エルムS/戦法は既に決定

トピックス

馬インフルエンザの影響で旭川のブリーダーズGCを競走除外され、エルムSに回ってきたメイショウトウコン(牡5、栗東・安田伊厩舎)。
ダートに転じてからは重賞2勝を含む5勝を挙げており、この札幌コースとの相性も抜群だ。
「目標をすぐここに切り替えたので調整に抜かりはないし、体も前走と同じ位で出せそう。戦法(追い込み)が決まっているのでジョッキーが替わっても大丈夫。あとは展開だけ。ハマれば切れるからね」と林調教厩務員も重賞3勝目に意欲十分。
鞍上は、先週通算500勝を達成した池添騎手。