【香港マイル】枠順確定 サトノアラジン4番、前哨戦勝者シーズンズブルーム5番

香港マイル

ここが引退レースのサトノアラジンは4番ゲート

12月10日(日)、香港・シャティン競馬場7Rに行われる、香港マイル(G1)の枠順が確定した。

このレースで唯一の日本馬サトノアラジン(牡6、栗東・池江寿厩舎)は4番ゲートからのスタートとなる。17年の安田記念(G1)で悲願のG1制覇を果たし、秋初戦の毎日王冠(G2)でも2着と期待を集めたが、その後の2戦は陣営も公言している苦手の悪い馬場状態に苦しんで本領を発揮できずにいる。今週末の香港は待望の好天予報で、引退レースに華を添えることはできるか。

主戦のJ.モレイラ騎手を背に、前哨戦の香港ジョッキークラブマイル(G2)で差し切り勝ちをおさめたシーズンズブルーム(セ5、香・C.シャム厩舎)は5番ゲート。同レースで半馬身差の2着、昨年の香港マイルで2着の実績馬ヘレンパラゴン(牡5、香・J.ムーア厩舎)は2番ゲート。R.ムーア騎手が騎乗するオブライエン勢の3歳牡馬ランカスターボンバー(牡3、愛・A.オブライエン厩舎)は11番ゲート。

馬券は10日(日)の10時よりインターネット投票にて発売が行われる。発走時刻は15時40分。枠順は以下のとおり。

ゲート番 馬名 斤量
(性齢、所属・調教師、騎手)の順に表記

1 ライトニングスピア 57
(牡6、英・D.シムコック、O.マーフィー)

2 ヘレンパラゴン 57
(牡5、香・J.ムーア、T.ベリー)

3 カラール 57
(セ5、仏・F.グラファール、P.ブドー)

4 サトノアラジン 57
(牡6、日・池江泰寿、H.ボウマン)

5 シーズンズブルーム 57
(セ5、香・C.シャム、J.モレイラ)

6 シシュアンダール 57
(セ6、香・A.ミラード、N.ローウィラー)

7 ウエスタンエクスプレス 57
(セ5、香・J.サイズ、S.クリッパートン)

8 コンテントメント 57
(セ7、香・J.サイズ、B.プレブル)

9 ビューティージェネレーション 57
(セ5、香・J.ムーア、K.リョン)

10 ジョイフルトリニティ 57
(セ5、香・J.ムーア、G.モッセ)

11 ランカスターボンバー 56.5
(牡3、愛・A.オブライエン、R.ムーア)

12 ビューティーオンリー 57
(セ6、香・A.クルーズ、Z.パートン)

13 ホースオブフォーチュン 57
(セ7、香・A.ミラード、U.リスポリ)

14 ローリーポーリー 55
(牝3、愛・A.オブライエン、J.ヘファーナン)

※こちらに掲載されている情報、結果は主催者発表のものと必ずご確認・ご照合ください。

みんなの情報掲示板topics bbs

最新情報や応援コメントなど役立つ情報の書き込みをお待ちしています!

書き込み0

  • この記事に関する投稿はありません。