びっくり競馬研究所【競馬ラボ】

新規会員登録

PR

コースデータ

現代競馬において競走結果と密接な関係を持つのがコース。日々、傾向が移ろいやすく繊細な馬場を
クラス別LAP、好走脚質の観点から分析。馬券に反映させやすい「買いの法則」もお見逃しなく。

  • twitter
  • facebook
  • line
札幌競馬場 ダート1000m
札幌競馬場
1番人気信頼度
勝負決め手
買い枠:
消し枠:

コース攻略検証・見解

札幌のダートコースは高低差が0.9mとほとんどなく、これはJRAの競馬場では新潟のダートコースに次ぐもの。また、コーナーの半径が大きく、カーブは緩やか、更に直線距離が264mと短いため逃げ・先行馬が有利という2つの特徴がある。

3コーナーまでの距離は280m。札幌ダートコースの中でも、この1000mはほとんどが下級条件のため、その傾向が強く、逃げた馬の7割が馬券に絡むという逃げ天国。ハイペースとなっても前が止まらず、いわゆる「行った、行った」のパターンも多い。

後方から一気に差し切るのは難しい。巡り合わせもあるだろうが、1枠が不振で回収率が低い。

[DATA]年齢、クラスごとの平均タイム、平均レースラップ

年齢 クラス R数 1着タイム 前3F 後3F R3F差 1上り
2歳 未勝利 9 0.59.6 35.4 36.0 0.6 35.7 8 15 4 0
500万 1 1.00.4 35.0 37.3 2.3 35.9 0 2 1 0
3歳 未勝利 37 0.59.5 35.1 36.1 1.0 35.9 26 54 22 9
混合 500万 42 0.58.9 34.8 35.7 0.9 35.5 24 67 29 6
1000万 5 0.58.3 34.4 35.3 0.9 35.1 5 8 2 0

買いの法則

スウェプトオーヴァーボード
産駒
同産駒の庭とも言えるコースの1つ。
【8-2-2-17】勝率27.6%と勝ち切れていて単勝回収値も208と魅力十分。
池添 謙一
騎手
【6-3-0-15】で6勝は全て1番人気(6戦6勝)。
頭固定の馬券を狙うチャンスだろう。
エンパイアメーカー
産駒
注目血統をもう1つ。【3-1-5-7】で複勝率は56.3%。
当然、複勝回収値も113とプラスだ。
    

消しの法則

メイショウボーラー
産駒
短距離ダートのイメージとは裏腹に【0-1-0-15】で苦戦傾向。


集計は2011年~2016年/「上り」は勝ち馬の平均上がり3F/右は1~3着馬の脚質シェア

札幌競馬場

札幌競馬場
芝コース
ダートコース