【京都牝馬S】ワンスインナムーン2枠2番、ソルヴェイグ3枠3番、ミスパンテールは6枠8番!

ワンスインナムーン

G1へ弾みを付けたいワンスインナムーンは2枠2番

2月17日(土)、京都競馬場で行われる第53回 京都牝馬ステークス(G3)(4歳上 国際 牝馬 別定 芝1400m)の枠順が確定した。

京都牝馬Sのネット新聞・登録馬詳細データはコチラ→

1400mに距離が短縮されてから今年で3回目。ここ2年は後にエリザベス女王杯を勝つクイーンズリング、桜花賞馬レッツゴードンキが制するなど、注目度はより増している。

昨年2着の2枠2番ワンスインナムーン(牝5、美浦・斎藤誠厩舎)は、香港スプリント12着から巻き返しを図る。スプリンターズSで3着に食い込むなど、さらに力をつけてこの舞台に戻ってきた。G1獲りに向けて、ここは落とせない一戦となるだろう。

2016年のスプリンターズSで3着だった3枠3番ソルヴェイグ(牝5、栗東・鮫島厩舎)も実力は上位。前走の京阪杯で9着に敗れたが、2走前のオパールSを完勝した。高松宮記念に向けて、弾みをつけたい一戦だ。

ベテラン横山典弘騎手の鮮やかな手綱捌きでターコイズSを制した6枠8番ミスパンテール(牝4、栗東・昆厩舎)や、重賞勝ちの舞台で復活を狙う4枠4番ミスエルテ(牝4、栗東・池江寿厩舎)など、この先の牝馬戦線を占うメンバーが揃った京都牝馬Sの発走は17日15時35分。枠順は以下のとおり。

枠-馬番 馬名 斤量
(性齢、所属・調教師、騎手)の順に表記

1-1 オーヴィレール 53
(牝5、栗東・今野、四位)

2-2 ワンスインナムーン 55
(牝5、美浦・斎藤誠、石橋脩)

3-3 ソルヴェイグ 55
(牝5、栗東・鮫島、M.デムーロ)

4-4 ミスエルテ 54
(牝4、栗東・池江寿、川田)

5-5 ヴゼットジョリー 54
(牝4、栗東・中内田、和田竜)

5-6 アリンナ 54
(牝4、栗東・松元茂、松若)

6-7 サザナミ 54
(牝6、美浦・堀、浜中)

6-8 ミスパンテール 55
(牝4、栗東・昆、横山典)

7-9 タマモブリリアン 54
(牝5、栗東・南井、古川吉)

7-10 デアレガーロ 54
(牝4、美浦・大竹、池添)

8-11 エンジェルフェイス 54
(牝5、栗東・藤原英、岩田)

8-12 エスティタート 53
(牝5、栗東・松永幹、武豊)

※こちらに掲載されている情報、結果は主催者発表のものと必ずご確認・ご照合ください。

みんなの情報掲示板topics bbs

最新情報や応援コメントなど役立つ情報の書き込みをお待ちしています!

書き込み0

  • この記事に関する投稿はありません。