新規会員登録

PR

プロフェッショナルの流儀

記憶と経験がモノをいう競馬界。幾多のキャリアを重ねた競馬の知者達の金言は、あなたの競馬観をもうワンランクアップさせるでしょう。確かな実績と個性的な面々がお送りするコラムニスト達の直言にご注目ください。

  • 【日本ダービー】いちばん運が強い馬が勝つ
    ダービーには意外と縁がある。最初は京都競馬場担当へ配属になった1970年。まだ22歳だった。後に義兄となる島崎宏厩舎のタニノムーティエの勝利。オペックホースの勝利で社員に寸志が配られたのが1980年。TMとして懇意にさせて貰った白井師の傍でスペシャルウィークの勝利を感じた。翌年のアドマイヤベガでは近

    05/23 11:00

    もっと読む

  • ☆ガツンと!☆
    皆様、こんにちは!この間までこたつを出していたかと思えば急に熱くなり、少しバテ気味になってしまいました。大好きな相撲も千秋楽を迎え終わってしまい、まるでオリピアンの燃え尽き症候群のようになっています。そんな中、最近ハマっているのがガツンとみかん!です(笑)。さっぱりとしてみかんの甘さが程よく、昼間に

    05/25 18:25

    もっと読む

  • 『盆と正月が一緒に来た!』
    皆さん、こんにちは。ライター大和屋です。史上初の3頭出しというコラムを書かせていただきましたが、その結果は3戦して2勝という上々の結果となりました。では先週の競馬を振り返ってみようかと思います。 まず福島7Rの未勝利戦。芝2000mの牝馬限定戦。ジャスコが出走しましたが、ポジションを取りに行

    05/05 11:00

    もっと読む

  • この馬の押し切り濃厚や!!
    日曜中京11R 東海S(ダ1800m) “白い稲妻”の愛称で愛されれていた名馬タマモクロスを見出したのが、馬路一筋でGIトレーナーにまで上り詰めた小原伊佐美元JRA調教師。引退後も類稀な相馬眼はもちろん健在で、小原伊佐美が下した最終結論の◎○▲を競馬ラボのメルマガで独占公開。明日22日

    01/21 19:19

    もっと読む