どうも!美浦の古川です。

今週は暑いくらいの夏日が続いていたんだが、今夜あたりから関東地方は雨予報。先週の東京の芝は春らしい高速馬場だったんだが、土曜はチョット様相が変わってきそう。

水捌けの良い東京コースとはいえ、午前のレースでどこが伸びるのか伸びないのかチェックして後半戦に臨む必要があるゾ。

日曜は天気が回復傾向。ヴィクトリアマイルはそれなりに速いタイムが出そうなんだが、6枠12番に入ったアーモンドアイにとって高速決着は望むところ。果たして、今年はどんな決着になるか楽しみだな。

【土曜東京11R 京王杯スプリングC(G2)】

<本命馬>
近走イマイチのステルヴィオだが、休み明けを2度使ってようやくこの馬らしい動きが戻ってきた。活気があって迫力十分、間違いなく最近では一番のデキといっていい。

千二の高松宮記念はこの馬には忙しかった印象だし、やはりこの馬は1400~1600mが適性条件。あんまり雨が降って渋り過ぎるとイヤだが、稍重くらいまでならこなせる範囲。

新パートナー川田への鞍上強化も魅力タップリで、ここは絶好の狙い目だろう。

<激走候補>
人気薄妙味は関西馬のケイアイノーテック

2年前のNHKマイルを勝って以降、一度も馬券に絡めていないんだが、まだこの馬は終わってないと思うんだ。

前走のダービー卿CTでは見せ場を作って復調をアピール。今回は「チークPを着けてみる」って話だし、馬具効果で集中力アップなら面白い存在だ。