【スプリンターズS】ファインニードル4枠8番、レッドファルクスは8枠16番!

ファインニードル

ファインニードルは4枠8番

9月30日(日)、中山競馬場で行われる第52回スプリンターズS (3歳以上 国際 定量 芝1200m)の枠順が確定した。

スプリンターズSの総力特集はコチラ⇒

平成最後となる秋のG1ロード開幕戦。様々な記録が注目される一戦だが、まずは春の高松宮記念を制してスプリントG1春秋連覇を狙うのが4枠8番ファインニードル(牡5、栗東・高橋忠厩舎)。香港遠征は4着と敗れるも、その後ジックリと立て直して秋初戦のセントウルSを快勝。万全の態勢で大一番を迎える。

対するは3連覇を狙う8枠16番レッドファルクス(牡7、美浦・尾関厩舎)。騎乗予定だったM.デムーロ騎手が騎乗停止となり、今回は戸崎圭太騎手と初コンビ。昨年のこのレース以降、歯がゆい競馬が続いているだけに、新コンビで健在ぶりをアピールしたい。

CBC賞、北九州記念を連勝して勢いに乗る3枠5番アレスバローズ(牡6、栗東・角田厩舎)も至って不気味。オープン入りまで時間を要したが、今年に入って完全に本格化。その決め手の鋭さはメンバー屈指といえるだろう。

春の高松宮記念、昨年のこのレースともに2着の桜花賞馬8枠10番レッツゴードンキ(牝6、栗東・梅田智厩舎)、名手・J.モレイラで惜敗続きにピリオドを打った6枠12番ナックビーナス(牝5、美浦・杉浦厩舎)、サマースプリントシリーズを沸かせた3枠6番ダイメイプリンセス(牝5、栗東・森田厩舎)と5枠9番ラブカンプー(牝3、栗東・森田厩舎)の森田厩舎コンビ、函館スプリントSで復活を遂げた6枠11番セイウンコウセイ(牡5、美浦・上原厩舎)など、好メンバーがひしめくスプリンターズSの発走は15時40分。枠順は以下の通り。

枠-馬番 馬名 斤量
(性齢、所属・調教師、騎手)の順に表記

1-1 ラインスピリット 57
(牡7、栗東・松永昌、武豊)

1-2 ヒルノデイバロー 57
(牡7、栗東・昆、四位)

2-3 ワンスインナムーン 55
(牝5、美浦・斎藤誠、石橋脩)

2-4 スノードラゴン 57
(牡10、美浦・高木登、大野)

3-5 アレスバローズ 57
(牡6、栗東・角田、藤岡佑)

3-6 ダイメイプリンセス 55
(牝5、栗東・森田、秋山)

4-7 キャンベルジュニア 57
(牡6、美浦・堀、田辺)

4-8 ファインニードル 57
(牡5、栗東・高橋忠、川田)

5-9 ラブカンプー 53
(牝3、栗東・森田、和田竜)

5-10 レッツゴードンキ 55
(牝6、栗東・梅田智、岩田)

6-11 セイウンコウセイ 57
(牡5、美浦・上原、池添)

6-12 ナックビーナス 55
(牝5、美浦・杉浦、J.モレイラ)

7-13 ティーハーフ 57
(牡8、栗東・西浦、国分優)

7-14 ラッキーバブルズ 57
(セ7、招待・ルイ、B.プレブル)

8-15 ムーンクエイク 57
(セ5、美浦・藤沢和、C.ルメール)

8-16 レッドファルクス 57
(牡7、美浦・尾関、戸崎)

※こちらに掲載されている情報、結果は主催者発表のものと必ずご確認・ご照合ください。