先週はシンザン記念(G3)で◎ヴァルディゼール(4人気)が勝ち、○ミッキーブリランテが3着。重賞の連続的中を19週に更新することができました。今週の3日間開催も元気を出していきましょう。

土曜は中山でフェアリーS(G3)が行われます。毎年のように人気薄が激走する、波乱になりやすいレースですね。前走に東京や京都で着順のよかった人気馬が、中山に替わってパフォーマンスを落としていることが大きな理由です。

ということで、この『逆パターン』を狙いましょう。2014年以降に馬券に絡んだ15頭のうち、6番人気以下はなんと9頭。①前走東京または京都の芝で負けた馬(4頭)、②1800m以上で勝ち星があった馬(3頭)の2パターンで大半を占めます。

①に該当するのはアマーティレーヴドカナロアレディードリー。②に当てはまるのはエフティイーリス

フェアリーSの予想印はコチラ⇒

◆中山芝1600mの予想動画は⇒

「うま馬コースレシピ」は、2019年から競馬予想カテゴリにて展開していきます。