新規会員登録

坂路王

機械による正確な計測によって、極めてフェアな能力、状態比較ができる坂路調教。追い切り時の馬場状態と、各馬のデータを精査し、馬券になる調教馬を導き出します。

【月曜特選!】短期放牧を挟み立て直し、態勢整う

特選・坂路王

  • 東京11R クイーンカップ(G3)(芝1600m)
  • テトラドラクマ
  • (牝3、美浦・小西厩舎)
  • 51.3-37.8-24.8-12.7(一杯)
    ドラゴンイモン(古500万)強めを11馬身追走~1馬身先着

前走は6着に敗れたが、トリッキーな中山マイルの大外枠、しかも1角で他馬と接触するロスが響いたもので、能力をフルに発揮してのものではない。

その後短期放牧に出て立て直し、水曜の追い切りで大きく先を行く僚馬をキッチリと捕らえて自己ベストを更新と抜群の動きを見せており、態勢はすっかり整った。
2走前に好時計で圧勝した舞台で能力発揮、ここは巻き返す。(★★★☆☆)

2/12 美浦 坂路ジョーカー候補

  • 東京7R 4歳上500万下
  • ラーナアズーラ
  • (牝4、美浦・畠山吉厩舎)
  • 52.4-38.2-25.0-12.4(強め)
    ※ゴールデンテソーロ(3歳未勝利)馬なりを1/2馬身追走~併入

余力残しでテンからスピードに乗り、ラストまでシャープに伸びた。

  • 東京12R 4歳上1000万下
  • ミスパイロ
  • (牝4、美浦・浅野厩舎)
  • 55.3-39.2-25.1-12.2(馬なり)

先週今週と坂路2本追いで、余力残しで終い抜群に切れた。元気一杯。

2/12 栗東 坂路ジョーカー候補

  • 東京5R 3歳新馬
  • リュニヴェール
  • (牝3、栗東・浅見厩舎)
  • 59.0-42.6-27.5-13.3(馬なり)

最終は軽めも、4日の併せ馬で一杯に追われる相手を馬なりで圧倒。

「特選坂路王」は、レース週に行われた「東西坂路調教Best10傑」から選出しています。

タイムの速い馬以外の坂路組にも"激走馬"が多く潜んでいるのも事実。それが「坂路ジョーカー」です。

競馬ラボの調査によれば、美浦組だけでも多い週で20頭を超える数の「坂路組」が連絡みを果たしています。3着までを視野に入れれば、さらに馬券に絡む確率は格段にアップ。特に新馬・未勝利戦では、坂路調教馬の好走が目立っていることもポイントです。

そんなファクターも加味しながら、 土・日の出走馬の中から激走候補を選出します。(ヤマノ)

この記事に取り上げられているレース

バックナンバーbucknumber

一覧へ