デイリー杯2歳S(GⅡ)ポイントデータ

データ1
キャリア
・勝ち馬の9頭がキャリア2戦以内
・新馬勝ちからの連勝が4頭。17年はキャリア1戦が1~3着
・前走未勝利勝ちも3頭
キャリア 着別度数
1戦 4- 2- 2- 18/ 26
2戦 5- 3- 3- 30/ 41
3戦 1- 5- 2- 17/ 25
4戦 0- 0- 2- 8/ 10
5戦 0- 0- 1- 6/ 7
6戦 0- 0- 0- 1/ 1
7戦 0- 0- 0- 1/ 1
8戦 0- 0- 0- 1/ 1
データ2
前走着順
・過去10年、全馬が前走からの連勝
・8頭が前走で2着馬に0.2秒以上の差を付けて勝利
前走着順 着別度数
前走1着 5- 9- 6- 58/ 78
前走2着 3- 0- 0- 10/ 13
前走3着 0- 0- 2- 11/ 13
前走4着 0- 0- 0- 7/ 7
前走5着 0- 1- 1- 4/ 6
前走6~9着 2- 0- 0- 12/ 14
前走10着~ 0- 0- 1- 6/ 7




データ3
枠番
・8枠が3勝、2着3回で好走多数
・アベレージでは3枠が8枠を上回る
・馬番「8」は過去10年(1.1.3.5)で複勝率5割
枠番 着別度数
1枠 1- 1- 1- 7/10
2枠 0- 1- 1- 8/10
3枠 2- 2- 0- 7/11
4枠 1- 0- 0-11/12
5枠 1- 0- 3-12/16
6枠 1- 2- 3-10/16
7枠 1- 1- 1-14/17
8枠 3- 3- 1-13/20
特注データ
ダイワメジャー産駒が(1.3.0.3)と連対率が優秀。ディープインパクト産駒も勝利こそないが(0.2.2.2)と優秀

データの決断
ライティア

確かな素質、能力があればキャリアは全く関係ないレース。むしろ新馬勝ちのみのキャリアはプラスとなるレースで、キャリア1戦のライティアも十分チャンスがある。兄姉に3頭の重賞ウイナーがいる良血で、まだこのレースで勝ち馬を送り出せていない父・ディープインパクトにとっても絶好のチャンス到来だ。