【根岸S】3連勝で重賞制覇のコパノキッキング「ここを目標に順調な仕上がり」

コパノキッキング

CWで、余力残しでラストまでシャープに伸びたコパノキッキング

23日、根岸S(G3)の追い切りが栗東トレセンで行われた。

前走、カペラS1着のコパノキッキング(セ4、栗東・村山厩舎)は、助手を背にCWで追われ、6F84.6-67.4-52.4-38.1-12.1秒をマークした。

【村山調教師のコメント】
「前走後は短期放牧へ出して、ここを目標にしてきました 。1週前、今週としっかり乗れているし、順調な仕上がりです。どんな競馬もできるようになってきたし、1400mでも問題ないと思います。ここも期待したいですね」

コパノキッキング