【オークス】桜花賞は波乱決着 樫はどうなる? 出走馬とポイントはコレだ!

レーヌミノル

距離延長がカギとなる桜花賞馬レーヌミノル


5月21日(日)、東京競馬場で行われる第78回 オークス(G1)(3歳牝 国際 指定 定量 芝2400m)の特別登録馬23頭が発表された。

桜花賞馬レーヌミノル(牝3、栗東・本田厩舎)は8番人気という低評価での勝利だったが、デビューから2連勝で小倉2歳Sを制し、常にトップレベルの競馬を続けてきた。父、母の父とも中距離で活躍する馬も出しているが、本質的には短距離色の強い血統だけに、今回は兎にも角にも800mの距離延長がポイントとなる。

デビューからの連勝が4で止まったソウルスターリング(牝3、美浦・藤沢和厩舎)にとっては仕切り直しの一戦。桜花賞では単勝オッズ1.4倍の圧倒的1番人気に支持されたが、柔らかい馬場を気にして本来の伸びを欠いた。樫の舞台では良馬場で本来のパフォーマンスを見せてほしいところだ。

桜花賞では2番人気に支持されたアドマイヤミヤビ(牝3、栗東・友道厩舎)も馬場に泣いた1頭。東京コースではアエロリット、レーヌミノル、カデナといった重賞ウイナーを負かしており、こちらも良馬場での反撃を目論む。

リスグラシュー(牝3、栗東・矢作厩舎)は早くからオークスを最大目標に掲げ、そこから逆算して仕上げられてきた。東京コースも経験済みで、この春絶好調の武豊騎手の手腕も注目となる。

別路線組では、フローラSを渋太い脚で差し切り、3連勝を決めたモズカッチャン(牝3、栗東・鮫島厩舎)、同じ鮫島厩舎で黄梅賞、忘れな草賞と2連勝中のハローユニコーン(牝3、栗東・鮫島厩舎)、大一番に強いディープインパクト産駒のフローレスマジック(牝3、美浦・木村厩舎)、ブラックスビーチ(牝3、栗東・角居厩舎)も虎視眈々と女王の座を狙っている。登録馬は以下のとおり。

  • 【優先出走馬】
  • カリビアンゴールド 55 田中勝
  • ソウルスターリング 55 C.ルメール
  • ブラックスビーチ 55 北村宏
  • フローレスマジック 55 戸崎
  • モズカッチャン 55 和田竜

  • ヤマカツグレース 55 横山典
  • リスグラシュー 55 武豊
  • レーヌミノル 55 池添

  • 【収得賞金順】
  • アドマイヤミヤビ 55 M.デムーロ
  • ハローユニコーン 55 田辺
  • ブラックオニキス 55 大野
  • ディーパワンサ 55 内田博
  • ミスパンテール 55 四位

  • ディアドラ 55 岩田
  • ホウオウパフューム 55 松岡
  • マナローラ 55 蛯名
  • モーヴサファイア 55 北村友

  • 【以下、抽選対象馬(1/6)】
  • アドマイヤローザ 55 石川裕
  • アルメリアブルーム 55 ○○
  • アンネリース 55 柴田大
  • ブルークランズ 55 柴山
  • ムーンザムーン 55 柴田善

  • レッドコルディス 55 吉田豊

※こちらに掲載されている情報、結果は主催者発表のものと必ずご確認・ご照合ください。

みんなの情報掲示板topics bbs

最新情報や応援コメントなど役立つ情報の書き込みをお待ちしています!

書き込み4

  • クレセントルドルフさん オークスの過去10年のデータがなぜか秋華 3ヵ月前
  • 鐘八さん http://www.keibalab. 3ヵ月前
  • 平和さん アドマイヤの二週連続勝利に注目 3ヵ月前
  • 今日しおぞうさん 楽しみですね 3ヵ月前