【皐月賞】枠順確定 ファンディーナは4枠8番 スワーヴリチャードは1枠2番!

皐月賞

69年ぶりの牝馬Vを狙うファンディーナは4枠8番!

4月16日(日)、3回中山8日目11Rに行われる、第77回皐月賞(G1)(3歳牡・牝 国際 指定 定量 芝2000m)の枠順が確定した。

危なげない勝ちっぷりでフラワーCまで無傷の3連勝。牝馬同士の桜花賞ではなく、牡馬相手の戦いを挑んできたファンディーナ(牝3、栗東・高野厩舎)は4枠8番からスタート。69年ぶりとなる牝馬による皐月賞制覇へハードルはもちろん高いが、抜群のレースセンス、瞬発力は一線級の牡馬に入っても何らヒケを取らない。夢の大偉業へ向けてどんな走りを見せるか。

2014年から出走馬が3連勝しているゲンのいい共同通信杯を勝ったスワーヴリチャード(牡3、栗東・庄野厩舎)は1枠2番。その共同通信杯は鞍上の四位洋文騎手が皐月賞を意識したようなポジショニングで2着以下を完封。四位騎手にとっては初G1制覇となった1996年イシノサンデー以来、21年ぶりの皐月賞制覇を狙う。

先週の桜花賞では1番人気のソウルスターリングで挑んで3着に敗れた藤沢和雄厩舎。この皐月賞には3戦全勝でホープフルSを勝った3枠5番レイデオロ(牡3、美浦・藤沢和厩舎)と7枠13番に入った2歳王者サトノアレス(牡3、美浦・藤沢和厩舎)の2頭でJRA重賞100勝に再チャレンジ。前者は今回と同じ中山の2000mで重賞を勝ち、決め手も確か。後者は今年初戦のスプリングSで4着も出負けが響いての0.3秒差で前哨戦としては悪くない内容。昨年、熱いリーディング争いを演じたC.ルメール騎手戸崎圭太騎手の手綱捌きに注目だ。

伏兵陣も多彩で、トライアル組では弥生賞を勝ったカデナ(牡3、栗東・中竹厩舎)は2枠4番、スプリングSを勝ったウインブライト(牡3、美浦・畠山吉厩舎)は8枠17番、若葉Sを勝ったアダムバローズ(牡3、栗東・角田厩舎)は7枠15番、名門・池江寿厩舎が送り込むアーリントンCの勝ち馬ペルシアンナイト(牡3、栗東・池江寿厩舎)は4枠7番、毎日杯を勝ったアルアイン(牡3、栗東・池江寿厩舎)は6枠11番にゲートイン。
馬券は14日(金)よりウインズ後楽園・ウインズ難波・ウインズ梅田にて前々日発売、15日(土)より全国のウインズ・競馬場にて発売が行われる。発走は15時40分。枠順は以下のとおり。

枠-馬番 馬名 斤量
(性齢、所属、調教師、騎手)の順に表記

1-1 マイスタイル 57
(牡3、栗東・昆、横山典)

1-2 スワーヴリチャード 57
(牡3、栗東・庄野、四位)

2-3 コマノインパルス 57
(牡3、美浦・菊川、江田照)

2-4 カデナ 57
(牡3、栗東・中竹、福永)

3-5 レイデオロ 57
(牡3、美浦・藤沢和、C.ルメール)

3-6 アウトライアーズ 57
(牡3、美浦・小島茂、田辺)

4-7 ペルシアンナイト 57
(牡3、栗東・池江寿、M.デムーロ)

4-8 ファンディーナ 55
(牝3、栗東・高野、岩田)

5-9 プラチナヴォイス 57
(牡3、栗東・鮫島、和田竜)

5-10 ダンビュライト 57
(牡3、栗東・音無、武豊)

6-11 アルアイン 57
(牡3、栗東・池江寿、松山)

6-12 アメリカズカップ 57
(牡3、栗東・音無、松若)

7-13 サトノアレス 57
(牡3、美浦・藤沢和、戸崎)

7-14 キングズラッシュ 57
(牡3、美浦・久保田、柴田善)

7-15 アダムバローズ 57
(牡3、栗東・角田、池添)

8-16 クリンチャー 57
(牡3、栗東・宮本、藤岡佑)

8-17 ウインブライト 57
(牡3、美浦・畠山吉、松岡)

8-18 トラスト 57
(牡3、栗東・中村、柴田大)

※こちらに掲載されている情報、結果は主催者発表のものと必ずご確認・ご照合ください。

みんなの情報掲示板topics bbs

最新情報や応援コメントなど役立つ情報の書き込みをお待ちしています!

書き込み1

  • デメキカクさん 1 3 6 11 13 14 4ヵ月前