新規会員登録

坂路王

機械による正確な計測によって、極めてフェアな能力、状態比較ができる坂路調教。追い切り時の馬場状態と、各馬のデータを精査し、馬券になる調教馬を導き出します。

久々の坂路追いで、好時計を連発

特選坂路王

8月13日(日) 特選坂路王

久々の坂路追いで、好時計を連発
美浦 新潟11R 関屋記念(G3)(芝1600m)
①ダノンプラチナ
蛯名騎手(国枝厩舎)51.6-37.6-24.9-12.6(強め)
日曜期待の坂路王は 新潟11R 関屋記念に出走するダノンプラチナ
今週水曜の追い切りで、51.6-37.6-24.9-12.6(強め)の美浦坂路3番時計をマークして自己ベストを更新。サトノキングダム(古500万)強めを6馬身追走~併入

爪の不安でしばらく休養していた実力馬が、ここ目標に久々の坂路で入念に乗り込まれ好時計を連発と、絶好の動きを見せている。
坂路での最終追いは2歳秋以来、中間で坂路を使ったのも一昨年の春以来だが、2週前には馬なりで50秒9の美浦坂路1番時計、今週も余力残しで51秒6を楽にマーク。
今回10ヵ月の休み明けではあるが仕上がり良好、そしてこれまで6ヵ月以上で臨んだマイル重賞で1着,3着と、久々でも結果を出していることも頼もしい。
前2走でロードクエスト、ヤングマンパワーにそれぞれ3着と敗れているが、斤量面を考えれば、今度は十分に逆転が可能。G1馬が力を示す。


他では、同じく新潟11R 関屋記念に出走するウキヨノカゼ新潟6R 2歳新馬に出走するラジオタイソウに注目。


リターンズ組では、小倉11R 博多Sガンサリュート

この記事に取り上げられているレース

バックナンバーbucknumber

一覧へ