も長い歴史と伝統を持つ一戦。秋はグレード制が導入された1984年より3200mから2000mに距離を短縮。その初年度にはミスターシービーが鮮やかな復活を果たした。古馬王道路線のスタートだが、近年は距離適性を重視して菊花賞をパスした3歳馬の参戦も見られ、数多くの名馬をターフに送り出している。
  • twitter
  • facebook
  • line