びっくり競馬研究所【競馬ラボ】

新規会員登録

PR

コースデータ

現代競馬において競走結果と密接な関係を持つのがコース。日々、傾向が移ろいやすく繊細な馬場を
クラス別LAP、好走脚質の観点から分析。馬券に反映させやすい「買いの法則」もお見逃しなく。

  • twitter
  • facebook
  • line
小倉競馬場 芝1200m
小倉競馬場
1番人気信頼度
勝負決め手
買い枠:
消し枠:

コース攻略検証・見解

2コーナーポケットからのスタートで3コーナーまでの直線距離は479m。コース最高部からのスタートして、すぐに下りとなるためスピードが出やすく、テンの3ハロンは非常に速い。また、3~4コーナーもスパイラルカーブで下りとなっているためスピードが落ちない。このため絶対的なスピードに加え、コーナリングの巧さも要求される。

基本的にはスピードが落ちないコース形態を利した逃げ・先行馬が有利なのだが、馬場が荒れてきて前半が速くなりすぎた時は先行馬総崩れで差し馬の台頭も。開催の前半と後半では好走脚質が大きく異なることも多く、馬券を買う前には馬場状態をシッカリと確認する必要がある。

[DATA]年齢、クラスごとの平均タイム、平均レースラップ

年齢 クラス R数 1着タイム 前3F 後3F 前後3F差
2歳 新馬 27 1:09.9 34.5 35.4 0.9 19 44 17 1
未勝利 30 1:09.3 33.8 35.5 1.7 20 49 18 3
オープン 9 1:09.0 33.6 35.4 1.8 5 13 8 1
3歳 新馬 3 1:09.8 34.6 35.1 0.5 0 7 2 0
未勝利 49 1:08.9 33.5 35.4 1.9 18 66 59 4
500万 6 1:08.8 33.3 35.4 2.1 2 7 7 2
古馬 500万 61 1:08.3 33.4 34.8 1.4 19 89 55 20
1000万 20 1:07.9 33.2 34.7 1.5 5 17 29 9
1600万 6 1:08.0 33.7 34.2 0.5 2 11 4 1
オープン 3 1:07.5 32.9 34.6 1.7 0 6 2 1
集計期間は16年1月1日~18年12月31日/右は1~3着馬の脚質シェア

買いの法則

母父ロックオブジブラルタル
欧州屈指の名馬を母父に持つ馬は【4.4.3.15】複勝率42.3%、単複回収率は100%超え。
藤原英昭
厩舎
名門厩舎はこの条件に強く、【7.6.1.11】複勝率56.0%。単複回収率は共に100%超えで妙味あり。
    

消しの法則

ハービンジャー
産駒
短距離は時計が掛かってほしい同産駒は、時計の速い小倉で【3.2.4.54】勝率4.8%と不振。
母父フォーティナイナー
スピードを秘めるが、このコースでは【2.2.1.50】で勝率3.6%と大不振。
データは2014年以降

北九州記念のポイント

近3年で3着以内に入った9頭中、8頭が4コーナー2~6番手以内にいた馬。上り坂がないコースで前半が32~33秒台になるため、ハイペースで飛ばした逃げ馬や追走に脚を使わされる追い込みタイプには厳しい。好位から速い上がりの競馬にも対応できるアンヴァルミラアイトーンのレース適性は高い。

小倉競馬場

小倉競馬場
芝コース
ダートコース