エリザベス女王杯(GⅠ)ポイントデータ

データ1
馬齢
・中心は3、4歳馬で勝ち馬は5歳まで
・6歳以上は大きく割引
馬齢 着別度数
3歳 3- 4- 3- 31/ 41
4歳 5- 3- 6- 41/ 55
5歳 2- 2- 1- 50/ 55
6歳 0- 1- 0- 13/ 14
7歳 0- 0- 0- 6/ 6
8歳 0- 0- 0- 2/ 2
データ2
乗り替わり
・乗り替わりは大きなマイナス
・特に日本人騎手のテン乗りは苦戦
乗り替わり 着別度数
同騎手 7- 7- 9-72/95
乗り替わり 3- 3- 1-71/78








データ3
前走レース
・勝ち馬はいずれも前走G2以上
・牡馬相手に揉まれてきた馬は要チェック
前走レース 着別度数
府中牝馬S 3- 3- 3-41/50
秋華賞 2- 3- 3-21/29
オールカマー 2- 1- 0- 3/ 6
京都大賞典 1- 2- 0-12/15
英セントレジャー 1- 0- 0- 0/ 1
英チャンピオンS 1- 0- 0- 0/ 1
特注データ
1番人気はわずか1勝。ただし、複勝率は70%あって複系馬券の軸ならある程度の信頼はできる。ちなみに最も多く勝っているのは3番人気

過去10年、クィーンスプマンテ、クイーンズリングが勝利。ミッキークイーンが2度3着。[QUEEN」を持つ馬は要注意!?
データの決断
ラッキーライラック

勢いある3歳馬もいいのだが、データ面で強い後押しがあるのはラッキーライラック。アベレージの高い4歳馬で、キャリアや臨戦過程も過去の好走馬と多く合致している。マイナス要素となる乗り替わりも短期免許の外国人ジョッキーで、百戦錬磨のC.スミヨン騎手なら大きなマイナスとはならない。1、2番人気がやや苦戦している傾向からも、ココで買いたい1頭といえる。