いきなり夢馬券

びっくり競馬研究所【競馬ラボ】

新規会員登録

PR

other

  • 有馬記念

コースデータ

現代競馬において競走結果と密接な関係を持つのがコース。日々、傾向が移ろいやすく繊細な馬場を
クラス別LAP、好走脚質の観点から分析。馬券に反映させやすい「買いの法則」もお見逃しなく。

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line
函館競馬場 ダート1000m
函館競馬場
1番人気信頼度
勝負決め手
買い枠:
消し枠:

コース攻略検証・見解

向正面にあるコース内で一番低いところからのスタート。3コーナーまでの直線距離は366m。コース図を見ても分かる通り、3コーナーまでが上りで、そこからゴールまでは下り坂。直線も短く、圧倒的に逃げ、先行有利のコース形態となっている。

意外に思われるかもしれないが、枠は外枠が断然有利。先行争いが激化するため、内目の枠は少しでもスタートが悪いと揉まれたり包まれたりと不利を受けることが多い。

[DATA]年齢、クラスごとの平均タイム、平均レースラップ

年齢 クラス R数 1着タイム 前3F 後3F R3F差 上り
2歳 新馬 10 1.01.1 36.2 36.9 0.7 36.8 6 20 2 2
未勝利 7 0.59.7 35.1 36.3 1.2 36.1 5 10 5 1
3歳 未勝利 53 0.59.3 34.8 36.0 1.2 35.8 40 94 23 2
混合 500万 49 0.58.7 34.5 35.8 1.3 35.5 27 85 21 14
1000万 6 0.58.0 34.2 35.3 1.1 35.1 6 7 4 1
集計は2013年~2017年/「上り」は勝ち馬の平均上がり3F/右は1~3着馬の脚質シェア

買いの法則

秋山真一郎
騎手
連対率41.2%、複勝率52.9%。複勝回数値121も優秀。
プリサイスエンド
産 駒
【5-2-6-13】で複勝率50%。未勝利戦では【4-0-1-0】。

消しの法則

生産者
ノーザンファーム
【1-5-2-23】で勝率わずか3.2%。

~その他のPOINT~
・逃げ、先行有利
・外枠有利

函館競馬場

函館競馬場
芝コース
ダートコース