新規会員登録

坂路王

機械による正確な計測によって、極めてフェアな能力、状態比較ができる坂路調教。追い切り時の馬場状態と、各馬のデータを精査し、馬券になる調教馬を導き出します。

【日曜特選!】長休明けも動き抜群、いきなり注目!

特選・坂路王

  • 日曜 中山10R ニューイヤーS(芝1600m)
  • アデイインザライフ
  • (牡7、美浦・萩原厩舎)
  • 51.7-37.4-24.8-12.4(一杯)
    ※グレンガリー(新馬)一杯を1/2馬身追走~6馬身先着

長休明けの超大型馬が、久々を感じさせない抜群の動きを見せている。
先週、単走・余力残しで51秒0~終い1F12秒0をマークし、今週は併せた相手を力強い動きで一気に突き放した。先週の時計は特に秀逸、今の美浦坂路では調子が良くなければ、余力残しでテンも終いも速いこんな時計はなかなか出すことはできない。

超大型馬の1年4ヵ月もの長休明け、大外枠、斤量58キロとくれば普通はなかなか手は出し辛いところだが、本馬はこれほどの長休明けではないものの、過去の休み明け4戦(3.1.1.0)と超大型馬でも久々は苦にしておらず、また大外枠といっても10頭立てと捌きやすい頭数。斤量の58キロは確かに楽ではないが、560キロ超の馬体の持ち主だけに、克服は可能と考える。
オープン特別の割に骨っぽいメンバーが揃ったが、いきなりから力を示して、幸先の良いリスタートを切って欲しいものだ。(★★★☆☆)

 

坂路ジョーカーをさがせ

1/14 美浦 坂路ジョーカー候補

余力残しで、自己ベストを更新。終いの切れ脚も上々。

1/14 栗東 坂路ジョーカー候補

  • 京都7R 4歳上500万下
  • ハギノアレス
  • (牡4、栗東・鮫島厩舎)
  • 53.4-38.2-24.4-11.8(一杯)

加速ラップを刻み、今週の栗東坂路の1F最速をマーク。動き絶好。

  • 京都10R 紅梅S
  • シグナライズ
  • (牝3、栗東・藤原英厩舎)
  • 53.2-38.7-25.4-12.7(馬なり)

先週力強い動きで時計を2秒1短縮、今週も馬なりで好時計をマーク。

  • 中山9R 初春S
  • アディラート
  • (牡4、栗東・須貝尚厩舎)
  • 52.4-38.0-24.8-12.4(一杯)

活力ある動きでテンからスピードに乗り、終いもしっかり伸びた。

先週今週と好時計を連発。先週は自己ベスト、今週は1F11秒9の切れ。

「特選坂路王」は、レース週に行われた「東西坂路調教Best10傑」から選出しています。

タイムの速い馬以外の坂路組にも"激走馬"が多く潜んでいるのも事実。それが「坂路ジョーカー」です。

競馬ラボの調査によれば、美浦組だけでも多い週で20頭を超える数の「坂路組」が連絡みを果たしています。3着までを視野に入れれば、さらに馬券に絡む確率は格段にアップ。特に新馬・未勝利戦では、坂路調教馬の好走が目立っていることもポイントです。

そんなファクターも加味しながら、 土・日の出走馬の中から激走候補を選出します。(ヤマノ)

バックナンバーbucknumber

一覧へ