五稜郭ステークスでスパングルドスターに騎乗します【柴山雄一コラム】

柴山雄一

名馬、名手の里・笠松競馬から2005年にJRAへ移籍。美浦を拠点に活躍を続けるいぶし銀ジョッキー。不惑を迎えた現在、G1の頂きを目指し、奮闘する騎手人生、騎乗哲学を綴ります。


先週のヤマニンクイッカーは3着。前回の内容を踏まえて、力を出し切れるよう積極的に運びましたが、さすがに人気を集めていた勝ち馬は強かったですね。しかし、2着馬を差し返そうという姿勢はみせてくれました。このコースが合っていると感じましたし、中1週で臨む次週は何とか決めたいです。

今週はスパングルドスターに乗せていただきます。というよりも函館に入厩してから何度も乗せていただいているのですが、状態自体は滞在効果もあって良くなっているのではないかと感じます。どうやらもともと飼い葉食いが良くない馬で、それが滞在の分、食べるようになっているとのこと。

気性的にカーっとなりやすい面があって、フォームも関係なく走ってしまう面が見受けられたのですが、とにかく気分を害さないようここまで気を遣ってやってきました。ゲートの出方次第ですが、スタートは速くなさそうな面もあるだけに何とか中団から前くらいに付けられたら理想です。

柴山雄一


今週は函館馬主協会のゴルフコンペが行われ、ジョッキーも多数参加した中で優勝できました。運が良かったです。そして、函館開催も残り僅かということで、テニススクールに参加するのも今週で最後。特別に一番上級のクラスに混ざって参加させていただいたのですが、上手い人ばかりでいいトレーニングになりましたね。

次週の函館記念(G3)ランフォザローゼスに騎乗することになりました。巴賞を走ったばかりでまだ乗せていただいていませんが、開催最後の重賞を乗れることは何より。スパングルドスターに続き蛯名正義厩舎の管理馬でもあり、より力が入るところ。今から次週も楽しみです。